友達が天然でうざい対処法は?話がかみ合わない?イライラした時は?

生活の知恵

天然の人って周囲の人間関係に一人はいるものですよね。

これが意外とストレスにもなるものです。

事実、友達に天然の人がおり、癒し系と言われているが、むしろ疲れるから、内心「うざい」と思っているが、自分は心が狭いのかもしれないと、悩んでいる人もいます。

では、友達が天然でうざい対処法はどうしたら良いのでしょうか?お悩みを解決していきましょう。

広告

友達が天然でうざい対処法は?

友達が天然だとたまにストレスに感じることってありますよね。

では、そこで友達が天然でうざいときの対処法がいくつか存在します。

ぜひ参考にしてみましょう

相手に指摘する

不快になったら相手に伝えないとどんどんストレスが溜まっていきましょう。

相手が天然だからといって、自分が不快な思いをしたのであれば、相手に伝えましょう。

「○○しないでほしい」もしくは「申し訳ないけど不快になった」などと言いましょう。

相手が本当に天然であれば、反省してくれるでしょう。

でも、キャラだった場合、あからさまな不快な態度を見せてくるでしょう。

この点でも噓か本当か見極める効果もあります。

本物かキャラか見極める

天然な人の中には、わざと天然を装っている人もいれば、本当に真剣に生活をしているのに、勘違いや癖などで天然に見えてしまう人もいます。

キャラであれば故意的に計算でやっているので指摘すれば、二度とそういった振る舞いを見せることはなくなるでしょう。

相手が本当に天然である場合についてですが、その場合天然な行為というのは相手にとっては失敗なのです。

明るい性格によってそのようには見えないかもしれませんが、やってしまったと思っている場合が多いです。

軽く受け流す

天然な友人の行動や言動を軽く受け流すようにすれば、天然な行為の対処法になります。

何故なら、わざと天然を装っている人である場合は、そういうふうに振舞うことで何かメリットを得ようとしているからです。

天然な振舞いが軽く受け流されるようであれば、そこにはメリットはありませんし、いずれはあなたに対して天然に振舞っても意味がないと悟ってやめてくれます。

ですから、あなたが軽く受け流すことは、実は相手にとってはすごく助かっているのです。

距離を置く

どうしても不快になるのであれば、やはり距離を置くのが一番でしょう。

ストレスの溜まる友人関係にメリットは存在しませんからね。

相手が天然だからといってなんでも許して良い訳ではありません。

不快になる言動や行動を許す必要なんてないのです。

なので、少し距離を置いて、良い距離感で付き合っていくのが一番でしょう。

広告

天然の友達と話が嚙み合わないときはどう会話していけばいい?

天然の友達と話が嚙み合わないときはどう会話していけばいいのでしょうか。

やはり日常会話が出来ないとストレスになりますし、精神的に辛いですよね。

結論から言えば、天然の友達と話が噛み合わないときは、話の前提から勘違いがある場合が多いです。

ですから、「今何の話をしてると思ってる?」や「言葉の意味を理解してる?」などと質問をして勘違いのもとを探しましょう。

相手はわざと話をかき回している訳ではないので、そうすることによって相手も話をちゃんと理解できるようになります。

結果的に相手の天然さも抑えることができます。

広告

友達が天然ぶる女でイライラしたときの落ち着かせ方は?

友達が天然ぶる女でイライラしたときの落ち着かせ方はあるのでしょうか。

一緒にいてストレスが溜まる人は嫌ですよね。

そこで、友達が天然ぶる女でイライラしたときには、静かにその場から離れましょう。

もし相手がわざと天然ぶる相手ならば、あなたがイライラしているというのはとても悪い兆候です。

天然な人というのは愛される傾向にあるので、もしそこであなたがイライラを表に出してしまうと、あなたの立場がどんどん悪くなっていくことも考えられます。

しかし心を乱す原因を目の前にしながらイライラを隠し通すというのも辛いものがありますので、ここは無理をしてでも、席を外して一旦相手から離れましょう。

そうして一人になることで、深呼吸して心構えを作り直すことができます。

広告

本物と偽物の天然の見極め方は?

本物と偽物の天然の見極め方はどうしたら良いのでしょうか。

友達を疑ってしまうときってありますよね。

本物の天然と偽物の天然を見極めるには、相手が起こした天然の内容をしっかり見ましょう。

もし相手が、「自分の得になることだけ天然を発揮する」ということがあるならば、それは偽物の天然である可能性が非常に高いです。

ですが、ひとつでも、「天然であることで損をした」というようなことがあるならば、それは都合よく天然とそうじゃない自分を切り替えている訳ではない、本物の天然だと言えます。

ですが、本物の天然なのに、たまたま天然で失敗したことがないという人も、あなたに見えないところで失敗をしている人もいます。

なので「失敗しているところを見たことがないからあなたは偽物の天然である」と決めつけすぎてしまうことは避けましょう。

広告

天然ボケをする人は頭が悪いの?

天然ボケをする人は頭が悪いのでしょうか。

実は、天然ボケをするからといって頭が悪いわけではありません。

そもそも頭の良さというのは一面だけで計れるものではありません。

服はその辺に脱ぎっぱなし、身の回りの整理が全くできないというような人が大学教授だったりしますし、何を物差しにするかによって話は全く違ってきます。

ですから、天然ボケをするという一面だけを見て頭が悪いかどうか決めるというのは無理があるのです。

もちろん、他のさまざまな要因を含め総合的に考えると頭が悪いと言えてしまいますが、逆に言えばそこまでしないとその人が頭が悪いかどうかは判断がつかないのです。

広告

友達の天然を許せないのって心が狭いからなの?

友達の天然を許せないのって心が狭いからなのでしょうか。

少し自分を疑ってしまいますよね。

ですが、友達の天然を許せないのは心が狭いからではありません。

なぜなら、天然な発言というのは基本的に話の腰を折っているからです。

話の腰を折られても許せる人もいますが、それが普通というわけではなく、許せる人の心が広いだけなのです。

ですから、あまり気にしすぎてもいけません。

友達同士なのですから、自分が腹が立つことには腹を立ててもいいのです。

そうしてお互いに許せること、許せないことの合意を取っていくと、やがて本当の友達に近づいていきます。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました