約束を既読無視する友達の心理は?されたら?言い方は?友人やめる?

生活の知恵

ラインでのトラブルといえば既読無視や未読無視ですよね。

既読が付いているのに相手から連絡が無いときになりますよね。

事実、友達と遊ぶ約束をして、誘ったら連絡が返って来ず、既読無視されていることにモヤモヤしている人も多い。

では、約束を既読無視する友達の心理とは何なのでしょうか?お悩みを解決していきましょう。

また、既読無視への対処法についても紹介しています。

広告

約束を既読無視する友達の心理は?

アヤミさん
アヤミさん

普通に考えて返信しにくいのだと思いますよ。

例えば「用事があって行けないけど、せっかく誘ってもらってるのにどうやって断ったら良いのか?」みたいな感じです。

そういた場合だと返信が遅くなりますよね。

エリコさん
エリコさん

既読無視されてからどれくらいの時間が経過しているのか?にもよりますが、後で返そうと思っているのかもしれませんよ。

私の友人でもいますよ。

遊ぶ約束して既読無視されてから、約束の日の前日になって、「明日、どこで何時数号にする?」みたいな感じでラインしてくる友人。

マミさん
マミさん

返信するタイミングがないのかもしれませんね。

それでなんとなく遊ぶ約束が流れてしまったこともありますよ。

既読はつけているけど、返信が返ってこなくて流れてしまった遊ぶ約束もありますからね。

もしすぐに返信が欲しいなら、スタンプを送ると良いですよ。

催促する効果がありますよ。

マユミさん
マユミさん

既読無視の心理は様々なものがあります。

一番の原因は、「いそがしくて返信できない」です。

塾や部活などで忙しい人は本当に忙しいです。あと、返信に困る誘い方をしている場合もあります。

クルミさん
クルミさん

「どこに行く?」という誘い方だと回答に困る人多く、「〇〇でいい?」といった形で友達が答えやすい誘い方にする方がいいです。

特に文章を作るのが苦手という人の場合はなおさらです。

そのほか、めんどくさがりの人の場合や、嫌われている場合もあります。

モヤモヤしている場合は、自分の送った文章に原因がないか、検証してみる必要があります。

このように遊ぶ約束に対して既読無視されて、モヤモヤする人も多いです。

もしすぐに返信が欲しいのであれば、スタンプを贈るのも効果的です。

相手に催促させる効果がありますからね。

もしどうしても気になるのであれば、相手から誘われるのを待ってみるのも方法の一つでしょう。

広告

約束の既読無視を友達にされたらどうしたら良い?

約束の既読無視を友達にされたらどうしたら良いのでしょうか。

まずは、しばらく様子をみることが肝心です。

既読無視が分かってから、何回もすぐに催促してはいけませんね。

そして、「ライン見てくれている?」と電話で確認するのが無難です。

ごくまれに、「あまりライン見ない」という人もいますので。

電話での対応でおのずと反応が分かります。

約束の場合は、日時などを決める必要があるので、慌てたくなりますが慌てると、ことがうまく運びません。

なるべく待つ姿勢でいましょう。

広告

友達の既読無視をやめされる上手な言い方は?

友達の既読無視をやめされる上手な言い方はあるのでしょうか。

「見たらスタンプだけでもいいので返事しておいてね」と頼んでおくのがいいです。

そして、それを複数の友達に伝えておき、自身のスタンスをまわりに表明しておくと楽です。

また、質問は簡単なものにすること。

イエスノーで答えることができる内容がいいです。

これですと、既読無視にはほとんどなりません。ネガティブな内容もダメです。

明るい内容で読み手が楽しくなるものを心がけます。

広告

約束を既読無視するような友人関係ならやめるべき?

約束を既読無視するような友人関係ならやめるべきなのでしょうか。

友達に悪意がある、友達が縁を切りたいと考えている、以外は友人関係をつづけた方がいいです。

既読無視は、実は頻繁にあります。

といいますのも、ラインの使い度合いは人によってまちまちですし、ましてや返信の頻度は個人の差があります。

こまめに送る人、まったくしない人、正解はないですし、そもそもライン自体をする義務もありません。

所詮はネットの世界でのできごとです。

既読無視程度で友人関係をやめるのはもったいないです。

広告

既読無視するのは相手が困っているサインなの?

既読無視するのは相手が困っているサインなのでしょうか。

結論から言えば、相手が困っているサインの場合もあります。

ただ困り方には複数あります。

ひとつは返信する、しないで悩んでいるケースです。

これは相当、関係は悪化しています。

もうひとつは、返信はしたいけど、どのように返信すればいいか悩んでいるケースです。

これは、送り手にも問題がある場合があります。

特に長文の場合です。長文は、文章の並びに注意しないと何を聞いているのか、読み手が分からなくなることがあります。

そして、「何を聞いているのかを聞く」返信が必要になってきます。

相当、文章力がないとラインできないですよね。

ついでにネガティブな内容が入っていたりすると、返信内容によっては、リスクを負う場合があるので、ますます困ってしまいます。

このように、相手を困らす前に、まずは自分の書いたラインの文章や内容、質問形式などを吟味しておく必要があります。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました