イエベ秋は黒と紺どっちが似合う?答えは意外にOOだった!

パーソナルカラー

パーソナルカラーでイエベと診断されても、ブルベの人と相性が良い色のメイクやファッションを取り入れ得たいものですよね。

事実、イエベ秋だが、黒もしくはネイビーを取り入れたファッションやメイクを考えており、どうすれば良いか?悩んでいる女性も多い。

では、イエベ秋の人は黒と紺どっちが似合うのでしょうか?意見を聞いてみました。

広告

イエベ秋は黒と紺どっちが似合う?

カオリさん
カオリさん

黒だと思います。

イエベ秋タイプの女性は黒色と紺色どちらも似合いにくいとされていますが、どちらかといえば黒色の洋服の方が似合う傾向にあります。

もちろんどの程度の黒さかや、洋服の面積によって印象に間違いがあるので気を付けましょう。

紺色は完全に似合わないというわけではなく、一口に紺色と言ってもスプリング、サマー、オータム、ウィンターなどの種類があり微妙な違いがあります。

黄色味がかかっている深みがある濃いタイプの紺色なら、合わせやすくなります。

ミライさん
ミライさん

黒だと思います。

紺は寒色系なので、ブルベの色です。

黒色でも紺色でもイエベカラーに映える色の組み合わせのコーディネートはできるはず。

それには、まずは色の配色バランスを考えて、身に着けるアウターやボトムスを選択することが大切です。

もし黒色や紺色の洋服を選ぶ時は、全身を黒、または紺色一色にしてしまうと、もともとのイエベカラーの特長である落ち着いたシックな雰囲気が、陰気さを増して、見た目が暗そうな人と見られてしまうかもしれません。

だからできるだけ、トップスを黒系や紺色系でまとめる場合は、ボトムスは華やかなピンク系やオレンジ系などのパステル系を選んでみたり、クリスタル系のアクセサリーなどで、顔の肌色を輝かすようなアイテムをとりいれてみてください。

背景のシックな紺色や黒系が逆に、暗幕のような引き立て役となって、イエベカラーに華やかさを与えてくれるようになる演出ができるに違いありません。

紺色でも黒色でも好きな色を上手に組み合わせ次第で、イエベ秋に似合う最適な色として溶け込みやすくなると断言します。

マミさん
マミさん

イエベ秋の女性は上品でおっとりしているイメージなので目の色(瞳)がダーク系のブラウンだったり、髪にツヤのある人が多いため黒色の洋服も似合うと思います。

また、眉毛がしっかりとしている方も多いので黒色の洋服を着ることでかっこよく着こなせると思います。

黒色と紺色を比べると黒色の方がはっきりとした色になっているため、柔らかい印象のイエベ秋の人だと逆のしっかりした色味の方が相性が良いので黒色の方が似合うと思います。

エリコさん
エリコさん

黒色だろ思います。

紺色(ネイビー)はブルベの色なので、イエベの人は似合わないかと。あと紺色と言っても何種類もありますしね。

って考えると、絶対に黒がオススメですよ。

黒はメリハリもつけられるし、色々なカラーと相性も良いですし、紺色よりも使い勝手が良い色ですよ。

だから黒が良いと思います。

広告

イエベ秋でも黒が着たいときの対処法は?

カオリさん
カオリさん

イエベ秋タイプは黒色はあまり似合わないとされていますが、コーディネートによってはうまく着こなすことができます。

黒い洋服と合わせるカラーをカーキやサーモンピンクにしたり、くすんでいる白色と合わせることによりイエベ秋タイプの人でも黒色の服を取り入れたコーディネートにしても、不自然になりません。

アクセサリーではゴールドを取り入れてみると黒色を引き立てることができ、なおかつゴージャスで明るい雰囲気になります。

ミライさん
ミライさん

イエベ秋でも、もし黒系一色で統一したい場合は、洋服の素材を輝く素材を身に着けることを取り入れてみて欲しいですね。

イエベ秋カラーでは、シックな色目の黒をファッションに多く取り入れてしまうと、今度は、ますますイエベ秋のブラウン濃淡の強い雰囲気に負けてしまいやすくなるので、光る素材で無理に輝かせるほうがファッションコーディネートとしては完成しやすいと感じます。

例えば、トップスはシルク素材のシャツに、ジャケットはベルベット素材を羽織って光沢とツヤ感を、またボトムスには、レザーのスカートやパンツで、引き締め効果で見映え良く。

異なる素材で黒色を取り入れることで、イエベ秋の深くて濃い肌質がますます血色よく見えて、華やぎのある洗練されたコーディネートになりやすくなります。

マミさん
マミさん

イエベ秋の人は瞳の色がダークブラウンに近い方が多く、暗めな色が似合いやすい傾向にあります。

ただ、黒色はブルベなのでイエベ秋の人は全体の印象が柔らかい人が多いので黒色の洋服を着ることによって堅そうな重い印象を与えてしまいがちになります。

そんな時はアクセサリーでシルバー系やゴールド系で抜け感や柔らかさを出して着たり、アクセサリーの色に合わせてバックの色を合わせることによってまとまりを出すといいと思います。

広告

黒よりネイビーが似合うパーソナルカラーって?

ユキノさん
ユキノさん

パーソナルカラーがブルベの人は、ネイビー色が似合う傾向にあるのでブルベ冬やブルベ夏といったタイプの人はネイビーを積極的に取り入れるようにしましょう。

肌の青味が強いブルベタイプの人は、ネイビーも肌に馴染むのであらゆるタイプのネイビーをうまく着こなすことができます。

透明感があって肌が白い人が多いサマータイプは淡い色と相性が良く、明度高めなネイビーブルーを選ぶようにしましょう。

顔立ちがキリっとしたウィンタータイプは、わかりやすい色と相性が良いですよ。

なので、深みのあるネイビーが良いです。

リカさん
リカさん

パーソナルカラーの基準としては、ネイビーが似合うと診断されやすいのが、青色をベースとした色が映えると言われる、ブルベ夏と冬カラーですね。

しかしこれは、あくまでも基準や、肌色の濃淡から引き出された答えに過ぎません。

だからパーソナルカラーによってネイビー色が似合わないからといって、本当はネイビー色が好きなのに、ファッションコーディネートに無理に取り入れないのは、もったいない。

もしパーソナルカラーで、紺色が似合わないと思っても、色の組み合わせ次第で、ラッキーカラーになったり、似合うカラーに変わってくる可能性もあるんです。

それには、まずは、自分のパーソナルカラーのタイプをやはり良く知っておくことが大切です。

ユキノさん
ユキノさん

クリアでシャープなイメージがあるのでブルベ冬だと思います。

ブルベ冬の人は肌の色が白く、髪の毛が暗めな色ではっきりした色が似合う傾向にあり、ネイビーカラーがどちらかというと冷たそうなカラーなのでブルベ冬だと思います。

また、白い肌、頬や唇に赤みがあることによってネイビーカラーの洋服や髪色にすることで特に肌の白さが映えることになり可愛く、時にはかっこよくまとまりのある印象を与えることができると思います。

広告

イエベ秋でもできるオススメのネイビーコーデは?

ミライさん
ミライさん

イエベ秋は紺色の洋服はあまり似合わないと思いがちですが、色の組み合わせや色の範囲だったり種類によってはうまく着こなせる可能性もあります。

カーキやサーモンピンク、ブラウンなどのカラーと紺色を合わせたコーディネートはイエベ秋の人でも自然に着こなすことができ違和感がない傾向にあります。

合わせる色によって紺色着用しても自然に馴染むようになるので、紺色が好きで間に合わないと諦めていたイエベ秋の人も試してみる価値はあります。

マミさん
マミさん

イエベ秋のタイプが似合う色は、ホワイト系やピンク系、ゴールド系、モスグレー系など多種多様の色に分類されますが、基本的には、落ち着きのある濃く、深みと品のある色の組み合わせなら、相性がベストとされています。

ですから、ネイビーをファッションに取り入れるなら、スカートやパンツなどボトムスに取り入れると誠実で品の良さと好感度も上がりやすい印象に。

トップスのカットソーはアプリコット系の色やゴールド系でラグラン袖のシャツなどで遊び心と華やぐ色を使っても、ボトムスがネイビーカラーであれば、真面目な印象のきちんと感のあるファッションスタイルに見えます。

ネイビーや紺色系はリクルートカラーとも言われるほど、相手に誠実さや真面目さを印象付けることが可能な色として定番。

その印象付け効果をイエベ秋の似合う華やかな色と組み合わすことで、かえって、上品なイメージになりやすいので、イエベ秋カラータイプには試して欲しいコーディネートになります。

リカさん
リカさん

イエベ秋の人で髪の色が黒色やダークブラウンのように暗めの濃い色の人であればアウターやトップスにネイビーカラーを持ってくるとくすんで見えてしまうため、顔から少し離れた個所にネイビーカラーを持ってくるといいと思います。

例えば、パンツやスカート、靴などにネイビーカラーを取り入れることでくすんだり重たくならずに着ることができると思います。

また、逆に髪の色が明るめなイエベ秋の人であれば透け感のある軽い感じのネイビーカラーを着ることで馴染みが良くまとまりのある印象で着ることができると思います。

広告

イエベはネイビーの髪色が似合わない?

マミさん
マミさん

イエベの人はネイビーとの相性があまり良くない場合が多いので、ネイビーの髪色も似合わないとあきらめてしまいがちです。

しかし髪の毛を染めるときのカラーはかなり豊富な種類があり、一口にネイビーと言っても様々な選択肢があります。

全てのネイビーが似合わないということは決してないので、美容室で相談してみるようにしましょう。

カラーだけではなくヘアスタイルを変えることで、イエベの人でもネイビーの髪色が自然に馴染むこともあります。

ミライさん
ミライさん

パーソナルカラーで診断されたからといってイエベでもブルベでも、どんなタイプのパーソナルカラーでも似合わない髪色なんていうのは存在しないと覚えておいてください。

要は、イエベカラーと診断されても似合う基準の色から組み合わせを、考えれば良いだけです。

基準として似合う色がネイビー以外の色だったということだけでファッションのカラー規則は絶対ではありません。

だからもしネイビー系の髪色をイエベのタイプカラーがカラーリングをしたいならぜひ、トライしてみて。お勧めなのは髪のネイビーカラーした場合、メイクで使用するアイテムのファンデやアイシャドーなどの色をブルベタイプにチェンジしてみたら良いかもしれません。

メイクアイテムを下地から丁寧に肌色をブルベタイプのメイクを取り入れれば、イエベタイプでも、ネイビー色の髪色がさらにキレイに見映えするようになるかも。

でも、やはりイエベタイプのカラーには、イエローの華やぎやゴールドの煌めきも本当に良く合います。

そのイエローの華やいだ濃いカラーメイクをして、もし髪色をネイビーにするなら、ネイビーの控え目な濃さが、顔立ちの深い落ち着きを輝かせる額縁の役割を果たしてくれる視覚効果も期待できます。

カオリさん
カオリさん

全体を暗めのネイビーにすると重くなったりくすんで見えたりするかもしれないため、ハイライトを入れた軽めの透け感のあるネイビーカラーであれば似合うと思います。

また、全体を暗めのネイビーにしたい人は全体を暗めのネイビーにしてハイライトで明るくしたネイビーをメッシュのように入れ、髪型に軽さやパーマをかけてフワッと軽く仕上げることによって重みがなくなりすっきりとした印象に仕上げると似合うと思います。

特に前髪や顔周りの髪に軽さを出すことで重くならずにできると思います。

画像のコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました