イオン花火売ってる?いつからいつまでの時期?一年中買える?値段も

生活の知恵

夏になると大手ショッピングセンターで大々的に花火が売り出されますね。

全国に展開するイオンは「雑貨、食品、アパレル、フードコート」とお店がとてもバラエティに富んでいて、あきることがないのが特徴です。

では、イオンに花火は売っているのでしょうか?

気になりますよね。

ここではイオンはいつからいつまでの時期に花火が売っているのかについても紹介しています。

ぜひ参考にしてみよう。

また「一年中買えるのか?」や「売ってる値段(価格)の相場」などの疑問についても解決しています。

広告

イオン花火売ってる?

クルミさん
クルミさん

イオン普通に花火売ってますよ。

ただ店舗によっては売り場が違うかな?って感じがしますね。

うちの近くのイオンだったら夏になると店頭の目立つ場所に売り出されますよ。

子供の玩具とかが売っているコーナーに行けば高確率で売ってると思いますよ。

マユミさん
マユミさん

イオンは夏になるとけっこう目立つところに花火置いてありますよね。

あとは、サマーフェアとかして大々的に宣伝しているからその近くにあると思いますよ。

浴衣とか浮き輪とか売っているエリアの近くにないかな?

だいたい6月~8月まではイオンで手持ち花火が大々的に宣伝していると思いますよ。

ユキノさん
ユキノさん

イオンの浮き輪とか売ってるエリアに置いてあると思います。

あとはイオンの中にある100円ショップにも売ってるハズですよ。

「おもちゃコーナー」もしくは「100円ショップ」を見てみるのがおすすめですね。

時期外れに買いたいなら玩具コーナーで売ってる場合もあった気がします。

電話して聞いてみるのが一番ですけどね。

イオンには花火も売っていて、その種類はとても豊富です。

ただ、昔は「花火はおもちゃ屋さんで買うもの」とされていました。

ですが、イオンの場合、おもちゃ屋さんというカテゴリーでお店が案内されていません。

そのため「どこで売っているのか?」と、実際に販売している場所を確認するには少し工夫が必要です。

広告

イオンで花火はいつからいつまでの時期に売ってるの?

イオンで花火は1年中購入可能です。

ですが、あくまで「イオンの中のどこかのお店で1年中売っている」ということです。

イオンでもっとも花火が売られるのは、ずばり七夕から8月上旬までです。

だいだいこの時期になるとイオンでは特別セールを行っています。

特に「水着やゴーグル、バーベキュー用品」などとともに、一緒に並べられているのが花火です。

よく置いてあるのは人が集まりそうな一角でしょう。

イベントスペースなどで、海水浴フェア、ビーチ特集といった形で、様々な海水浴アイテムが販売されています。

花火は、そのアイテムのひとつとして販売されていることが多いです。

この時期は、まさに花火が戦果万感という感じで販売されていて、特に花火会社が競い合って自慢の花火を販売しているので注目です。

あと、ポイントは、事前に、花火のはやりを調べておくことで、花火はそのときのはやりをとても意識します。

最近では、「煙の少ない花火」や「スマホできれいに写真がとれる花火」、「メガネと一緒に販売されている花火」、そして、インスタ映えするように、「長くもつ花火」など様々なものが販売されています。

広告

イオンで花火は一年中購入可能なの?

最近では「冬花火」として、冬に花火大会があったり、またシークレット花火大会として、事前告知なしで花火大会が行われたりしています。

なので、花火は夏だけのものではなく、今は年中おこなわれるものと認識されつつあります。

イオンさんは、そのあたりのニーズをすでにつかんでおられるのか、年中花火を売られています。

ただ、お店を探すのは少し工夫がいりまして、雑貨屋さんを中心に販売されているのです。

特に、○○merなど、輸入ものを多く扱うお店では、かなり特殊な花火が年中販売されています。

花火を買うときのポイントは、レジで店員さんの顔色を確認することです。

花火は火薬なので火薬法で10か月という販売期間が設けられています。

一定の期間がたてば販売できなくなりますが、お店の中には、その知識のないお店もあるようで、注意が必要なのです。

広告

イオンで買える花火に値段(価格)はいくら?

だいたい、1000円前後で買えるものが多いです。

中身(内容)は下記になっています。

人気の線香花火20本

ロケット花火10本

くるくる回転するねずみ花火5本

色がきれいなレインボー花火が5本

簡単な打ち上げ花火が3本

上記の合計約50本のセットがとても人気があります。

花火は、特殊なニーズがあって、それだけで購入されることはないのがポイントです。

ほとんどの場合、家族旅行やキャンプのときにとか楽しまれます。

また、町内会のイベントや学校のキャンプなど、メインイベントのプラスアルフアで花火は行われます。

ですので、価格帯は1000円前後といったものがとても多いです。

つまるところ各社は「1,000円前後でいかに魅力的な花火が販売できるか?」と競い合っています。

花火を買うときは、中身、特に種類と本数を確認して購入することをおすすめします。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました