青い服に合うヘアカラー5選!茶髪はアリ?イエベの人は?

ファッション

青い服が好きで着たいけど、それに合う髪色を模索している女性も多い。

時には、冒険もしてみたいなんて考えている人もいるのではないでしょうか?

とても素敵なアレンジをしたい、おしゃれな感じにしたいと思いますよね。

では、青い服に合うヘアカラー(髪色)や、ファッションコーデ術について見ていきましょう。

広告

青い服に合うヘアカラー5選!

青い服に合うヘアカラーはどんな色が良いのでしょうか。

青い服と言っても「ターコイズブルー、ロイヤルブルー、ネイビー」など様々です。

では詳しく見ていきましょう。

黒髪+ターコイズブルーのインナーカラー

黒髪だけでなく、ちょっと冒険してみたいおしゃれにしてみたいと思ったら、ターコイズブルーのインナーカラーを入れてみてはいかがでしょうか?

とても素敵な感じになりますよ。

青い服にもぴったりな髪の色になります。インナーカラーを入れることで大人っぽさを演出することも。

黒髪+青のインナーカラー

ショートヘアーの黒髪なら、裾の部分に青のインナーカラーを入れる方法もありますよ。

さりげなく青色が見えるのがまたおしゃれです。横サイドよりはバックのところに入れるのがポイント。

とても素敵な感じになりますよ。

アッシュグレー系+青い服(アウター・トップス)

アッシュグレー系の色もおしゃれです。

青のお洋服にもぴったりな感じの色になりますよ。

明るめよりは暗めの色が良いでしょう。

アッシュグレー+ネイビーブルーのインナーカラー

この組み合わせもとても素敵ですよ。

さりげなくイメチェンしたいなと言う時におしゃれな組み合わせです。

アッシュ系のブラウンカラー+青のインナーカラー

ロングヘアーの人におすすめなのがこの組み合わせです。

アッシュ系のブラウンカラーに青のインナーカラーを入れることでボーイッシュな感じに仕上がります。

ストレートヘアーに、青のインナーカラーがチラッと見えるのがまた素敵です。

広告

茶髪で青い服を着るのはアリ?

茶髪で青い服を着るのはアリなのでしょうか。

もちろんアリですよ。

茶髪と言っても、どのような色を使うのかがポイントになってくるでしょう。

自分が着たい青色の服とのバランスを考えてみるのが良いです。

青色と言っても、色々な種類の青色があるので、自分の髪の色と合わせてどの色が合うかよく見極めてみる必要があるでしょう。

全体のバランスを考え、自分らしさが出るものを選ぶようにしてくださいね。

茶髪にしているから絶対に青色は着られないと言うことはないので、諦めずにトライしてみてください。

きっと、自分だけにあうコーディネートを見つけることができますよ。

広告

服を選ばない髪色って何色?

服を選ばない髪の色って何色になるのでしょうか。

一般的には下記がオススメです。

ブラウン

暗めの茶髪

アッシュ系

上記の色は服を選ばない髪の色と言えるでしょう。

奇抜な色というよりは落ち着いた色の方がお洋服の色も選びやすくなります。

自分のお肌の色と相談しながら見極めていくと良いでしょう。

広告

髪色と服の色の相性ってどうしたらわかるの?

髪の色と服の色の相性ってどうしたらわかるのでしょうか。

自分のパーソナルカラーを知ることが大事なのです。

パーソナルカラーを知ることにより、自分の髪の色と服の色の相性がよりくっきりわかるようになりますよ。

この色が好きだから、この色なら良いのではというだけでははっきりした相性って実はわからないのです。

お肌の色、質感、目の色など総合的に判断した結果によって、この色が合っているということになるのです。

また、パーソナルカラーを把握しておけば、その色を中心にして発展させることができるので、より自分に合った相性の良い色を見分けることができますよ。

髪の色も選びやすくなるでしょう。

大きな目安として、パーソナルカラーを調べてみることをお勧めします。

広告

イエベは青い服は似合わないから避けた方が無難?

イエベは青い服は似合わないから避けた方が無難なのでしょうか。

そんなことはありません。

イエベの人も青い服を着ることはできますよ。

同じ青色であっても、黄色が混ざっている青色や、緑色に近い青色など青色に色々な種類があるのです。

だから、自分に合った色をチョイスすれば良いのです。

もし、青色が似合わないと思ったら、自分の顔の位置から遠いところに青色を持ってくれば良いのです

例えば、パンツやスカートを青にするとか、ニットのセーターを着た時に首元に白いブラウスの襟を出す、スカーフをするなど別な色と組み合わせれば良いのです。

顔に近いところには、自分のパーソナルカラーで相性が良い色合いを持ってくれば、青色もおしゃれに着こなすことも可能です。

青色が苦手だから、自分には絶対無理と決めつけなくても大丈夫です。

素材、デザインを変えるだけでも青色が似合うこともありますよ。

また、目の色、髪の色を変えるだけでも青色のお洋服がぴったりになるということもあるのです。

どの方法にしても、全体のバランスを常に考慮する必要があります。

全体のバランスが取れていれば、青色も素敵に着こなすことができるので、ぜひトライしてみてくださいね。

イエベだからと気にせずに、好きなお洋服をきてみてください。

広告

青い服をオシャレに着こなすコーデ術7選!

青い服をおしゃれに着こなすコーデのコツはあるのでしょうか。

ぜひ参考にしてみましょう。

青のロングスカート+白いブラウス

青のロングスカートを履いて、上に白ブラウスを着るだけでもおしゃれなコーデになりますよ。

靴はスニーカーを合わせることでスタイリッシュな感じに。

青のロングコート+黒のインナー+白いズボン+ヒールパンプス

ロングコートに青色を持ってくるのもおしゃれです。

すっきりとしたインパクトのあるスタイルにすることができますよ。

ベージュ系のシャツ+ブルーのジーンズ

ブルーデニムとベージュの組み合わせもおしゃれですよ。

ベージュのナチュラルな感じが際立ってまたとても良い感じになります。

青のストライプのブラウス+グレーのパンツ

青とグレーの組み合わせは大人っぽくみさせることができるコーデです。

特に青のストライプのロングブラウスを着ることがより大人なコーデになります。

着痩せコーデとしてもおすすめですよ。

シルバーのパンプスと組み合わせるのもおしゃれです。

青+黒の組み合わせ

黒のお洋服と組み合わせると、よりかっこよさが増すコーデになりますよ。

ダークな感じの青色のニットと黒色にオーバーズボンなどの組み合わせもおしゃれです。

青いノースリーブギャザー

青いノースリブギャザーを着こなす方法としては、中に黒と白のストライプのTシャツと黒のパンツを組み合わせるのが良いでしょう。

おしゃれでカジュアルな感じに着こなすことができますよ。

青のニット+ブラウンのズボン

青のニットとブラウンのズボンも素敵な組み合わせです。

可愛らしく見えるライトブルーのニットを着ても、ブラウンと組み合わせることで大人っぽくみさせることができるようになりますよ。

文章のコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました