グレーが似合う人の特徴6選!色白はグレー似合う?ブルベ?

ファッション

グレーの色が似合う人の特徴って何なのでしょうか。

グレーの色の印象としては「落ち着いている、上品、派手じゃない、地味」なんてイメージを持つ人も多い。

また、パーソナルカラー(ブルベ夏、ブルベ冬、イエベ春、イエベ秋)によっても

相性がありますよね。

ここではグレーの色が似合う人の特徴について紹介しています。

ぜひ参考にしてみましょう。

  1. グレーが似合う人の特徴6選!
      1. 青色系統のグレーが似合うなら「ブルベ」で黄色系統のグレーが似合うなら「イエベ」
      2. 上品な雰囲気の人
      3. 美人系な印象を持たれている人
      4. パーソナルカラーの「ブルベ」に属する人
      5. 顔立ちがハッキリしている華やかな人
      6. 濃い目のグレーが似合うなら「ブルベ冬」で薄めのグレーが似合うなら「ブルベ夏」
  2. 色白はグレーが似合う?
      1. ブルーベース肌の色白なら似合う!
      2. 色白の人は明るいライトグレーが似合います!
      3. ブルベ冬に分類される色白さんは似合う!
      4. 色白の人はグレーの色と相性が良いです!
      5. 色時の人はライトグレーが似合う!
      6. 色白の人はグレー色の洋服が似合う!
      7. イエベ肌なのかブルベ肌なのかによって変わります!
  3. グレーが似合う人はブルベなの?
      1. 青色系統のグレーが似合うならブルベだけど黄色系統のグレーが似合うならイエベ
      2. グレーが似合う人はブルベの人が多い!
      3. ブルベはグレーが似合うがメイクでも変わってくる!
      4. グレーの濃さにもよるのでブルベとは言い切れない!
      5. 白と黒だけを混ぜたようなグレーが似合うならブルベ!
  4. チャコールグレーやダークグレーが似合う人はブルベ冬?
      1. ブルベ冬でもチャコールグレーやダークグレーが似合わない人もいる!
      2. ブルベ冬の人が多い傾向にある!
      3. ブルベ冬に分類される!
      4. チャコールグレーやダークグレーはブルベ冬です!
      5. ブルベ冬の人は濃い色のグレーが似合う!
      6. ブルベ冬はチャコールグレーが似合うがオータム色なので断言はできない!
      7. チャコールグレーはブルベ冬だけどダークグレーはブルベ冬とも言い切れない!
広告

グレーが似合う人の特徴6選!

グレーが似合う人の特徴は何なのでしょうか。

いくつか挙げられます。

ぜひ参考にしてみましょう。

青色系統のグレーが似合うなら「ブルベ」で黄色系統のグレーが似合うなら「イエベ」

青味のあるグレーならブルベ肌、黄味がかっているグレーならイエベ肌に似合うと言われています。

また素材やシルエットによっても「似合う・似合わない」が、あるので一概には言えません。

たとえばグレーのスウェットを着るとパジャマに見えてしまう人とおしゃれに見える人がいるのはそのせい。

あと何より大事なのは服の合わせ方や着こなしです。

垢抜けて見える着こなしやアイテムの合わせ方で、どんな人でも素敵に着られますよ。

上品な雰囲気の人

グレーの色の洋服が似合う人の特徴として、上品な雰囲気を持っている人です。

優しい雰囲気

ナチュラルな雰囲気

素朴な雰囲気

落ち着いた雰囲気をまとった人

童顔の人

色白の人や地味な顔立ちの人

小顔でスタイルが良い人

低身長の人

このように広範囲のタイプに似合いやすい色です。

グレーの色が似合わない人でも、グレーの明るさや濃さにより「似合う・似合わない」があるので、それぞれのパーソナルカラーや顔立ち、肌の色によってそれぞれが馴染むグレーの色というものは見つかるはずです。

美人系な印象を持たれている人

グレーが似合う人は美形のタイプな印象。

うっとりするくらいの色白できめ細やかな肌が特徴的な方ばかりです。

茶髪の人は少なく、美しく艶やかな黒髪の人が多いです。

このような特徴を持つ人達は、パードナルカラー診断では、「ブルベ冬」に分類されている人が多い傾向にあります。

パーソナルカラーの「ブルベ」に属する人

グレーの色が似あう人の特徴は基本的には最近よく耳にするパーソナルカラーでいうブルベに属する方が多いです。

ブルベとは肌が色白でピンク味のある肌トーンの方が多いです。

しかし、それだけではなくグレーの洋服が似合う方は基本的に髪の色も黒やこげ茶などの暗いトーンの色の方の方が似合いやすい印象です。

逆に明るい茶色や金色の方などはグレーの種類では合わせるのが難しい人もいます。

なので、総合的に考えると肌が白く髪もシックな色合いの人の方がグレーの種類を問わず合わせやすいです。

顔立ちがハッキリしている華やかな人

顔立ちがハッキリしている人はグレーが似合う傾向にあります。

その人自身に華があったり、何か雰囲気がある人はグレー色の着こなしもうまいと感じます。

グレーはシンプルな色味で派手さはありませんが、その分個性を引き立たせるからです。

また、落ち着いた雰囲気の人にも似合うと感じます。グレーは刺激のない色味のため、心を穏やかに保てます。

そのため、性格が穏やかな方にぴったりです。

図書館や美術館といった、静かでゆったりとした空間に勤務している人にも似合うイメージでしょう。

濃い目のグレーが似合うなら「ブルベ冬」で薄めのグレーが似合うなら「ブルベ夏」

パーソナルカラー的には濃い目のグレーならブルベ冬の人、薄めのグレーならブルベ夏の人が似合いやすい。

ただ、顔に華やかさがある人の方がグレーが似合います。

目鼻立ちがはっきりしていたり、可愛いというよりは美人、かっこよいと言われるような顔の系統の人の方がグレーをより着こなしています。

服のデティールがフリルだったらふわふわした印象のものであればまた変わってきますが、シンプルな服であれば以上の人が似合いやすいです。

広告

色白はグレーが似合う?

色白の人はグレーが似合うのでしょうか。

意見を聞いてみました。

ぜひ参考にしてみましょう。

ブルーベース肌の色白なら似合う!

ブルーベース肌の色白さんは青味のあるグレーが似合うと思います。

私は昔からずっとグレーが似合わず、トップスでグレーを持ってくると、どうしてもパジャマのように見えるのが悩みでした。

ですが自分のパーソナルカラーを知ってからは論理的に自分に似合うグレーが分かったので似合うグレーと、似合わないグレーがわかるようになってきました。

イエローベース肌の色白さんは黄身がかったグレーが似合うと思います。

色白の人は明るいライトグレーが似合います!

色白の人はグレーの洋服が似合う傾向にあると思う。

色白の人は特に明るいライトグレーの色味がよく似合う印象がある。

グレーは肌の色の白さを引き立てる色で、透明感を出してくれる効果があると思う。

反対に色黒の人がグレーの洋服を身に付けると肌がよりくすんで見えてしまい、似合わない傾向が強いような気がする。

色黒の人なら肌の色と比べてみて合いそうな程よい濃さのグレーの洋服を選ぶ必要がある。

また、色白の人でも顔立ちや目の色などによってはグレーが似合いにくい人もいるかと思う。

ブルベ冬に分類される色白さんは似合う!

色白の人で、わかりやすく言うと、「ブルベ冬」に分類される人達は、日本の歴史に当てはめて言うと、伝統的な和風美人のタイプです。

かつての日本の目に写る風景は、木造建築、藍染、詫び錆びなど、特殊な立場にいる人以外は地味でグレイッシュな世界でした。

そのような色彩の中で美しく映えるのは、色白できめ細やかな素肌、つややかな黒髪の伝統的な美意識でした。

ゆえに、洋装であっても、このようなグレイッシュな色彩は色白美人が似合う傾向にあります。

色白の人はグレーの色と相性が良いです!

グレーの服装はどちらかというと色白のかたの方が合わせやすいことが多い傾向にあると思います。

逆に日焼けなどした健康的な方がグレーの服装をすると肌の色と服のグレーがちぐはぐとしやすい傾向にある印象を持ちます。

なので、そういった方でも上半身の服ではなくスカートなど下半身でなら肌の色に左右されにくくグレーでも合わることができると思います。

色白の方はグレーの濃淡などの種類を問わずに自身の肌の色と合わせやすいと思います

色時の人はライトグレーが似合う!

色白の方は、グレーも似合うと思います。

肌の色素の薄さが、グレーの薄い色味とマッチするからです。

肌の白さとグレーはあまり喧嘩しない組み合わせです。

もし少し合わないと感じても、グレーは落ち着いた色味なので、どこにでも着ていきやすいです。

その様な意味でも失敗は少ないので、色白の方含め、比較的誰でも、大きな問題はないと思います。

また、色白の方は肌が綺麗で目を惹くので、主張が少ない色味のグレーを着ると引き立つと思います。

色白の人はグレー色の洋服が似合う!

色白の方は、グレーも似合うと思います。

肌の色素の薄さが、グレーの薄い色味とマッチするからです。

肌の白さとグレーはあまり喧嘩しない組み合わせです。

もし少し合わないと感じても、グレーは落ち着いた色味なので、どこにでも着てい行きやすいです。

その様な意味でも失敗は少ないので、色白の方含め、比較的誰でも、大きな問題はないと思います。

また、色白の方は肌が綺麗で目を惹くので、主張が少ない色味のグレーを着ると引き立つと思います。

イエベ肌なのかブルベ肌なのかによって変わります!

似合うとは言い切れないと思います。

ただ、あまり肌が黄味がかっていないブルベの人の方が純粋なグレーは似合うと思います。

イエベ春で色白の人もたくさんいるとは思いますが、どちらかというと色白と言われる人がブルベの人が多いと思っています。

イエベで色白の人は血色が良い人が多いので、色白でも白いと言われづらいことが多いと思うからです。

なので、『色白』と言われやすいブルベの人はグレーの洋服が似合う傾向にある、とは思います。

広告

グレーが似合う人はブルベなの?

グレーが似合う人はブルベなのでしょうか。

色々な人に意見を聞いてみました。

では見てみましょう。

青色系統のグレーが似合うならブルベだけど黄色系統のグレーが似合うならイエベ

青味のあるグレーがブルーベースの方に似合う色だとは思いますが、似合うからといって絶対的にブルベということにはなりません。

黄身肌ブルベという言葉もあるので〇〇が似合うから〇〇ベース!と決めつけることはできないと思います。

私はブルーベースの冬ですが黄身がかったグレーが壊滅的に似合いません。

なので、ブルーベースだからといって絶対グレーが似合うというわけでもないようです。

また母はイエローベースですが似合うグレーも多いです。

グレーが似合う人はブルベの人が多い!

パーソナルカラーがブルベの人の方がグレーの色の洋服が似合う人が多いような気がする。

グレーは肌の色の白さを引き立たせる色だと思う。

しかし、パーソナルカラーがイエベの人でもグレーの色の洋服が似合う人は沢山いるように思うので、グレーの色の洋服が似合う人はパーソナルカラーで必ずしもブルベになるとは限らない。

特に明るめのグレーならイエベのスプリングタイプだと似合いやすいし、イエベのオータムタイプなら暗めのグレーが似合いやすいかと思う。

また、イエベのなかでも童顔の人や丸顔の人、その人の持つ雰囲気にもよってグレーの色が「似合う・似合わない」があるかと思う。

グレーの明るさや濃さなど色味にもよるかと思う。

ブルベはグレーが似合うがメイクでも変わってくる!

グレーの色の洋服を取り入れやすい傾向にある方は基本的に色白の方が多い印象です。

そういった方のパーソナルカラーもブルベに近かったり、メイクでブルベよりに印象を変えられているように見受けられます。

しかし、一概にブルベだからグレーが似合うというわけでもなくブルベでも夏冬と大まかでも二種類ありさらに細かく分類することも可能です。

色白の方が気やすいグレーが多いとは思いますが、それでも自身に合うグレーは一度確認する方が無難と思います。

グレーの濃さにもよるのでブルベとは言い切れない!

パーソナルカラーで肌色に合う色はありますが、一言でグレーと言っても様々なグレー色があるので、断言はできません。

薄いグレーもあれば、濃い目のグレーもあるし色の幅は広いからです。

言いかえると、ブルベの方がより似合うグレーもあるし、イエベの人がより似合うグレーもあるという事です。

ですから、ブルベの肌が引き立つグレー色を選べば、より似合うと思います。

グレーが似合わないと思っているブルベさんは、パーソナルカラーに合っていないグレーを選んでいるのかもしれません。

自分に合うグレー色を選べば良いのです。

白と黒だけを混ぜたようなグレーが似合うならブルベ!

白と黒だけを混ぜたようなグレーが似合う人は、ブルベの人だと思います。

割と明るい色合いで、白っぽいグレーが似合う人はブルベ夏、濃い目のグレーが似合う人はブルベ冬の可能性が高いです。

ただ、グレーと一言で言ってもさまざまあり、黄味がかったグレーが似合うのならばイエベになるかと思います。

ただ、顔立ちによっても似合う似合わないが左右されるので、単純にグレーの服が似合うからパーソナルカラーがブルベ、というようには言い切れないと思います。

広告

チャコールグレーやダークグレーが似合う人はブルベ冬?

チャコールグレーやダークグレーが似合う人はブルベ冬なのでしょうか。

意見を聞いてみました。

ぜひ参考にしてみましょう。

ブルベ冬でもチャコールグレーやダークグレーが似合わない人もいる!

パーソナルカラーは4タイプと、16タイプの2つがあります。

4タイプだと春、夏、秋、冬の4通りですが、16タイプだと春の中でも4種類、夏でも4種類、秋と冬も4種類とさらに分かれています。

私は1stカラーが冬のビビッド、2ndカラーが春のビビッド

なので、彩度の高い色が似合う肌です。

ブルベの冬でも彩度が高い色が似合うタイプや、反対に彩度が低い色が似合うタイプもいます。

私はブルベの冬ですがチャコールグレーはあまり似合いません。

ブルベ冬の人が多い傾向にある!

チャコールグレーやダークグレーが似合う人はパーソナルカラーのブルベ冬に多いと思う。

ブルベ冬はメリハリのあるはっきりとした色が似合う傾向にあるので、黒に近いチャコールグレーやダークグレーはよく似合う色になる。

また、ブルベ冬ではなくてもイエベオータムなどもチャコールグレーが似合いやすいので、やはり色味や顔立ちによって「似合う・似合わない」があると思います。

必ずしもチャコールグレーやダークグレーが似合う人はパーソナルカラーのブルベ冬になるとは限らない。

ブルベ冬に分類される!

チャコールグレーやダークグレーのような、グレーの中でもニュアンスが加味される色や、白い肌を引き立たせるような濃い目のグレーが似合うような人は、パーソナルカラー診断ではブルベ冬に分類されます。

グレー系のコーディネートは特にモダンでスタイリッシュなアイテムやコーディネートが多くなるため、白い肌にどこかキリリとした印象の顔立ちや目の色、髪色の人の方がしっくりくるからです。

いわゆるモード系の装いも同様です。

チャコールグレーやダークグレーはブルベ冬です!

チャコールグレー、ダークグレーといったグレーは黒っぽいながらも黒よりはやわらかくしたような印象にはなりますが、とてもはっきりとした色合いです。

なので、ブルべの中でもブルべ冬の方はそういった色のはっきりとしたものを得意とされることが多いです。

しかし、黒に近い色合いだからこそ、黒はだいたいのかたでも無難に気やすい色ということもあるのでメイクで使用する色によってはどのパーソナルカラーでもこの二色を着こなすことは十分可能だと思います。

ブルベ冬の人は濃い色のグレーが似合う!

ブルベ冬の方はグレーは似合う傾向にあると思います。

しかしチャコールグレーはオータムさんも似合うお色なので、ブルベ冬とは断言はできません。

ダークグレーは青みがかったお色でブルベ冬の可能性はありますが、こちらも断言はできません。

正確なパーソナルカラー診断をするには、適切なライトを照らして肌を直接見たり、様々な色の色紙を顔の近くにあてて比較したり、詳しくみていく手順が必要だからです。

また、似合う色はその方の全体的なイメージや雰囲気も含まれるので確実な判断はできないです。

ブルベ冬はチャコールグレーが似合うがオータム色なので断言はできない!

ブルベ冬の方はグレーは似合う傾向にあると思います。

しかしチャコールグレーはオータムさんも似合うお色なので、ブルベ冬とは断言はできません。

ダークグレーは青みがかったお色でブルベ冬の可能性はありますが、こちらも断言はできません。

正確なパーソナルカラー診断をするには、適切なライトを照らして肌を直接見たり、様々な色の色紙を顔の近くにあてて比較したり、詳しくみていく手順が必要だからです。

また、似合う色はその方の全体的なイメージや雰囲気も含まれるので確実な判断はできないです。

チャコールグレーはブルベ冬だけどダークグレーはブルベ冬とも言い切れない!

チャコールグレーが似合う人はブルベ冬になる可能性が高いと思います。

ダークグレーは総称であって範囲が広いので微妙です。

しかし、純粋に白と黒だけを混ぜて作ったようなダークグレーが似合うのであれば、ブルベ冬の可能性は高いでしょう。

ただ、茶色味がかったダークグレーであるならば、イエベ秋の可能性もあります。そして1stシーズンではなく2ndシーズンが冬で似合う可能性もあります。

なので、チャコールグレーやダークグレーが似合うからブルベ冬とは言い切れないと思います。

文章のコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました