夏8時(20時)の明るさは?17時や18時は?朝の4時~7時は?

生活の知恵

夏になると夕方もまだまだ明るいですよね。

冬とは違い18時でもまだまだ外は明るいです。

特に7月~8月くらいは19時になっても外はかなり明るい状態です。

では夏の8時(20時)の外の明るさはどんな感じなのでしょうか?

ここでは夏の季節の午後8時(20時)の外の明るさについて解説しています。

また夏の17時や18時、早朝の4時~7時の外の明るさについても解説しています。

ぜひ最後まで読んでいきましょう。

広告

夏8時(20時)の明るさは?

夏(6月~8月)の日の入時間は、おおよそ18時から19時すぎです。

午後8時(20時)にもなれば、日の入から1時間又は2時間経過しています。

外はそれなりに暗いです。

日の入が19時すぎであれば真っ暗というほどではなく、星は真夜中ほどには見えません。

日没後の日の入から真っ暗になるまでの空が薄明るい時間を「薄明」といい、日没から1時間30分後くらいまでの時間が薄明にあたります。

薄明は3段階に分けられております。
1つ目は日の入から30分程度を指す「市民薄明」です。

街灯なしでも野外で活動できるくらいの明るさです。

2つ目は日の入から1時間程度を指す「航海薄明」です。

海面と空との境界線がハッキリと区別できる程度の明るさです。

3つ目は日の入から1時間30分程度を指す「天文薄明」です。

星の大部分が見える明るさです。

つまり、同じ20時でも、日の入時間によって大きく変わるのです。

広告

夏の6月~8月の18時(午後6時)の明るさは?

5月の日の入り時間は18時30分頃。

6月~8月の日の入時間は、おおよそ19時です。

2021年の夏至は6月21日ですが、7月の日の入時間もおおよそ19時。

なので、7月は夏至と同じくらい日の入が遅く、明るい時間が続くのです。

7月の18時は日の入まであと1時間もあるのですから、日中の明るさとほとんど変わらない明るさです。

そして夏なので当然、気温も湿度も高いです。

昼間の強い日差しと比べると落ち着くものの、汗ばむ日も多いです。

湿度も高いのでジメジメした気候に不快感を覚える人もいますね。

ただ、7月は梅雨の時期でもあります。

雨の日はあまり明るさを感じることはできません。

カオリさん
カオリさん

確かに6月~8月、9月くらいまでは19時くらいまで外が明るいと思いますね。

10月初旬くらいになると少しずつ外が暗くなるのが早くなってきますよね。

まあ夏でも梅雨の時期はなんとなく外が暗い感じもしますけどね。

広告

夏の17時(午後5時)の明るさは?

先ほども述べたように、夏(6月~8月)の日の入時間は、おおよそ18時から19時すぎです。

夏の17時は、日の入まであと1時間から2時間もあるので、まだまだ明るいです。

昼間の明るさとイメージはほとんど変わりません。

日差しは昼間と比べるとかなり落ち着いています。

なので、汗ばみはするものの、比較的過ごしやすい時間帯になってきます。

広告

夏の朝4時(午前4時)の明るさは?

夏(6月~8月)の日の出時間はとても早いです。

遅くても5時すぎで、4時半より早いこともあります。

とはいえ、朝の4時はまだ日の出は迎えておりませんので、さすがに少し暗いです。

4時半から5時頃にかけて、日の出付近の時間帯になると、東の空が赤く染まって見える「朝焼け」を見ることができます。

夏でもこの時間は涼しいですし、朝焼けを見るがてら、朝早くに身体を動かすのもおすすめです。

エリコさん
エリコさん

夏でも4時は少し暗いですね。

でも4時30分くらいになると大分、外が明るくなってくるんですよね。

この時間にジョギングや犬の散歩している人も少ないですが見かけますね。

広告

夏の朝6時(午前6時)の明るさは?

夏の朝6時といえば、日の出から1時間から1時間半を経過しています。

ですから、夕方や昼間ほどではありませんが、結構明るいです。

朝5時から6時頃までの時間は、明るいうえに朝の爽やかな風と涼しさを感じることが出来ます。

夏に運動するなら暑くなる前の、この時間帯がおすすめです。

実際に早朝6時くらいいなると公園でジョギングやランニングをしている人も少なからずいますね。

広告

夏の朝7時(午前7時)の明るさは?

夏の朝7時といえば、日の出から2時間から2時間半を経過しています。

この時間になると、一気に明るい印象に変わります。

昼間の明るさに近づいてきます。

日差しもこの時間になると、少しずつ強くなってきます。

印象としては、夕方17時の日差しよりも少しきついくらいです。

広告

夏の日の入1時間前の明るさって?

夏の日の入り時間は凡そ19時ごろになります。

つまり日の入1時間前の時間は凡そですが18時くらいになりますよね。

この時間は外がかなり明るいです。

夏の日の入1時間前の明るさは、若干夕日が落ち始めていますが、ほとんど昼間の天気と変わらないでしょう。

外が明るいのでジョギングにもオススメです。

19時ごろになると少しずつ暗くなってきますが、夏場は19時までは外が明るいですね。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました