初夏いつからいつまで?期間は何月から?立夏や夏至との違いは?

生活の知恵

春が過ぎてようやく夏を感じる季節がやってきましたね。

なつの始まりと言えば「初夏」です。

では、初夏っていつから何時までなのか?

夏と言っても「初夏(しょか)」「仲夏(ちゅうか)」「晩夏(ばんか)」の3つに分けることができますからね。

このページでは「初夏の具体的な期間は何月からなのか?」について解説しています。

また初夏や立夏や夏至との違いについても紹介しています。

広告

初夏いつからいつまで?

基本的に5月の初旬ごろから6月の初旬ごろのことを指します。

ちなみに夏は大きく分けると「初夏(しょか)」「仲夏(ちゅうか)」「晩夏(ばんか)」の三つに分けるおkとができます。

(もっと細かく分けると6つ。)

5月の初旬ごろから6月の初旬ごろといえば、春が過ぎて少しずつ温かくなる季節です。

青空の下で元気よく育つ新緑が印象的な季節ですよね。

ちなみに「初夏」は季語などでも使われていますね。

アヤミさん
アヤミさん

夏は大きく分けると「初夏(しょか)」「仲夏(ちゅうか)」「晩夏(ばんか)」の3つになります。

でももっと細かく分けると6つにカテゴライズできるわけですね。

実は季節って細かく分けると24つあるんですよね。

広告

初夏の期間は何月から?

具体的には5月1日から5日~6月1日から5日あたりのことを指します。

ちなみに、旧暦では4月を夏至としていました。

4月が夏至、5月が仲夏、6月が晩夏にあたります。

ですがこの旧暦の4月(夏至)は今でいうと「5月初旬~6月」のことを指しています。

つまり旧暦の4月=現在の5月初旬~6月初旬ということになります。

カズキさん
カズキさん

なるほど!

はじめは旧暦と言われてびっくりしました。

昔の4月は現在で言うとことの5月初旬~6月を指していたわけですね。

広告

「初夏、立夏、芒種、夏至」の季節の違いって何?6つある夏の季節

初夏

立夏から芒種の前日までの期間を指します。

5月5日~6月5日くらいまで。

立夏

立夏は夏の気配が少しずつ感じられる頃を意味します。

例えば気温が温かくなり新緑が目立ち始めるのも立夏です。

だいたい5月5日ごろになります。

芒種(ぼうしゅ)

芒種は種まきの時期になっています。

具体的に日程は6月5日ごろを指します。

夏至

夏至は本格的な夏が始まる前の時期。

期間は6月21日頃をさします。

小夏

小夏は猛暑の真っただ中の時期。

期間は7月7日頃を指します。

大夏

大夏は最も気温が高くなる夏の時期。

期間は7月23日頃を指します。

広告

初夏の季節が好きな理由を聞いてみました。

ユキノさん
ユキノさん

わたしは初夏が大好きですよ。

青空の下でエネルギッシュに生きている木々の新緑がすごくきれいですよ。

まるで風景画を見ているように感じます。

歩いているだけで楽しいのが初夏だともいます。

エリコさん
エリコさん

うんうん

あと初夏の匂いも好きなんですよね。

お日様のポカポアした匂いが気持ちを明るくしてくれるように感じます。

薄着でも過ごしやすい天気ですし、やっぱり過ごしやすい季節は良いですね。

難点はゴキブリが活動的になるってことかな?

カオリさん
カオリさん

確かにそうですね。

初夏の良いところは何といっても過ごしやすいところかな?

春や秋のように寒暖差があまりないから洋服も選びやすいですしね。

初夏は日中も夜中もわりかし温かいですからね。

好きですよ。

ミライさん
ミライさん

初夏といえばイベントですよね。

夏になるとイベントやフェスが盛んになるので、けっこうスケジュールを組み立てるのが楽しくなりますよ。

まあ2021年や2022年はコロナの影響で分かりませんけどね。

でもやっぱり初夏は楽しい季節だと思います。

このように初夏の季節を「好き」という人も多い。

もちろん初夏などの暑い季節が大嫌いな人からは「夏が好きな人は頭おかしい」という意見もごく一部で寄せられています。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました