夏お風呂入りたくないときは?心理は?うつ?入りたくなる魔法方法も

生活の知恵

夏にお風呂に入りたくないときもありますよね。

そんなときどうしたら良いのか?

お風呂に入りたくなる魔法の方法があれば良いですね。

ここでは夏にお風呂に入りたくないときの対処法など、色々な人の意見を聞いてみたので紹介します。

またお風呂に入りたくない心理やスピリチュアル的な観点なども解説しています。

広告

夏お風呂入りたくないときは?

クルミさん
クルミさん

分かりますね。

私も夏はお風呂に入りたくありません。

でも、夏は汗をかくので絶対に入った方が良いですね。

面倒なときはシャンプーとトリートメントを混ぜて使ってます。

あとは体を洗うのをサボったりとかね。

色々と工夫してみると良いですよ。

エリコさん
エリコさん

夏は入らないとベタベタしますからね。

でもお風呂に入りたくない人の気持ちはわかります。

私も一緒です。

やはりお風呂に入る楽しみを作るのが良いと思います。

好きな香りにシャンプーを使ったり、お風呂で使える美容グッズを買ったり。

わたしはお風呂は美容時間にしています。

ユキノさん
ユキノさん

うんうん。

お風呂って面倒ですよね。

特に夏場はお風呂から出た後も汗かきますしね。

でも夏だからこそお風呂には入らないとダメですね。

私はお風呂で歯磨きとかも済ませちゃいますよ。

まずシャンプーを済ます。

次にコンディショナーしながら石鹸で体を洗い、歯磨きをします。

最後にシャワーですべて流すだけ。

これでかなり時短になりますよ。

リカさん
リカさん

夏のお風呂は私も大嫌いですね。

でも夏はお風呂に入らないとニキビ肌荒れの原因にもなりますからね。

自分で工夫した方が良いと思いますよ。

夏場は基本的にシャワーで済ませてますね。

お風呂に入る必要はないですよ。

このように夏場にお風呂に入りたくない人は多い。

ですが、夏にお風呂に入らないと「ニキビ肌荒れ、体臭」の原因にもなります。

対策としては「時短を工夫する」「美容グッズを試す」などが良いでしょう。

広告

夏お風呂入りたくない心理は?

面倒くさい

単純にお風呂に入るのが面倒くさいという心理が働いています。

特に女性は入浴中だけでなくお風呂上りも化粧水を塗ったり、色々とやることがありますからね。

時間に追われている

時間に追われているとついお風呂に入るのも億劫に感じてしまいます。

お風呂に入りたくないと感じるなら日常的に時間に追われています。

自分なりに入浴方法工夫して時短してみましょう。

ストレスを感じる

人によっては入浴をストレスに感じることがあります。

特に夏は汗をかくので、当然のように入浴中もダラダラ汗をかきます。

また入浴後も汗をかきますよね。

こういったことにストレスを感じています。

お風呂が嫌い

単純にお風呂が嫌いな人も多い。

確かにお風呂って面倒ですからね。

特に女性は入浴中だけでなく入浴後も色々なケアをしますからね。

お風呂に入りたくないというのはお風呂が嫌いな可能性があります。

広告

夏お風呂入りたくないのはうつ(鬱)なの?

実はお風呂に入るということはうつ病の人にはストレスになります。

理由としては、入浴中はプロセスが多いということ!

お風呂って色々とやることが多いですよね。

「シャンプー、リンス、洗顔、メイク落とし、体を洗う、剃毛」など。

うつ病の人にとってはこれが困難です。

また入浴後も化粧水や髪を乾かすなどやることが多い。

これらの理由でうつ病の人はお風呂に入りたくないと感じるもの。

もし過度にお風呂に入りたくいと感じるなら心療内科に行って診察してもらいましょう。

広告

夏にお風呂に入りたくないのはスピリチュアルな視点だと?

お風呂に入るということはスピリチュアル的には魂の浄化に繋がります。

だから浴室は魂の汚れを浄化する場所なので邪気も多いです。

逆にお風呂に入らないと魂の浄化ができずにどんどん悪い気が溜まっていきます。

クリーンな運気を循環させるためにもお風呂は必要。

お風呂に入らないと魂の浄化ができずに、運気もどんどん汚れていきます。

すると不運な出来事や心身共にコンディションを崩しやすくなります。

広告

夏お風呂入りたくなる魔法方法ってある?

入浴剤やバスソルトを活用

手軽なのは入浴剤やバスソルトですね。

最近は色々な入浴剤が流通しているので香りを楽しみましょう。

日替わりもしくは気分で香りを楽しもう。

エッセンシャルオイルを活用

エッセンシャルオイルもオススメですよ。

浴槽に数滴たらしてみよう。

ハーブの香りに包まれて癒しの空間になりますよ。

ちなみにエッセンシャルオイルには美容効果もあります。

美容グッズの持参

お風呂で使える美容グッズを購入しよう。

最近ではお風呂で使える美顔器などもありますしね。

他にも毛穴を綺麗にする美容グッズもあります。

お風呂で微夜を楽しもう。

お風呂で使える枕を購入

浴槽で使える枕があるのをご存知でしょうか?

お風呂でポカポカ温まりながら仮眠を取るのもオススメですよ。

100均でも売ってますが、ネット通販でも購入可能です。

好きな香りのボディウォッシュを買う

色々な香りのボディウォッシュを買うのもオススメ。

体もあら得るし匂いも楽しめるので一石二鳥です。

お風呂に入りたくないときは、お風呂での楽しみを作るのが一番です。

広告

夏お風呂入りたくなるアプリって?

夏にお風呂に入りたくない人はぜひアプリを使ってみよう。

最近ではお風呂の中でも楽しめるスマホアプリがありますよ。

これを使えばお風呂にも入りたくなるでしょう。

オススメなのが下記の4つです。

ふろ恋 私だけの入浴執事

お風呂deライト

バスライト

SmartTub

スマホアプリなので基本的に防水加工されている商品前提です。

ぜひ入浴中も有意義な癒しの時間を楽しみましょう。

広告

お風呂に入りたくないのはadhd(発達障害)なの?

実はお風呂はadhd(発達障害)の人にとっても精神的な負担になります。

理由はうつ病の人と同じです。

お風呂はプロセルが多い!

「シャンプー、リンス、洗顔、体を洗う、体を拭く、髪を乾かす」などやることがいっぱい。

これはadhd(発達障害)の人にとって非常に精神的な苦痛になります。

また夏のお風呂は大量に汗をかくし、入浴後も汗をかくなど不快感を覚えることも多い。

こういった理由からお風呂はストレスになるのです。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました