三浦由紀人生楽園の工房紬樹の雫の住所は上野村のどこ?アクセスは?

生活(ライフスタイル)

テレビ番組(人生楽園)で放送された三浦由紀さんの工房「草木染 紬樹の雫」にぜひ行ってみたいものですよね。

季節と運次第では、洋服の草木染などを体験させてくれますよ。

でも、人生楽園を見た人が気になるのが三浦由紀さんの工房紬樹の雫の住所は上野村のどこなのか?ということです。

住所がわからないとアクセス方法もわかりませんからね。

ここでは、「三浦由紀さんの工房紬樹の雫の住所」や「アクセス方法」について解説しています。

ぜひ、参考にしたうえで三浦由紀さんの工房「草木染 紬樹の雫」に行ってみよう!

広告

三浦由紀人生楽園の工房紬樹の雫の住所は上野村のどこ?

人生楽園に出演していた三浦由紀さんの工房「紬樹の雫」の場所は群馬県多野郡上野村という秘境にあります。

住所は「〒370-1616 群馬県多野郡上野村乙父 1016-4」になります。上野村は群

馬県の南西部に位置しており、関東地方の中でももっとも人口が少ないと言われている場所になります。

上野村は山の方に位置する集落のような場所です。

自然に囲まれているので、のどかな日常を送るのにぴったりな場所です。

また、草木の栽培にも向いており、三浦由紀さんはこの上野村に工房を開き、草木染めにつかう材料を栽培しています。

三浦由紀さんの作品で人気なのはストールですが、この工房で製作しています。

工房の住所は公式サイトで表記されており、「〒370-1616 群馬県多野郡上野村乙父 1016-4」になります。

近くに、乙父沢川が流れているので、とても心地よい場所ですよ。

足を運んだ人の口コミでは「八重桜染めなどを体験させてもらいました。」という感想が寄せられています。

工房「紬樹の雫」へのマップはこちら
広告

三浦由紀人生楽園の工房「紬樹の雫」へのアクセス方法はある?

三浦由紀さんの工房「紬樹の雫」へのアクセス方法は基本的に車です。

ちなみに、駐車場もないので三浦由紀さんの工房「紬樹の雫」に行くなら、事前に公式サイトにお問い合わせしてから行くのがオススメ!

集落なのでバスや電車で行くのは難しいでしょう。

もし電車で行く場合は、最寄り駅である「上信電鉄上信線下仁田駅」に下車し、そこから乗合タクシーを利用することになります。

乗合タクシーは上信電鉄上信線下仁田駅の近くにあるので、すぐにわかるでしょう。

バスで行く場合は奥多野線(多野藤岡広域路線バス「かんながわ号」)に乗り、新町駅~群馬藤岡駅~鬼石~万場~中里~上野村ふれあい館で下車しましょう。

上野村ふれあい館から工房まで歩くことになりますが、約2時間近く歩くことになるで、最寄り駅からタクシーで行くのが賢明です。三浦由紀さんの工

房「紬樹の雫」は衣料店ではありますが、「あくまでも工房」です。

急にお宅訪問したら相手もビックリしてしまいますからね。

公式サイトのお問い合わせに事前連絡したうえで、「目的、日程」など、アポを取ってから行くようにしましょう。

三浦由紀さんの工房「紬樹の雫」では、草木染めによる衣料の染料を体験することができますよ。

もちろん、相手方にも準備がいることなので、やはり事前連絡は大切です。

公式サイトはこちらから
広告

三浦由紀さんの工房紬樹の雫の住所は上野村のどこ?アクセス方法は?~まとめ

三浦由紀さんの工房「紬樹の雫」の場所は群馬県多野郡上野村という秘境にあります。

住所は「〒370-1616 群馬県多野郡上野村乙父 1016-4」になります。

この上野村は群馬県のなかでも非常に人口が少ないといわれている集落になります。

ですが、自然に囲まれたのどかな生活を味わうことができますし、染料に使う草木の栽培にはぴったりな場所です。

余暇などに楽しむには最適ですよ。

行き方は集落なため公共交通機関がないので、車で行くのが一般的です。

もし車がない場合は、「上信電鉄上信線下仁田駅」に下車し、そこで乗合タクシーを利用することができるので、ぜひそれを利用して工房まで行ってみよう!

一応バスで行くこともできます、新町駅~上野村ふれあい館で下車したのち歩くことになりますは、工房まで2時間~3時間くらい歩くことになるので、バスはオススメできません。

車もしくはタクシーを利用するようにしましょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました