グレーの服に合う髪色6選!髪色に似合う服の色の見つけ方

ファッション

グレーの洋服はオシャレなものが多く、ついコーディネートに取り入れたくなりますよね。

ですが、グレーの洋服に合う髪色に悩んでしまう人も多いですよね。

実際に、グレーの色の洋服をオシャレに着たいけど、似合う髪色がイマイチ決まらない女性も多い。

では、グレーの服に合う髪色について知っていきましょう。

広告

グレーの服に合う髪色6選!

グレーのお洋服に合う髪の色って何色なのでしょうか。

いくつあります。

ぜひ参考にしてみましょう。

ブラウン系のヘアカラー

この色もとてもグレーのお洋服に合う色ですよ。

まろやかな髪の色なので、おしゃれになります。

コラールピンク

明るく透き通ったカラーもまたおしゃれです。

グレーの洋服とも相性抜群です。

グレージュでも7トーンぐらいの色

ナチュラルな色になる7トーンぐらいの明るさもオススメです。

明るすぎず、暗すぎない色合いで素敵ですよ。

明るめの茶色

明るめの茶色の髪の色も素敵ですよ。

華やかな感じになってとてもグレーの服にあいます。

アッシュ系のブラウン

透明感のある髪の色を演出することができますよ。

アッシュ系はブラウン系だけでなく、他の色とミックスして使うことができるカラーです。

グレーのお洋服とも相性良く、おしゃれになります。

ミルクティーベージュ

ベージュ系のカラーもオススメです。

透明感が合って、女性らしさも出すことができるカラーです。

広告

グレーの服をオシャレに着るコーデポイントは?

グレーの服をオシャレに着るコーデのポイントはどこにあるのでしょうか。

グレーの色と組み合わせる色によって印象もガラッと変えることができるようになりますよ。

グレー+赤やピンク系

この組み合わせは、あったかい感じのイメージになります。

赤とグレーの組み合わせは、秋の季節や冬の季節にぴったりな色合いで、よりオシャレな感じにみさせることができますよ。

黒のブーツと組み合わせても素敵です。

淡いグレーと淡いピンクの組み合わせにすると、春にぴったりな装いに。

グレー+イエローやキャメル色

とてもよく合う色の組み合わせで、自然な色合いになります。

グレーのお洋服にアクセサリーやスカーフ、鞄などに黄色をプラスしてもすごくオシャレになりますよ。

明るいグレーと明るいイエローの組み合わせ、暗いグレーとくすんだ色のイエローの組み合わせなど、自由にできます。

グレー+グリーン系

グレーにグリーン系の色を持ってくると柔らかなイメージになりますよ。

秋らしくしたい時は、オリーブやカーキー色と一緒に、冬っぽくするには深めのグリーンと合わせると良いでしょう。

また明るいグリーンと組み合わせれば春っぽい感じになります。

グレー+パープル系

グレーとパープル系の色を組み合わせて着ると、大人っぽい雰囲気になりますよ。

グレーのコーデに差し色としてパープル系をアクセントとして加えるのも素敵なコーデになります。

グレー+ブルー系

この組み合わせは、かっこいい感じのイメージに。

きちんと見えるような着こなしから、カジュアルな感じまで幅広い印象を与えることができる組み合わせです。

デニムのズボンともあいますよ。

グレー+モノトーンな色組み合わせ。

そのまま組み合わせてきただけだと、暗くなってしまうので、アクセサリーなどを使ってポイントをつけると良いですよ。

洋服のデザインや素材で変化をつける方法も。

ちょっとの工夫ですごくオシャレな着こなしになります。

広告

髪色に似合う服の色の見つけ方って?

髪色に似合う服の色の見つけかたはどのようにしたら良いのでしょうか。

その方法をいくつかご紹介いたします。

パーソナルカラーを把握する

自身と相性の良い色がどの色なのか、知っておくと良いですよ。

パーソナルカラーを参考にしてみると、似合う洋服の色彩を見つけやすくなります。

基本の色を知っていれば、似合わない色とされた色であっても、使うことができるようになりますよ。

組み合わせ次第でオシャレに取り込むことができるのです。

顔の色や目の色などを総合して考え

自分の肌の色と、全体のバランスを考えて色をコーディネートしてみると良いですよ。

どの色が自分に合うか、自分の顔が明るく見えるか、よく検討してみましょう。

せっかく素敵な格好をしていても、印象が暗く見えてしまったら残念です。

顔写りがどのように見えるか、しっかり確認してくださいね。

バランスが良いか見極める

服装と髪の色がバラバラでアンバランスな感じになってしまっては、つまらないです。

部分的な色だけでなく、全体も常に把握しながら似合う色を見つけてみてくださいね。

小物や靴も含めてしっかり考えてください。

ちょっとしたアクセサリーでも印象がガラッと変わるので、アクセサリーまでしっかり考慮してくださいね。

広告

服を選ばない髪色ってある?

服を選ばなくても、どの服でも似合う髪の色ってあるのでしょうか。

結論から言えば、あります。

一般的に言われているのは、アッシュカラーです。

グレーかかったようなくすみのある色で、バリエーションも豊富ですよ。

ナチュラルな透明感のある髪の色にしてみたり、艶感のある色にしてみたり、色々試してみると良いでしょう。

特にアッシュブラウンは、服を選ぶ必要がなく、どんなお洋服でも相性がぴったりな感じになりますよ。

どの季節でもぴったりな感じにアレンジできるので良いでしょう。

ブリーチがない暗めのミルクティーベージュの色も、オススメです。

肌に馴染みの良い色で、服装を選ばなくてすむ色としても人気ですよ。

学校や、職場など、制服がある場合でもぴったりな髪の色で、似合わないかもと心配する必要がなくなります。

メイクなどを工夫することで、また違ったイメージにもできますよ。

広告

グレーの服が似合うパーソナルカラーって「イエベ・ブルベ」どっち?

グレーの服が似合うのはイエベとブルベならどちらなのでしょうか。

どちらのタイプも実はグレーを取り入れることが可能で、似合います。

ただし、同じグレーと言っても色が違います。

スプリングタイプなら、ライトウォームのグレーがオススメです。

サマータイプならブルーグレーが良いでしょう。

オータムタイプなら、ウォームグレーです。

ウィンタータイプなら、チャコールグレーと言うように同じグレーでも色の濃度が少しずつ違ってくるのです。

それぞれの特徴を活かせばグレーのお洋服をコーディネートに取り入れることが可能になってきますよ。

イエベが得意とするグレーとブルベが得意とするグレーがあり、それをしっかり把握しておく必要があるでしょう。

同じグレーでも使い方を間違うと、地味に見えてしまったり、老けてしまったりすることもあるので注意が必要ですよ。

イエベのグレーは、ウォームグレータイプ、ブルベのグレーはブルーグレーと思っておくと良いでしょう。

ブルベの場合は、ブルーベースが得意なグレーになり、涼しげな感じのグレーになりますよ。

イエベの人が得意とするグレーは、黄みやブラウンが混合した温かみのあるグレーのタイプになっています。

同じグレーでも全然タイプが違っていることがわかるでしょう。

グレーの色を取り入れる時、自分の顔のうつりを確認しながら、選択して見て下さいね。

顔が暗く見えてしまうのを選ばないように気をつけましょう。

画像のコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました