からし色が似合わない対策5選!似合う人パーソナルカラーも

ファッション

からし色ってとても素敵な色ですよね。

洋服を着てもなんかしっくりこないけど、コーディネートに取り入れてみたいと思う人も多いでしょう。

事実、からし色の洋服が好きで着こなしたいけど、着ても似合わず、対処法に悩んでいる女性もいますよね。

では、からし色が似合わないときの対策(対処法)について見ていきましょう。

広告

からし色が似合わない対策5選!

からし色が似合わず、着こなし方がよくわからないという方もいるのではないでしょうか。

からし色が似合わない時の対策方法をご紹介いたします。

自分の顔のそばに持ってこないようにする

似合わないと思ったときは、できるだけ顔の位置から遠ざけた位置に持ってくると良いでしょう。

例えば、スカートやズボンにからし色を使う、靴下や鞄など小さなものにからし色を取り入れてみるという感じにすれば良いのです。

顔の位置からちょっとでも遠ざけることで、すごく似合う色に変身するのです。

これ不思議ですが、ぜひ試してみてくださいね。

自分の似合う色のスカーフをつける

からし色と合う色で、自分に似合う色のスカーフを首に巻くだけでも、良いですよ。

トップスにからし色を持ってきていても、スカーフやストール、マフラーなどを巻くだけで分断されます。

これによって、からし色を着ても違和感なく着こなすことができますよ。

ぜひ試してみましょう。

ベストを着る

からし色のトップスを着た時に、自分が似合うとされているベストを着るのも良いでしょう。

からし色とマッチする色を選んでくださいね。

顔色も悪く見えることなく、着こなすことができますよ。

ぱっと見、ベストの色が目に入るので、からし色を着ていたとしても違和感なく着こなせますよ。

カーディガンやアウターに自分の似合う色を使う

ワンピースでからし色を着ようと思ったら、カーディガンやブレザーなどに自分の似合う色を取り入れると良いですよ。

全体のバランスが良くなり、からし色を着ても綺麗に見えます。

からし色をメインにするだけでなく、自分の相性の良いカラーも取り入れましょう。

同じからし色でも自分のパーソナルカラーに近い色を選ぶ

自分の似合うとされている色にできるだけ近いからし色を選んでみるのも良いですよ。

からし色と言っても、明るい色から、暗めの色まで色の種類が豊富です。

ちょっとした、色の変化やデザイン、素材を変えるだけでも似合う色になることもあるので、ぜひトライしてみてくださいね。

広告

からし色の洋服をオシャレに着こなすコーデ術のポイントは?

からし色の洋服をオシャレに着こなすコーデ術のポイントはどこにあるのでしょうか。

どのようなイメージでお洋服を取り入れるかにもよってきます。

カジュアルなコーデなのか、シックな感じにしたいのか、清楚な感じにしたいかでも色々変わってきますよ。

トップスに持ってくるか、スカートやズボンに取り入れるかでもガラッと変わってきます。

例として、からし色のワイドなパンツに白のブラウスを着る方法です。

顔映えの効果もあって、おしゃれな着こなしになりますよ。

コートにからし色を持ってくるのもまたおしゃれです。

さっとスプリングコートを羽織るだけでも、エレガントな感じにすることが可能になりますよ。

広告

からし色が似合う人のパーソナルカラーって「ブルベ・イエベ」どっち?

からし色が似合う人のパーソナルカラーはブルベ、イエベのどちらになるのでしょうか。

イエベの中でも、イエベ春さんが特に似合うとされています。

明るめの色はイエベ春、深みのある黄色はイエベ秋さんにピッタリと言われています。

でも、ブルベの人だからからし色を着てはいけないということはありません。

その色をどこに取り入れるかによって、にあったり似合わなかったりするので色々試してみると良いですよ。

まずは、自分のパーソナルカラーをしっかり把握することが大切です。

その次に、自分の顔写りがどのようになっているかをしっかり見極めると良いでしょう。

広告

ブルベの女性はからし色の洋服は似合わないから避けるべき?

ブルベの女性は、からし色の洋服は似合わないから避けないといけないのでしょうか。

「ブルベだから、絶対に着れない。」と諦める必要はありません。

避ける必要はないですよ。

からし色と言っても、暗めの色や、明るめの色など様々です。

自分のパーソナルカラーによっている色を選択すれば良いのです。

もしくは、顔の位置から遠い位置にからし色のお洋服を持ってくる方法もありますよ。

コーディネートの仕方次第で、上手に着こなすことができるので、ぜひ諦めずにチャレンジしてみてくださいね。

広告

からし色(マスタード色)の洋服が似合う人の特徴は?

からし色(マスタード色)の洋服が似合う人ってどんな人なのでしょうか。

特徴をいくつかご紹介いたします。

こんな方が似合うとされていますよ。

大人っぽい人

落ち着いた雰囲気の人

お肌の色が黄色に近い人

上記と言われています。

10代の若い人よりは、落ち着いていて、それなりに年を重ねている人に合うとされていますよ。

からし色そのものが、柔らかくて深みがあって、落ち着いた大人の色のような色合いだからです。

若い人でも、落ち着いた雰囲気の人なら着こなすことができますよ。

実は、からし色って日本人のお肌にしっくりくると言われている色なのです。

どちらかというと、お肌の色に近い色と言えますよ。

広告

からし色と相性の良い色って何色?

からし色と相性の良い色って何色なのでしょうか。

一番王道な色としては下記になります。

白(ホワイト)

黒(ブラック)

ネイビー

グレー

ベージュ

上記の色とからし色と相性が良い色と言われています。

シンプルな色がとても相性が良いのです。

よりからし色の良さを出すことができますよ。

特に白と合わせると、柔らかな印象になるのです。

黒と合わせると、ちょっと大人な感じのイメージにすることもできますよ。

ネイビーやグレーと合わせると、おしゃれで上品な感じにもすることができます。

その時の気分で、ぜひ色々なコーディネートを楽しんでみてくださいね。

文章のコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました