ダサい彼氏にイライラする対処法7選!別れる?冷めたら?

ファッション

恋人を選ぶ際に、あなたは何を重要視しますか?

意外と見落としがちなポイントの1つに「ファッションセンス」があります。

彼氏の私服がダサくてイライラして「別れるべきか?我慢するべきか?」悩む女性も多い。

服装が変でパッとしない彼氏に対してムカムカしてしまう際の対処法と、彼氏をオシャレにするための改善点をご紹介します!

広告

ダサい彼氏にイライラする対処法7選!

デート中に「何でオシャレしてくれないの?」とイライラしてしまうことも。

そんな時に使える対処法を7つご紹介しますので、ぜひご覧ください。

ショッピングデートで服を選んであげる

彼氏の服装がダサくて一緒に歩きたくないのなら、自分の好みの服装にかえてしまえばいいのです!

「服買いたいから付き合ってくれる?」といって、彼氏を洋服屋さんに連れていきましょう。

ショッピングモールですと、レディース服もメンズ服も取り扱っていますのでスムーズに誘導できるのではないでしょうか。

ウインドウショッピングをしながら、「この服似合いそう!」と提案すれば、彼氏も自ら服を選んでくれるかことでしょう。

自分の好みの服を伝える

テレビや雑誌などに出てくるオシャレな男性を引き合いに、「こういう服装好きなんだよね」と伝えてみましょう。

大好きな彼女の好みがわかれば、彼自身も変わる努力をしてくれるでしょう。

しかし、男性はプライドの高い生き物です。

他の男性ばかりを褒めていると、へそを曲げてしまう可能性もありますので褒めすぎにも注意してください。

流行りのファッションを教えてあげる

ファッションに疎い彼氏の場合、今の流行りがわからないという場合もあるでしょう。

そんな時には「メンズの今の流行りはこれだよ!」と優しく教えてあげましょう。

流行りを取り入れたファッションなら、いろいろなお店で取り扱っていますし、周りから見ても「オシャレな人」に見えますよね。

ペアルックを提案する

恥ずかしがり屋の彼氏の場合、少し嫌がられるかもしれませんがペアルックを提案するのも1つの手です。

全身ペアルックだと最初はハードルが高いと思いますので、お揃いのアクセサリーから始めて、スニーカーやTシャツへと進めていくといいですね。

部分使いや色味だけを合わせたリンクコーデなどもありますので、2人で相談しながら決めるのも楽しいですよ。

服をプレゼントしてあげる

自分自身で服を買うことに抵抗のある彼氏の場合ですと、お買い物に行ってもなかなか買ってくれない時もあるでしょう。

そんな時には使いまわしのしやすい色味のものをプレゼントしてみましょう。

汎用性の高いアイテムをあげれば、ほかの服と合わせて頻繁に着てくれるかもしれません。

そのためにも、彼氏の好みを把握しておくことが大切です。

おうちデートをする

彼氏の服装がダサくてイライラしてしまうということは、ダサい彼氏の横を歩いているのが恥ずかしいと思っていませんか?

周りの目を気にしてしまい、彼氏とのデートに集中できないなんてこともあるでしょう。

しかし、おうちデートなら2人だけの空間でのんびりと過ごすことができます。

部屋着であれば、服装がダサい点も特に気にならないでしょうし、無理に出かけるのではなくのんびりおうちデートをするのもいいでしょう。

思い切って自分もダサくしてしまう

ダサい彼氏に合わせて自分自身の服装もダサくしてしまうという方法です。

お互いの服がダサければ、片方が際立ってオシャレに見えることも、ダサく見えることもなくなりますよね。

それに、ダサい服装を見た彼氏が衝撃を受けて自分自身の服装についても見返してくれるかもしれません。

少々勇気のいる方法ではありますが、最後の手段として活用してみてください。

広告

彼氏のダサい服装を理由に別れるってアリ?

彼氏のダサい服装を理由に別れるってアリなのでしょうか。

いろいろな対処法をご紹介しましたが、それでも「我慢ができない!」「別れたい!」と思ってしまう時もありますよね。

結論から言えば、「アリだけど、それだけで別れるのはもったない」ということになります。

確かに、自分ばかりが悩んでいるのに、彼氏側には改善する姿勢が何も見られなければ「もう別れようかな…」という考えがよぎるのも仕方のないことかもしれません。

そもそも、ファッションセンスとは人によって違うものです。

自分が好きなファッションを彼氏も好きだという保証はありませんので、どうしてもセンスの合わない相手となるとお付き合いを続けることは難しいのではないでしょうか。

「顔」「性格」「家族構成」「共通の趣味」など、人によって見るポイントはいろいろありますよね。

しかし、「付き合う前は気にしていなかったけど、付き合ってみると彼氏の服装がダサくてがっかりした」なんてことありますよね。

デートなどで隣を歩く際に、服装がダサいとそれだけで気分が落ち込んでしまいますよね。

別れる理由になる場合もありますよ。

広告

彼氏の私服がダサいことが原因で別れた女子は「多い・少ない」どっち?

実際に彼氏の洋服がダサくてお別れしてしまったという人たちは多いのでしょうか。

結論から言いますと、意外と多いのです。

女性の方が美容やファッションについて関心度が高い傾向にあります。

好きな人とのデートの日が決まれば、何日も前からネイルサロンや美容院に通い、当日も何時間という時間をかけて準備しますよね。

そんな並々ならぬ努力をして会いに行った相手の服装がダサければ、それだけで愛想を尽かしてしまうのは仕方のないことです。

どうしてもお買い物に行くときなど、一緒に歩く機会は避けられませんからね。

そこまで相手のことが好きじゃなかったという解釈もあります。

広告

彼氏の「服装・優しい性格」どちらを優先するべき?

彼氏の性格や価値観は合うのに、服装だけがどうしても許せない。そんな人もいますよね。

服装さえ変わってくれれば完璧なのに、といったケースですと、どちらを優先すべきか悩んでしまいます。

しかし、今回の場合は「優しい性格」を優先すべきだとお伝えします。

相手の年齢にもよると思いますが、性格とは持って生まれたものもありますのですぐに変えることは難しいでしょう。

それとは反対に、服というのは脱いで着るだけで変えられますよね。

ということは、変化を求めたときに圧倒的に簡単なのは服装であり、性格を変えるのは至難の業なのです。

広告

彼氏の私服がダサくて冷めたときの対処法は?

お付き合いを続けるうちに、「彼氏のダサい服装が原因で気持ちが冷めてしまった」そんな時もあるでしょう。

そんな時には「どうすればいいのか?」「別れる以外の対処法は?」こちらについてもご紹介します。

彼氏の良いところを思い返してみる

服装だけにとらわれず、彼氏の内面や2人で行った楽しいデートの思い出などを思い返してみましょう。

きっとその瞬間には服装のことなんか忘れて、楽しく過ごしていたことでしょう。

カップルというのは嫌な一面を見つけてしまうと、そこだけにとらわれてしまいがちです。

嫌な面ではなく、良い面や彼氏の好きだったところを思い出してみてください。

素直に「冷めた」と伝えてみる

自分だけの気持ちではどうしようもないところまで来てしまったのであれば、彼氏に直接伝えて相談してみましょう。

彼女に対して好きな気持ちが残っていれば、彼氏側はなんとか関係を修復しようと努力してくれるはずです。

その際に、冷めてしまった理由を明確に伝えることで彼氏も何を改善すればいいのかわかりやすいでしょう。

お別れする

残念ながら、女性の気持ちというのは1度冷めてしまうと元に戻ることは難しいでしょう。

好きで付き合った相手に対して気持ちがなく冷めきってしまうということは、あの手この手を尽くした結果、良い方向に進まなかったのではないでしょうか?

結婚とは違い、カップルでのお付き合いでしたら別れるリスクは少ないですよね。

今の人に固執するのではなく、別れて次の相手を探した方が今後のためになるかもしれませんよ。

広告

彼氏が服に興味がないけどオシャレしてほしいときの伝え方は?

彼氏の服装を変えて楽しくデートがしたい!そんな時には彼氏の服装を一新しましょう。

しかし、せっかくお買い物に行ってもファッションに興味のない彼氏だと、自分で服を選ぶことも買うこともありませんよね。

「服に興味のない彼氏だと、服装を変えるのも難しい…」そんな風に思ってはいませんか?

実は服に興味のない彼氏のほうが、服装を変えることはとても簡単なのです!

なぜかというと、服にこだわりのある人に比べて自分の色に染めやすいからです。

自分の好きなファッションに彼氏を塗り替えることができるため、興味のない相手の方が良い場合もあるんですね。

まずは、ファッションの楽しさを教えるために一緒に美容院に行ってみるとか、似合いそうな服をコーディネートしてあげるといいかもしれません。

そして大切なのは、変化した姿を必ず“褒めて”あげることです。

「服がダサいからもっとオシャレしてよ」なんて言ってしまうと、男性はプライドを傷つけられてしまいます。

そうではなく、一緒に服を選んであげて「格好良い!」「その服似合うね!」と、大げさなほどに褒めてあげましょう。

そうすることで服に興味のない彼氏も、彼女に褒めてもらえるならと自分からファッションを学んでくれることでしょう。

広告

おしゃれに興味がない彼氏へのプレゼントに洋服をあげるのはアリ?

おしゃれに興味がない彼氏に対して、服をプレゼントしても着てもらえるのか?不安ですよね。

しかし、興味がない分野だからこそ最初は彼女からプレゼントしてあげる、というのはとても有効な手段なのです。

いくら彼女に言われたとしても、興味のないことに対してお金を使いたくない、と考えているかもしれません。

そんな時に彼女から素敵な服をプレゼントされれば、「ここまでしてくれるのなら…」と気持ちを入れ替えてくれるかもしれませんね。

そしてプレゼントした服を彼氏が身に着けてくれたなら、ここでもたくさん褒めてあげましょう。

とにかく、彼氏に「おしゃれは楽しい!」という感覚を持ってもらうことが大切です。

最初のプレゼントはいわば“投資”です。

今後の2人の楽しい時間のために、最初はグッとこらえて彼氏をたくさん褒めてあげてください。

広告

彼氏の服がダサいから一緒に歩きたくないときの乗り越え方は?

いろいろな対処法をご紹介してきましたが、彼氏がすぐに変わってくれるのかといえばそうはいきませんよね。

そんな彼氏がダサくて街中で隣で歩くのが恥ずかしいときの乗り越え方についてもご紹介します!

人気の少ない「時間・場所」を選ぶ

彼女側としてはダサい彼氏と一緒に歩いている姿を人に見られることが恥ずかしい、という気持ちがあるのでしょう。

デートの最中に友達や知り合いに会う事も極力避けたいはずです。

そんな時は、ピーク時を避けて人が少ない時間帯を選んだり、あまり人が集中しない場所を選んだりしてやり過ごしましょう。

お互いが平日休みの取れる職業であれば、平日デートを楽しむのもいいでしょう。

買い物はオンラインで済ませる

服を買いに行く機会などは、極力オンラインで済ませて外出を控えるといった方法です。

近年ではネット通販などでも安くて可愛い服が揃っていますので、彼氏と携帯をのぞき込みながら2人で選ぶのもいいでしょう。

また、服に興味がない人の中には店舗での買い物に抵抗がある人もいるかもしれません。

「オシャレな空間に行くのが恥ずかしい」「店員さんが苦手」

そんな彼氏ならなおのこと、ネット通販での買い物の方が気が楽かもしれませんね。

別れるのも視野に入れる

彼氏の服装を変えるのは難しいことかもしれません。

しかし、それだけを理由に優しい性格の彼氏を手放してしまうのは勿体ないですよね。

せっかく好きになれた相手なら、少しでも長い間、一緒に過ごしたいと考えるのは当たり前のことです。

彼女側が一生懸命いろいろと提案しているのに、それに応えてくれないような彼氏なら話は別です。

2人の関係を良くする姿勢が見られないのであれば、お別れすることも視野に入れていいでしょう。

まずは今回ご紹介した方法を使って、ダサい彼氏をイケてる彼氏に変身させましょう!

文章のコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました