首席卒業なぜわかる?首席卒業証明ってある?すごいの?表彰はある?

生活の知恵

卒業式になるとよく、成績上位(主席)で卒業した人のスピーチがありますよね。

もちろん、大学によって首席卒業への扱いは様々です。

でも、首席卒業はどうやってわかるのでしょうか?

大学の卒業式で首席卒業について「なぜわかるのか?メリットはあるのか?」など、詳しく知りたい学生も多い。

では、詳しく見ていきましょう。

広告

首席卒業なぜわかる?

首席卒業なぜわかるのでしょうか。

一般的に首席卒業がわかる場合は下記になります。

卒業前に研究室の先生から連絡させるパターン

大学側から連絡が入る報告されるパターン

本人にも教えないパターン

卒業式に事前に伝えられるパターン

首席で卒業したかどうか分かるのは実は大学によって違うようです。

直接首席本人に「あなたは首席で卒業することが出来ました。」と本人だけに伝えるパターンや、卒業式に首席で卒業した人がスピーチをしてここで誰が首席で卒業したか分かるパターンなどがあります。

スピーチすることになって首席卒業の生徒は、卒業前に事前に何らかの方法で告知があり、スピーチを頼まれることになりますね。

告知方法は「研究室の先生から、大学から」など様々ですが、通達があることは事実です。

その一方で一体誰が首席で卒業したか分からないパターンもあるようです。

もし自分が首席で卒業したかどうか分からない場合は大学に問い合わせると良いでしょう。

実は発表されていなかっただけで自分が首席で卒業していたことを知らなかったら勿体ないです。

広告

首席卒業証明ってある?

首席卒業証明ってあるのでしょうか。

実は首席卒業証明はないです。

首席卒業はあくまでも自己申告となってしまいます。

大学によっては首席卒業や成績上位者に何かしらのプレゼントをもらえることもありますね。

実際に首席で卒業した方は、大学によって違いはあります。

首席卒業証明はなくとも、記念品の贈呈が大学の方から贈られたり奨学金が免除になる大学もあるようです。

しかし、首席卒業証明という形では書類を発行していないようで就職面接をする際に首席で卒業しましたと言っても大学に直接確認するしか首席で卒業したかどうかを知る方法はないのです。

広告

大学の首席卒業ってすごいことなの?

大学の首席卒業ってすごいことなのでしょうか。

もちろんすごいことで素晴らしいです。

首席の決め方は大学によって異なりますが、1学部に1人としても大体1学部500人〜1500人程度の中で1人なので優秀な生徒であることには間違いないです。

特に偏差値が高い大学を首席で卒業したと言ったら周りからの評価も変わってくることでしょう。

ただ、首席で卒業したとしても首席が確定した頃には就職の内定を貰っていた場合は首席で卒業したことを企業にアピール出来ないこともあります。

広告

大学の首席卒業って表彰はあるの?

大学によって異なりますが、表彰がある大学もあります。

卒業式の際に卒業証書授与と一緒に首席で卒業した生徒だけ特別に表彰をされることもあるようです。

その時に自分や周りも首席が誰なのか初めて分かると言うこともあるようです。

実際に大学で首席の表彰があった体験談を聞くと卒業式の練習の際に首席で卒業した生徒と首席の次に成績が優秀だった人も一緒に表彰の練習をしたという体験談を聞きました。

首席の次に優秀だった人はもし首席が卒業式の当日に欠席をしてしまった場合の仮に練習をしたそうです。

広告

大学を首席で卒業するメリットってある?

就職面接の際に首席で卒業したと言えることがメリットの一つです。

しかし就職活動中にまだ首席で卒業することが出来るかどうか分からないケースもあります。

大体は卒業間近に首席が決まることが多いため就職活動中にアピール出来ないかもしれませんがもし首席が決定していたら存分にアピールすると良いでしょう。

デメリットとして首席卒業証明という証がないために信憑性が薄いことが挙げられます。

しかし大学に確認をすれば首席で卒業したかどうか分かることなので心配はいりません。

よくテレビで芸能人の誰々が首席で卒業しました。というのを聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが社会人になったら大学を首席で卒業したかどうかはあまり気にならないようです。

それよりかは、きちんと大学を卒業することが出来たか、どこの大学を卒業したかどうかの方が大切なようです。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました