ハイチュウドーナツピーチ&太陽すももカロリー糖質量は?ダイエット

グルメ情報

2020年7月28日より期間限定販売で「ハイチュウドーナツピーチ&太陽すもも味」が発売されました。

TwitterやFacebookでも非常に話題になっています。

そこで、気になるのがハイチュウドーナツピーチ&太陽すももの糖質量とカロリーですよね。

ダイエット中やカロリー制限中の人は絶対に知っておくべきことです。

では、ページを読み進めて見ていこう!

広告

ハイチュウドーナツピーチ&太陽すももカロリー糖質量はどれくらい?

内容量:12粒

カロリー:228kcal(1粒19kcal)

糖質量:45.6g(1粒3.8g)

ハイチュウドーナツピーチ&太陽すもものカロリーと糖質量は凡そ上記の数値が参考になります。

内容量が12粒に対して、カロリー:228kcal(1粒19kcal)あり、糖質量が45.6g(1粒3.8g)あります。

やはりハイチュウシリーズは立派なスイーツということが分かりますね。

厚生労働省の研究によるとダイエット中の理想的な間食のカロリーは200kcalまでと報告されています。

森永製菓期間限定販売「ハイチュウ:ドーナツピーチ&太陽すもも味」のカロリーはギリギリアウトなことが分かりますね。

ダイエット中は特に糖質(甘い物)は体重増加の要因になりますからね。

もし、ダイエット中に食べると太る要因になるので、食べ方を工夫することが大事になってきます。

広告

森永製菓ハイチュウドーナツピーチ&太陽すもも味はダイエット中に食べても良い?

上記で少し解説したように、森永製菓ハイチュウドーナツピーチ&太陽すもも味のカロリーは228kcalありますよね。

厚生労働省の研究報告に照らし合わせると食べたらギリギリアウトになります。

でも、食べ方を工夫することでカロリーはチャラになります。

その食べ方は「時間帯を決めること!」です。

例えば、人間の代謝活動が盛んになるのは14時~16時です。

この時間帯に食べれば、ハイチュウドーナツピーチ&太陽すもも味のカロリーは脂肪として蓄積しにくく、結果として食べても太りません。

もしハイチュウドーナツピーチ&太陽すもも味を食べるなら14時~16時がオススメ!

逆にNGなのは22時~2時になります。

この深夜帯は人間の代謝活動が落ち込む傾向にあります。

もちろん、ライフスタイルによって体内リズムは違うので、必ずしも厳守する必要はありません。

ダイエット中だったりカロリー制限中の人は、ハイチュウドーナツピーチ&太陽すもも味を食べる工夫をしましょう。

そこで上記で解説した「食べても太らない時間帯」を参考にしてみましょう。

例えハイチュウドーナツピーチ&太陽すもも味がカロリーオーバーになっても、それをチャラにすることができますよ。

広告

ハイチュウドーナツピーチ&太陽すももカロリー糖質量は?ダイエット~まとめ

ハイチュウドーナツピーチ&太陽すももは内容量が12粒に対して、カロリーが228kcal(1粒19kcal)あり、糖質量が45.6g(1粒3.8g)あります。

厚生労働省の研究を参考にするとギリギリカロリーオーバーになります。

そこで、大事なのが食べる時間帯を工夫すること!

14時~16時に食べれば、お菓子を食べることによる太るリスクを限りなく軽減することができます。

逆に絶対に食べてはいけない時間は22時~2時の深夜帯です。

この時間帯に食べると、食べた分だけ「太る」と考えてよいでしょう。

もちろん、生活環境による体内リズムは人それぞれなので時間を厳守する必要はありませんが、参考にするくらいはしておきましょう。

食べ方を簡単に工夫するだけでも、ダイエット中でも甘い物を楽しむことができます。

無理に我慢すればストレスになるので、より暴飲暴食につながることもありますからね。

甘い物を上手に付き合うことが大切なのです。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました