バレンタインに好きな先輩が喜ぶチョコ6選と渡し方6選!

バレンタイン

バレンタインデーに好きな先輩にチョコレートをあげるなら喜んでもらいたいですよね。

でも、どうやったら喜んでもらえるのでしょうか?

男性に意見を聞いてみるのが一番確実です。

そこで、バレンタインに好きな先輩が喜ぶチョコ6選と男性がキュンとする渡し方について紹介します。

ぜひ参考にしてみましょう。

  1. バレンタインに好きな先輩が喜ぶチョコ6選!
      1. 一口で食べられるチョコレートがオススメ!
      2. 先輩の味の好みに合わせたチョコレートが良い!
      3. 手作りをあげるなら作る手間がかかるチョコレートは頑張りが見えて嬉しい!
      4. 市販チョコよりも手作りチョコをあげた方が喜びます!
      5. 真心が伝わる手作りチョコなら何でも嬉しい!
      6. アピールするならハートマークを取り入れた手作りチョコレートが良いです!
  2. バレンタインに好きな先輩をキュンとさせるチョコの渡し方6選!
      1. 帰るタイミングを見計らって渡すのが良いでしょう!
      2. 二人で出かけているときに別れ際に渡すのがオススメ!
      3. 恥ずかしそうにチョコを渡されるとキュンとします!
      4. いつもと違う雰囲気でチョコを渡すとキュンとする
      5. 2人きりになったタイミングで渡すのが良い!
      6. 帰りとか夕方とか1日の終わりに渡すのが良いです!
  3. バレンタインに好きな先輩にチョコを渡すとき事前に連絡しておくべき?
      1. 事前にラインで連絡をするのはアリ!
      2. 連絡しないでサプライズで渡すと男性はキュンとする!
      3. 連絡するのもアリだけどサプライズの方が喜ばれる!
      4. ラインや電話でしておくべきです!
      5. 事前連絡でも喜びますがサプライズで渡す方が喜びます!
      6. 事前連絡するなら当日の方が良いかも!
  4. バレンタインに好きな先輩へチョコを渡して告白するのってアリ?
      1. 告白は焦らないでタイミングを待ってみるのが良い!
      2. バレンタインチョコを渡したときの反応が良ければ告白しても良い!
      3. バレンタイン当日に告白すると良い!
      4. バレンタインデーだからこそ告白するのはアリ!
      5. バレンタインは告白のタイミングにはもってこい!
      6. 焦らないでホワイトデーまで待ってみるのが良い!
広告

バレンタインに好きな先輩が喜ぶチョコ6選!

バレンタインに好きな先輩が喜ぶチョコレートってどんなチョコなのでしょうか。

男性に意見を聞いてみました。

では、見てみましょう。

一口で食べられるチョコレートがオススメ!

1口で食べられるザクザクなチョコレートクッキーなど、あとは紅茶などの飲み物も一緒に渡せばベストですね。

あまり気取らず、その人が好きなお菓子をリサーチしてから作る手作りのチョコレートも良いですね。

ピーナッツを入れたブラウニーやクランチチョコレートなどが食べやすいので、もらったら嬉しいです。

アルミホイルに可愛くラッピングしたトリュフとかも良いですしね。

部活をしてる人なら、ガッツリかつ簡単に食べられるものをわたすのもアリでしょう。

チョコレートをたくさん入れたマフィンとかも嬉しいです。

食べやすい一口サイズのチョコレートが貰って嬉しいです。

先輩の味の好みに合わせたチョコレートが良い!

先輩の好みの味がわかっていればそれに合わせた味を用意すればすごく喜ばれると思う。

甘党はミルクチョコレート。

珈琲とか普段から飲む先輩であればビター系などなどかな。

変わり種のチョコレートでも嬉しい。

例えばナッツがまぶしてあるチョコレートやボンボンショコラのブランデー入り等ですね。

用意するときは買ってくるのがベター。

作ったチョコレートは受け取った時に関係性の良し悪しで受け手の心情が変わるから注意して渡した方がよいと思われます。

手作りをあげるなら作る手間がかかるチョコレートは頑張りが見えて嬉しい!

「事前に甘いチョコが好きかビターなチョコが好きか把握できてれば苦労しないよ!」となると思います。

ですが、バレンタインの日にたとえ好みのチョコではなくてもチョコをいただけるのはとても嬉しいです!

個人的にいただいて嬉しかったのは、ガトーショコラやクランキーチョコ、クッキーなどもとても嬉しかったです。

なかなか男性は作ろうと思っても作れないようなチョコ系のお菓子だったり、すごい手間をかけて作ってくれたんだなと思って嬉しい気持ちが心から溢れてくると思います。

市販チョコよりも手作りチョコをあげた方が喜びます!

手作りのチョコか市販のチョコかであれば手作りであればおそらく相手の『もしかして好きってこと?』の期待度はあがります。

その分頭の中の割合を『私』で占めることができるだろう。

もし手作りで渡すならきちんと手作りということも伝えるべきと思います。

しかし手作りで失敗せず、見栄え良くできればの話ですけどね。

もし自信がないなら市販一択です。

その場合渡すときに選んだ理由を添えると良いでしょう。

甘いものが苦手と聞いたからほろ苦いビターな生チョコを選んだといえば『自分のために選んでくれた』と彼は実感できるだろう。

そしてビターなチョコは手作りだと難しいです。

包装紙や紙袋、手紙を添えるか言葉で伝えるかきちんと美しく決めるのが良しだと思う。

真心が伝わる手作りチョコなら何でも嬉しい!

第1に手作りの方がいいと思います。

手作りの方が購入品に対して人の温もりや真心が伝わるからです。

もし、その先輩があなたの事を少しでも意識しているのなら、手作りは絶大な威力だと思われます。

作るものとしては、手の凝りすぎは帰って相手が引いてしまう可能性が出てくるため、至って、シンプルなチョコクッキーなどがいいと思います。

量は、多すぎず少なすぎず、二口くらいの者がいいんじゃないかと思います。

後は、気持ちですね。

アピールするならハートマークを取り入れた手作りチョコレートが良いです!

若い高校生や大学生の子だったら手作りチョコレートの方がいい気がします。

若い子たちだと市販の物よりも手作り感があった方が男側もどきどきすると思います。

社会人だと会社の人の目にも付きやすくダメだった際のことを考えると市販のやつをもらいがちですが、チョコの中にハートマークなんかが入ってるとどきどき感はあると思います。

2人で会えるなどの場面があるならやっぱり手作りチョコレートが男性側としてはウケがいいのではないかと思います。

広告

バレンタインに好きな先輩をキュンとさせるチョコの渡し方6選!

バレンタインに好きな先輩をキュンとさせるチョコを渡すなら、あげるタイミングやシチュエーションも大事です。

そこで、男性にキュンするバレンタインチョコの渡され方を聞いてみました。

ぜひ参考にしてみましょう。

帰るタイミングを見計らって渡すのが良いでしょう!

周りを気にする年頃なら帰りを待って、好きな人が帰るタイミングに合わせて渡すのが良いと思いますよ。

ご近所なら家の近くまで出てきてもらうとかも良いですね。

あとは、事前に「明日、バレンタインチョコレート渡すね」と事前に言っておくのも良いでしょう。

渡し方よりも、「どんなチョコレートを渡すか?」の方が重要です。

一生懸命リサーチして何回も練習して頑張って作った手作りチョコレートを可愛くラッピングして手紙も可愛いカードに書いてみましょう。

二人で出かけているときに別れ際に渡すのがオススメ!

バレンタインを狙ってお出かけやデートに誘えるなら、食事や別れ際で渡されると喜ばれると思う。(食事の場で向かい合った方が私は好み)

二人で出かけてフランクに渡してもいい。

食事なら個室が取れるレストランで渡せたら男だったら「キュン!」とする。

「先輩、今日何の日か知ってますか?」みたいなベッタベタな渡し方でもいいし、スッと渡されても嬉しい。

渡された後の会話はこのチョコを選んだ・作った経緯・理由なんかを話題にすると男性側は余計にキュン!とする。

恥ずかしそうにチョコを渡されるとキュンとします!

どんなタイミングで渡してもキュンとする気はしますが、渡すときに恥ずかしそうにしていたりする仕草など男性によってはキュンとすると思います。

廊下で待っていたり、下駄箱で待っているのもいいと思います。

待って渡すのも勇気がいると思います。

あとは帰ろうとしているところを「○○先輩!」と後ろから呼び止めて「先輩のために作りました…よかったら受け取ってください!」って感じもありそうで、なかなか無いシチュエーションかと思いますのでキュンってきそうですね。

いつもと違う雰囲気でチョコを渡すとキュンとする

先輩の性格にもよるだろうが「キュンとなる=好きかも、あるいは好き!」とさせてしまうには前向きな『いつもとちがう』を表現できればいいと思う。

きれいに可愛くと、考え抜いたチョコレートを持っていく自分自身がいつもより少し可愛く、可愛らしく見せるのはかなり効果的だと思う。

髪はいつもおろしているのに、流行りのセットがしてあるとか、いつもよりキラキラなアイシャドウとかネイルがしてあるとかだ。

男性にとっては細かくは分からないだろうがなんだかいつもとちがう、と思わせる装いで『本気度』が伝わるだろう。

2人きりになったタイミングで渡すのが良い!

2人きりになったタイミングでバレンタインだからって言ってさりげなくチョコを渡されるのもいいと思いました。

他の場面だったら、王道シチュエーションとしては、やっぱり、放課後先輩の下駄箱に手紙と一緒に添えるっていうのが良いですよね。

個人的な意見としては、部活終わりに帰ろうとしたら、校門の前で2.3人の女子高生がいて、その中の1人が恥ずかしそうに「これぜひ食べてください!!」みたいなことを言われたら、とてもキュンキュンしますね。

帰りとか夕方とか1日の終わりに渡すのが良いです!

高校生や大学生の子たちなら部活動の帰りや学校帰り、大学生なら夜とかにもらえる方が男性側としはどきどきするとおもいます。

男性側は少なからず朝から「もらえるか?もらえないのか?」の心配をしている夕方や夜などたくさん考えさせてドキドキ感がさらに増すと思います。

夕方や夜にもらった経験があるので特に気にもなってなかった子からもらった時は少なからずドキドキはしてしまいました。

会社だったらふとした時にもらった方がドキドキするのではないでしょうか?

仕事ははかどると思います。

広告

バレンタインに好きな先輩にチョコを渡すとき事前に連絡しておくべき?

バレンタインに好きな先輩にチョコを渡すとき事前に連絡しておくべきなのでしょうか。

男性に意見を聞いてみました。

では、見てみましょう。

事前にラインで連絡をするのはアリ!

家が遠かったり部活やアルバイトで忙しかったり中々予定や時間が合わない場合はLINEやメールで事前に連絡するのがベスト。

ただ連絡して渡したい物がと伝えてしまうと相手も身構えてしまう可能性は大なので、なるべくなら事前連絡なしで渡したりした方が良いのかなと。

あからさまな待ち伏せをしたりすると逆に引かれたりする可能性はあるので、あくまでナチュラルに自然な感じで連絡するのが今後の関係性にもよいかなと思います

連絡しないでサプライズで渡すと男性はキュンとする!

どちらかというとサプライズ的な渡され方をした方が嬉しい。

バレンタインデーの男子はその日女子から話しかけられる度に「ドキッ!」としている。

関係ない会話を展開して少し泳がせてから急に渡したりすると凄い喜ばれる。

連絡されたら、されたで期待しながら、その日、合いに来るので構えた先輩が見たいのか、スキを突かれたようなニヤニヤが見たいかで決めるのがいいと思う。

連絡するならLineではなく電話で話して伝えてくれた方がドキドキする。

連絡するのもアリだけどサプライズの方が喜ばれる!

その先輩とどのくらいの仲の良さなのかによると思います。

普段から仲がよくて話しているようであれば連絡してバレンタインにチョコ渡したいんだと、匂わせる感じもありなのかなと思います。

その先輩の行動がわかるのであれば、サプライズな感じで渡すのが、驚きと嬉しさがあっていいのかなと思いますね。

プレゼントでもそうですがサプライズでもらえるものは嬉しさも上乗せな気がします。

「俺のためにわざわざ準備してくれたんだな…嬉しい!」的な感じで。

ラインや電話でしておくべきです!

せっかくのバレンタインなのだから、相手に『渡す』だけではなく、今後の関係を進展させる機会としたいですね。

だからこそ、渡す前後の彼の脳内を『私』で占めるためにはどうするか、という点を重要視するべきです。

サプライズではアポイントを他の子に取られていたら時間制限が生まれてしまうかもしれない。

きちんと予定を聞いて、できたら渡したいものがあるから会いたいなくらいのニュアンスで時間を決めてできれば少し話せる空間も確保したいですね。

事前連絡でも喜びますがサプライズで渡す方が喜びます!

サプライズでは、ないんですけど、男側からすると連絡されると、この後に貰えるんだと思い、普通に喜ぶと思います。

しかし、連絡がないと、当然、その先輩はもらえるかもらえないかわかりません。

なので「もらえるのかな?もらえないのかな?」とドキドキするとおもうんですよね。

そのドキドキ感の中でチョコレートを突然貰ったら、連絡して貰えるより100万倍嬉しいと思います。

なので、バレンタインの日になると男の子はみんなもらえないと思ってる人でもセットとかして気合い入れてきたいしているんだと思います。

事前連絡するなら当日の方が良いかも!

両思いだろうとうすうす分かっているのであれば、事前に連絡するのはありだと思います。

ただ事前の連絡をすると男子側もチョコレートをもらえると思って落ち着いてしまうとおもいます。

事前の連絡をするなら渡す直前の連絡の方がいいんじゃないかなと思います。

バレンタイン当日に遊ぶ約束などはあまりないんじゃないかなと思いますし、直前の連絡でも返信は早いと思います。

事前連絡をしたいのであれば、当日の夕方や夜に渡せるように連絡するのが、ドキドキは高いまま渡せると思いますが、女性の方もドキドキは増してしまいますよね。

広告

バレンタインに好きな先輩へチョコを渡して告白するのってアリ?

バレンタインに好きな先輩へチョコを渡して告白するのってアリなのでしょうか。

男性陣に聞いてみました。

ぜひ参考にしてみましょう。

告白は焦らないでタイミングを待ってみるのが良い!

事前にリサーチしていく中で、先輩の好きな異性のタイプなど、自分自身が先輩の目にはどう写っているかで変わってくるかとは思う。

今後の仲を今までみたいにして行きたいなら手紙とかで告白するのは全然ありだと思う。

でも、焦らずに無理にグイグイとは行かずタイミングを待ってみると良いでしょう。

その場で告白の返事がなさそうならグイグイとは行かずホワイトデーに一緒に出かけれるように約束だけはしといたら次に繋がりやすいかな。

バレンタインチョコを渡したときの反応が良ければ告白しても良い!

バレンタインにチョコを渡したときに反応が良ければそのまま告白してしまうのはアリだと思う。

バレンタインデーに呼び出された時点で男子はドキドキしていて関係性がピークに達していると思う。

もしそこで断られてしまったら、そこで脈がないと判断した方がいいと思う。

告白する前にバレンタインを渡して雑談して、その場で改めて脈があるか、脈がないかを確かめた方がいいと思う。

喜んでもらえていればある種の保険を掛けた状態で告白できるし流れを作る意味でもやった方がいいと思う。

バレンタイン当日に告白すると良い!

全然ありだと思います!

とても勇気がいると思うのであくまで私個人的な意見ですが、特別な日にチョコをもらって告白もいただけるのはとても嬉しいです!

友達にあげるチョコなんかもいまの時代はあるのですが、どんな思いでこのチョコを渡してくれたのか気になるひともいます。

友達としてなのか好きだからなのかなど。

なので、チョコをいただけて告白もいただけるとなると、普段の告白よりも想いも伝わりやすくいただいた側は相手のことを真剣に考えるのではないかと思います。

バレンタインデーだからこそ告白するのはアリ!

バレンタインだからチョコを渡せるのだから同じく普段の日に比べて好きと伝えられるハードルも低くなる。

男性側も少しは期待しているとも考えられる。

そんなもしもなにかあったらどうしようの日にチョコレートを渡してもらって更に好きと言われたら好きになる。

好きになるハードルも低くなっているからだ。(いい加減ではなく特別な日に特別なことをしてくれたことが可愛いと思える)一生懸命考えて準備したチョコレートと少しいつもと違うかわいい自分で面と向かって気持ちを伝えることをおすすめする。

バレンタインは告白のタイミングにはもってこい!

結論としては、全然ありだと思います。

告白のタイミングっていろいろな場面があると思うんですけど、バレンタインってとてもタイミングがいいシチュエーションだと思います。

もし、仮に付き合えた場合、バレンタインの日が付き合った日が記念日になるんですから、なんか気分が上がりますよね。

知り合いにいるんですけど、少し羨ましく思います。

なので、バレンタインの日に告白するならば、タイミングがよくて、とてもロマンチックだと思います。

焦らないでホワイトデーまで待ってみるのが良い!

チョコレートを渡すタイミングの告白は両思いや少なからず男の子が脈ありだと分かっているならありだと思います。

もし最悪のことを考えるならホワイトデーの時にお返しがあった時女性の方がまたツライ思いをしてしまうのではないかと思ってしまいます。

どうしてもバレンタインの時に告白したいのであれば仕方がないと思います。

でも、我慢できるならチョコレートを渡した後の反応をみてからでも良いかな。

脈があるならホワイトデーの時に逆告白があったり、ホワイトデーまでに両思いや脈ありになってきたのであるならホワイトデーの時に告白するのもありだと思います。

文章のコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました