家に来たがる友達うざい時の断り方9選!友人の心理も解説!

友人(友達)

家に人が来るのは良いのですが、さすがに頻度が高いのは困りものです。

事実、友人にやたらと家に来たがる人がおり、どうやって友人付き合いしていくべきか?悩む人も多い。

どんどん家に遊びに来て欲しいという人ならいいですが、そうでない人の場合は家に来たがる友達がうざいときはどのように対応したらいいのでしょうか。

ここでは、家に来たがる友達がうざいときの対処法について紹介しています。

広告

家に来たがる友達うざい時の断り方9選!

兄弟を口実に断る

兄弟姉妹がいる人だけになりますが、わたしの場合は姉が泊まっているから当分は無理かな~って言いましょう。

家族が滞在しているといえば、なんとなく断れますよ。

仲がよくて居心地もよく、いつも一緒にいる友達でも、一緒にいたら合わないなと思うときはありますからね。

「隣人が色々とうるさい人」であることを口実に断る

家に来たがる人っていますよね。

隣人から苦情が来て、「うるさい」って言われたから、ちょっと人を家に呼ぶのは難しいかなって言いましょう。

そうすれば、相手も分かってくれるでしょう。

話し方だったり様々な価値観で、仲が良いんだけど気になるということもありますよね。

家に来たがる友人は厄介なので、早いうちに対処しておきましょう。

単刀直入に「厳しい」と断る

単純に「さすがに頻繁に呼ぶのはキツい」って言えばOKです。

理由として「賃貸だから隣人とか良い顔しないんだよね・・・」って言うと良いですよ。

「片付いてないから」って言うと相手から気にしないから大丈夫って言われるので、隣人を口実にしましょう。

やたらと家に遊びに来たがる友達が嫌だなと思うこともありますよね。

自分の家に来るということは、気心が知れた間柄とはいえいつもよりキレイにしておかないといけないなとか、食べ物何かあるかなとか、ほんの些細なことでも考えることが多くありますからね。

「家じゃなくて外に出かけよう」と提案する

外で遊びたいということを伝えることです。

あからさまに家に来てもらうのが嫌だと伝えてもいいのですが、少し角が立ちますのでまずはふんわりと伝えるのがいいでしょう。

家が嫌なのではなく外で遊びたいと伝えるのです。

別に一緒に遊びたくないわけではないですから、行きたい場所などお互いに相談していくといいですね。

「今、家には入れない」と言う

今は家には入れれないと伝えるのも一つです。

あまりにも散らかり過ぎているからどうしてもあげられないと伝えます。一緒に遊びたいのだけれど、家では汚過ぎて無理だということです。

そうすれば角が立たず、外で遊ぶ約束に切り替えることができます。

今後は「家は飽きた」と言って外での遊びを提案する

一緒に外で遊びに行きたいと伝えることです。

今後はそうしていきましょう。

更に自分が行きたいところを伝えられるとスムーズにいきます。

家が汚いと言う

家があまりにも汚過ぎて恥ずかしいということを伝えることです。

自分は一緒に遊びたいけど、家はさすがに汚くて恥ずかしいということです。

これを使えば、相手も気を悪くすることなく家で過ごすことから回避できます。

家族が来ているという

兄弟や姉妹、父親母親の誰でも良いので、家に来ていると言いましょう。

しばらく滞在するからと言えば、スマートに断れますよ。

「隣人に苦情を言われた」と嘘をつく

友達が来るとうるさいものですよね。

そこで、隣人に苦情を言われたことにしましょう。

この断り方をすれば、当分、友人が家に来ることはないでしょう。

広告

やたらと家に来たがる人(友人)の心理は?

そもそもやたらと家に来たがる人はどういう心理なのでしょうか。

まず、あなたに友好的な感情を持っている可能性が高いです。

少しでも一緒に過ごしたくなかったり、一緒にいると気まずいなと感じている人には、家に行って遊ぶというようなことは提案しませんよね。

友達はあなたを気心知れた仲という認識を持っています。

また、実は節約したいという場合もあります。

外に行ってお店に入るとなると、どうしてもお金がかかります。

家で過ごした方がお金もかからないから家で遊ぶことを提案する場合も多いです。

どちらにせよ、友人のたまり場になると非常に厄介なので、早めに対処しておきましょう。

広告

家に人が来るのがストレスに感じるときは?

家に人が来るのがストレスに感じるときはどうしたら良いのでしょうか。

たとえ仲の良い友達でも、自分の家に来るとなるとストレスがかかるときはありますよね。

そういうときは、思い切って必ず断りましょう。

上記で紹介した方法を使えば大丈夫です。

家に来るのが数回になってしまうと、友達も来ていいんだと思ってしまいますから、今後のためにもしっかりとはじめの方で断っておくことが大切です。

また、あなた自身、一人の時間が持てなかったり、友人をおもてなししてしまうことで、ストレスを感じてしまうケースもあります。

プライバシーが覗かれているような気がして、ストレスに感じることもあります。

なるべく上手に断るようにしましょう。

広告

家に来られるのが嫌な人って多い?

家に来られるのが嫌な人って多いのでしょうか。

仲のいい友達でも、家に来られるのが嫌な人はとても多いです。

家の中というのはかなりのプライベート空間ですので、人に見られるということは大きなストレスになります。

ただでさえ人を迎えるには気になることがたくさんあります。

リビング周りやトイレはもちろんですが、普段なら気にならないところも人が来るとなると気になってきます。

また、家で過ごすとなると多少なりともおもてなしをしなければなりません。

何もしなくてもいいと思っていても、飲み物やお菓子、ご飯など考えることは多いです。

いくら親しい間柄といえども、やはり家に来られるのはストレスに感じて嫌だという人は多いです。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました