友達の注意うざい対処法5選!いちいち指摘する心理は4つ!

友人(友達)

友人の中にはことあるごとに注意してきて、それがストレスになるケースってありますよね。

注意されたらこちらも良い気はしないですよね。

では、友達の注意うざいときの対処法はどうしたら良いのでしょうか?

お悩みを解決していきましょう。

広告

友達の注意うざい対処法5選!

友達の注意うざいときの対処法はどうしたら良いのでしょうか。

正直、ストレスになりますよね。

友達の注意がうざいときにはいくつか対処法があります。

注意してほしくないと正直に伝える

正攻法で「やめてほしい」と伝える対処法です。

友達は一応、良かれと思って注意をしてきているわけです。

しかし、少し距離感を間違えていて、何が友達にとって良いことなのかわかっていないのです。

ですから、「あなたの注意は私のためになっていない」と伝えることで、反省してやめてもらえることが期待できます。

受け流す

もし注意を受けたときに、一度直すそぶりを見せたらどうなるでしょう。

次に会ったときにまた同じような失敗をしていたら、「直っていないじゃないか」と同じことで注意を受けてしまいます。

これを防ぐためにも、受け流すという選択肢を考えてください。

注意に対して、受け入れるでも否定するでもなく、それとなくなかったことにするのです。

そうすることによって、相手は何度も注意をするきっかけを失います。

自分も注意をする

人に注意をしがちな方は、自分が逆に注意をされる立場になるという想像まではしていない場合が多いです。

つまり、注意を受けたらどんな気持ちになるかまで考えが行っていないのです。

ですから、逆に注意を受ける立場を経験してもらうことで、「あまり友達に注意をしたらいけないな」と思い至ってもらうことができます。

距離を置く

相手に注意されて不快になるときは、少し距離を置いて関係をリセットさせましょう。

友達はあなたは離れていかないと思うからこそ、ズケズケと物を言ってくる場合もあります。

まずは距離を置いて関係値を少しだけリセットしてきましょう。

相手も察してくれるでしょう。

喧嘩して冷却期間を置く

いちいち母親みたいに注意してくる友達がおり、正直、うざったく感じていて、どうやって接するべきか?悩んでいる人も多い。

そこで、いっそ喧嘩して冷却期間を置きましょう。

そうすれば、相手にも伝わります。

また仲良くしたいのであれば、お互いに友達には戻れるでしょう。

広告

注意してくる友達がうざいと感じてもその場は我慢すべき?

注意してくる友達がうざいと感じてもその場は我慢すべきなのでしょうか。

結論から言えば、注意というのは基本的には相手のことを思っての行為ですから基本的には我慢した方がいいと言えます。

自分の行いについて注意をしてくれる友達は得難いものだという考え方もあります。

しかし、中には思いやりの心からではなく、自分が気に食わないからだけで注意をしてくる人もいます。

もし、あなたが注意の内容を考えた時に、それが納得できないものだとすれば、その時は我慢する必要はありません。

「どうしてそんなことを言ってくるの?」と抗議をしましょう。

広告

注意してくる友達との上手な接し方は?

注意してくる友達との上手な接し方はどうしたら良いのでしょうか。

正直、注意されたら嫌な気持ちになりますよね。

注意をしてくる友達は、考え方によってはとても大切な存在です。

自分が成長できる機会というものを与えてくれているのです。

また、その注意の内容が自分の意に沿わないものだとしても、「考え方の違いでそういう風に思う人もいる」ということを学ぶことが出来ます。

しかし、何でもかんでも注意の内容を受け入れる必要はありません。

自分にとって必要だと思う内容もあれば、そんなの個人差じゃないか、と思うような内容もあります。

ですから、受け入れるところは受け入れ、否定するところは否定する、というのが友人との関係を作るために大事なことです。

「今のアドバイスは正しいと思った」「今のは違うと思う」そうやって自分にも確固たる芯があると伝えることで、友人もむやみに注意をせず、あなたのことを一人の意思のある人間だと尊重してくれます。

広告

いちいち指摘してくる友達の心理は4つ!

いちいち指摘してくる友達の心理って何なのでしょうか。

理由はいくつかあります。

あなたのことが心配で放っておけなから

これからも続く大事な友人だからこそ直しい

単純に人に対して物を行ってしまう性格

下に見ておりマウントを取っている

基本的にいちいち指摘してくる友達は、あなたのことをもっと好ましい人物にしたいと思っています。

ただ、自分の考えていることが正しいと思っているので、伝え方を選んでいないのです。

ですので、「伝え方も大事」ということを相手に分かってもらえればいちいち指摘してくることも減ってくるはずです。

広告

友達に注意されてうざいと思ってしまうときの心の落ち着かせ方は?

友達に注意されてうざいと思ってしまうときの心の落ち着かせ方はどうしたら良いのでしょうか。

人によっては言われたことが頭に引っかかって眠れないこともありますからね。

まずは、友達も完ぺきな人ではないということを思い出しましょう。

間違いをしたことのない人間はいません。

そもそも友人に対して口うるさく注意をすること自体間違っています。

そう考えたうえで、相手の身勝手な注意をこっちが大人になって受け入れてやっていると思ったら、心は落ち着いていきます。

また、友人はあなたが心配で好きだからこそ、注意してくれている場合もあります。

注意するというのは、相手から嫌われる可能性があり、友人はそれを分かったうえで、信頼関係が成り立っているかこそ出来るものですからね。

広告

友達に注意されたときにどんな風に言い返せばいい?

友達に注意されたときにどんな風に言い返せばいいのでしょうか。

注意の中には、正しいと思えるもの、正しくないと思うもの、それからどっちでもいいと思うものがあります。

もし正しい注意をされたのだったら、怒るよりも、素直に受け入れてしまった方が結果的には楽です。

しかし、正しくない注意、どっちでもいい注意に関しては受け入れる必要がありません。

その時は「あなたが間違っている」「どちらでもいい」と言えばいいのです。

そうすることによって、必要な時に必要な注意だけをしてもらえるようになります。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました