嫌いと冗談で友達に言われる返し方は?傷ついたら?言う人の心理は?

生活の知恵

中学校で、友達と楽しく談笑している最中に、一人の友達があなたを指差して笑いながら嫌なことを言われることもありますよね。

こんな時、友達の言った言葉が冗談とわかっていても傷ついてしまいますよね。

どのように言い返せばいいのでしょうか。

事実、学校ですぐに嫌いと冗談で言ってくる友達がおり、内心傷ついており、どうやって付き合っていくべきか?悩んでいる中学生も多い。

では、お悩みを解決していきましょう。

広告

嫌いと冗談で友達に言われる返し方は?

カオリさん
カオリさん

う~ん。

言い返すと売り言葉に買い言葉になるので、笑って流すのが一番でしょうが、言い返したいときは、「気が合うね!!」とか言ってみては?

あとは「ボキャブラリーが少ない!」とか言うのはどうでしょうか。
「他には?」と聞き返すのも良いでしょう。

エリコさん
エリコさん

言い返したいなら「で?」って笑いながら言うのがいいですよ。

相手からなんか言って来たら、また「で?」って言う。

こっちは「で?」って言うだけでOKです。

まあ、友達なら「そういうのやめて!」と言うべきかもですね。

あとは、少し距離を置いて、別の友人と仲良くするとかじゃないですかね。

笑って流すのも良いですし、友達やめるのも良いですし、気持ちを話すのも良いでしょう。

マミさん
マミさん

個人的には相手を不快にさせる友人とは関わら無い方が良いでしょう。

つまり友達やめて、他に仲の良い友人を探すのがベストです。

言い返したいなら「めんどくさい」とか「はいはい」とか言うのはどうなのでしょうか。

仲良くしたい友人であれば、自分の気持ちを言うべきでしょうが、そこまで価値がないのであれば、離れて別の友人と仲良くするのが一番ですよ。

リカさん
リカさん

嫌なこと言ってくる幼稚な人っていますよね。

無視するとかはどうでしょうか。

あとは、集団でしか話さないとかもオススメですよ。

なるべく二人きりにならないようにするのが良いかな?ラインなどはなるべく続かないようにしましょう。

このように友人から心無い一言に傷つくこともあるでしょう。

言い返すのも選択肢の一つですが、面倒な人間関係はかわすに限ります。

不快になる友達とは離れて、別の人間関係を探すのも選択肢の一つですよ。

広告

友達に冗談でも嫌いと言われて傷ついた時の接し方は?

友達に冗談でも嫌いと言われて傷ついた時の接し方はどうなのでしょうか。

一番してはいけないことは、黙ったまま心の中にモヤモヤをため込むことです。

くれぐれも、本人に何も言わないまま冷たく接することはやめましょう。

相手にはあなたが、なぜ怒っているのか分からないので、「なぜか知らないけど、最近友達が冷たい……」と傷付いてしまうかもしれません。

もしかしたら、無神経なことを言った相手が悪いじゃないか、と思うかもしれません。

ですが、自分が嫌な思いをしたということを何らかの形で伝えない限り、相手は決して分かってくれないし、嫌なことをやめてもくれません。

ケガをしたなら治療をし、傷口を守りますよね。

あなたが傷ついたことを相手に伝えないというのは、ケガをしたのに治療をしないばかりか、また同じところを傷つけるようなものなのです。

あなたの傷がまだ浅いうちに、なるべく早く「そんなこと冗談でも言われたくない」と伝えましょう。

広告

わざわざ嫌いと言う人の心理って?

わざわざ嫌いと言う人の心理って何なのでしょうか。

ここで一度相手の身になって考えてみましょう。

冗談のつもりで「あなた、嫌い!」と言ったところ、言われた本人がちょっとだけ笑っていたら?「この冗談、ウケてる!」と思いこんでしまうかもしれませんね。

世の中には愛想笑いを見て、「この冗談、ウケてる!」と思い込む人がいます。

決して悪意があるわけではないのです。ただ単に子どもっぽいのです。

そして、自分と接する相手は、自分と同じ景色を見ていると思っています。

人それぞれの考え方があるということを忘れているのです。

広告

友達にすぐ「嫌い」と言う人の性格って?

友達にすぐ嫌いと言う人の性格って何なのでしょうか。

結論から言えば、友達にすぐ嫌いと言う人は、無神経で、他人の気持ちを考えることが苦手で、子どもっぽい。

そういう風に言えてしまいます。

しかし、それはあくまでその人の一面でしかありません。

きっとこういう風にも言えるのではないでしょうか。

無邪気で、みんなを楽しませようとしていて、人と関わるのが好き。

いい方にとらえることで、悲しかったはずの出来事の見え方も変わります。

広告

すぐに嫌いと言ってくる友達と離れるべき?

すぐに嫌いと言ってくる友達と離れるべきなのでしょうか。

嫌なことを言ってくる人から遠ざかりたいと考えるのは当然のことです。

ですが、その前に出来ることはたくさんあります。

まずは話し合いましょう。自分の中の素直な気持ちを伝えることで、「そんなつもりじゃなかったんだよ」と反省してくれるかもしれません。

人はみな、完璧ではありません。

誰にだって欠点はあります。

大切なのは、その欠点を人に指摘されたときに謝れるということです。

もし素直に謝ってくれるのであれば、その人が自分にとって耐えがたい欠点を持っていたとしても、付き合っていけるはずです。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました