中3不登校で勉強してない時は?遅れに追いつくには?勉強できない?

生活の知恵

中学校の3年生に不登校になり、勉強してなかったため、「高校受験どうしたら良いのか?」悩んでいる学生も多い。

学校は嫌だったけど、高校には行きたい。

そんな風に悩んでいる中3の学生は、勉強をどうするべきでしょうか?

ここでは、中3不登校で勉強してないときに、遅れに追いつくことができる対処法について紹介しています。

広告

中3不登校で勉強してないときの対処法は?

まず、不登校の場合、出席の日数によっては進学が難しい場合もあります。

そのため、まずは出席日数が影響しない学校をリストアップしておくと良いでしょう。

その次に勉強です。

おすすめの対処法は以下です。

塾に通う

定番ですが、塾に通いのが一番でしょう。

また、学校に行かなくても塾はやっています。

学校に行く時間を割いて、塾で猛勉強するのも一つの方法ですよ。

家庭教師をつける

家庭教師の場合、塾とは異なりマンツーマンでの指導が受けられます。

また、塾で他の子に会って緊張することもないので、安心感もあります。

フリースクールや不登校児向けの塾

不登校の期間が長い場合には、一般的な塾の指導がわからないケースもあります。

そのため、不登校向けのフリースクールや塾をおすすめしています。

定期テスト向けの指導とは異なり、今の自分に合った指導をしてくれるので、勉強を理解しやすいでしょう。

家で猛勉強数する

自宅でも勉強はできますよね。

家で猛勉強するのも一つの方法です。

自宅で勉強できない人は、地区センターなどに行き、フリーの自習室を利用するのが良いでしょう。

図書館などに行って勉強するのもアリですよ。

広告

不登校で授業(勉強)遅れに追いつく勉強法ってある?

不登校で授業に遅れた場合には、どんな方法があれば追いつけるのでしょうか。

次の方法をご紹介します。

まずは勉強する時間を固定する

今日は1時間、明日は30分…とランダムに勉強することをやめて、勉強の固定時間を作りましょう。

毎日2時間、などから始めて勉強に慣れていくと成績が伸びやすくなります。

また、不登校で生活サイクルが昼夜逆転している場合、みんなが学校に行っている時間は勉強する、など生活の見直しも大切です。

テストや資格など、挑む目標を作る

人間は明確な目標が無いとだらしなくなるものです。

学校のテストを受ける、塾の模擬を受ける、など勉強に関して具体的な目標を設定することで、勉強が次第に楽しくなります。

まずは低めの設定で良いので、クリアする喜びを知りましょう。

また、漢字検定や英語検定などはテキストが市販されており、一人でも勉強しやすくなっています。

こうしたテキスト類から勉強をするコツを掴むこともおすすめです。

広告

もともと勉強できない人はどうしたら良い?

「もともと勉強が苦手だし…」という方はどうしたら良いでしょうか。

実は勉強への苦手意識が、成績が伸びない原因のことが多いのです!

有名な経営者たちの中には中学時代に成績が悪かった人もたくさんいるのです。

そこで、次の方法を試してみましょう。

得意な科目を知る

「本を読むのは好きだけど、実験などは苦手…」などの場合には国語は得意な可能性がありますね。

得意な科目は成績が伸びやすいので、楽しく勉強を始めてみましょう。

きっと勉強は好きになります。

苦手な科目の原因を知る

苦手な科目には原因があります。

数学の式がわからない、など解き方がわからないケースです。

この場合には専門的なアドバイスが可能な先生に教えてもらうことがおすすめです。

塾や家庭教師は、苦手な科目を相談できると成績が伸びやすくなりますよ。

広告

中学生で不登校だけど勉強したくない人は高校どうする?

「中学校で不登校だし、勉強が嫌い…」だとすると、高校はどうするべきでしょうか。

この場合は次の2つの方法を比べて検討してみましょう。

高校に行かないという選択

中学校を卒業したら義務教育は終わりです。

つまり、働けるようになります。

仕事は少ないですが、飲食店や建設業界には入りやすくなっており、自分でお金を稼ぐことができます。

勉強が嫌いなら、高校に行かない選択はできます。

但し、仕事も勉強の連続です。場合によっては資格取得のために勉強が必要になります。

高校に行く選択

勉強は嫌いでも、高校に行くのも選択の1つです。

定時制なら働きながら通えますし、通信制ならマイペースに勉強できます。

勉強が苦手な子向けにエンカレッジスクールなどもあります。

高校は大学・専門学校へ進学したいなら卒業をしておくことは最短ルートになります。

どの方法が自分に合っているのか真剣に考えてみましょう。

広告

不登校で勉強してない人が高校生になれるの?

結論から言えば、不登校で勉強していない人も高校生になれます。

ひょっとして、不登校で勉強をしていないと高校生にはなれないと思っていませんか。

決してそんなことはありません。

成績が伸び悩んでも、高校へは進学できます。

私立によっては全日制でも入れる高校はあるので、あきらめずに通える高校を探してみてくださいね。

高校への進学は、きっと未来の自分を支えてくれる大切な時間になりますよ。

また、高校には全日制だけでなく、「定時制高校、通信制高校」などもあります。

ぜひ選択肢の一つとして、知っておきましょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました