友達の悪口の復讐方法は?聞こえるように悪口への仕返しは?心理は?

生活の知恵

学校生活の中で自分の悪口を言っている人っていますよね。

告げ口されたり、聞こえてしまったり、理由は様々ですが不愉快であることは間違いありません。

事実、学校に自分の悪口(陰でも面と向かっても)を言ってくる友達がおり、犯罪以外で何か復習方法は無いか?と悩んでいる人も多い。

では、友達の悪口の復讐方法はどうしたらいいのか?お悩みを解決していきましょう。

広告(スポンサードリンク)

友達の悪口の復讐方法は?

友達に悪口を言われた際に復讐するにはどのような方法があるのでしょうか。

ここでは対処方法を紹介します。

ぜひ参考にしてみましょう。

その友達の悪口を広める

簡単方法として、その友達の悪口を広める方法です。

復讐したいのであれば、やられたことをやり返すことが効果的です。

悪口を言ってきた友達の悪い部分を悪口として発信しましょう。

例えば、「〇〇ちゃんは私が何もしてないのに悪口を言ってきた。」、「〇〇ちゃんはいろんな人の悪口を言ってるらしいよ。」などが挙げられます。

この時に、できるだけ事実に基づくものを悪口として発信しましょう。

嘘の悪口を広めると、周りから自分自身が嘘つきであると思われてしまいます。

そのため、あくまでも本当のことを悪口として広く発信していきましょう。

仲間を作って無視する

有効的な方法として、自分の仲間を作り、その人たちと一緒に徹底的に悪口を言ってくる友達を無視する方法です。

悪口を言ってくる人は、悪口を言ってくるくせに一緒に行動したがる人が多いです。

そのため、その友達が表面上で仲良くしたいという様子を見せてきても、徹底的に無視しましょう。

学校や職場の行き帰りも絶対に一緒に行動しないようにしましょう。

このような行動をとることにより、悪口を言ってくる友達は想像以上にダメージを受けます。

自分が何を話しても、何を行動しても、複数人から全て無視されてしまうのはかなり精神的にきつくなるからです。

告げ口する

悪口を言っている友人はあなた以外の人の悪口も言っているでしょう。

そこで、当人に告げ口をして人間関係を悪くするという方法があります。

自分の悪口を言われて快く思う人はまずいないでしょう。

告げ口相手はなるべく感情が表に出やすい人を選ぶと良いでしょう。

悪口の内容は多少、大げさに言っても構いません。

「あの人って、その場にいない人の悪口を言うんだよね」などと言いましょう。

本人に直接言ってやる

悪口を言われている確証があるのであれば、本人に直接言ってやりましょう。

悪口をいうような人は面と向かって相手に言えない臆病者かつ小心者だったりします。

面と向かって相手に言えば、相手もひるむことでしょう。

悪口が多い人間を嫌う人は意外と多いです。

あなた以外にもその友人に対して不信感を抱いている人はいるでしょう。

その人を味方につけるのも方法の一つですよ。

広告(スポンサードリンク)

友達が聞こえるように悪口を言ってきたときの対処法は?(いくつか教えて)

友達が聞こえるように悪口を言ってきたときの対処法には、どのようなものがあるのでしょうか。

ここでは2つの方法を紹介します。

ぜひ参考にしてみましょう。

その場で注意する

1つ目の方法は、その場で注意する方法です。自分に対する悪口が聞こえているのに無理して我慢する必要はありません。

「聞こえるように言われると不快だ。やめてほしい。」と自分の感情をそのまま伝えましょう。

この際に「やめろ!」と怒鳴りつけるような言い方はやめましょう。

冷静に淡々と、やめてほしい理由とともに伝えることがおすすめです。

自分の何が気に食わないのか直接聞く

2つ目の方法は、自分自身のどこが気に食わなくて悪口を言っているのか直接聞く方法です。

聞こえるように悪口を言われているときは非常に不快ですが、悪口を言ってくる本人が近くにいるという意味では、悪口を言ってくる理由を直接相手に聞けるチャンスです。

「私のどこが気に食わなくて、そんなに悪口を言っているの?」と聞きましょう。

実際に、悪口を言う本人に聞いてみると、何かといった理由もなく悪口を言っている場合が多いです。

そしてその場合には、悪口を言う人は、まさか悪口の標的から直接理由を聞かれるとは思っていないので、悪口の標的に対して驚きや恐怖心を抱くこともあります。

このような感情を抱いた相手に対して人は悪口を言えなくなるので、結果として悪口を言わなくなる可能性が高いです。

広告(スポンサードリンク)

むかつく友達に遠回しに悪口を言われたときの対処法は?

むかつく友達に遠回しに悪口を言われたとき、どのように対処したら良いのでしょうか。

ここでは2つの対処法を紹介します。

ぜひ参考にしてみましょう。

徹底的に距離を置く

1つ目の方法は、徹底的に距離を置く方法です。

一定期間だけじわじわと距離を置くのではなく、一気に距離を置くことをおすすめします。

遠回しに悪口を言ってくる人は、自分が発している言葉が相手をイラつかせたり、傷つけたりするとは思っていないことが多いです。

そのため、遊んだり一緒に行動したりすることを一気にやめることで、ようやく自分の行動や言動の過ちに気づくのです。

そのため、相手に申し訳ないなどと思わずに、自分の身を守るために徹底的に距離を置くことを意識しましょう。

遠回しな悪口の本当の意味を聞く

2つ目の方法は、遠回しに言われた悪口の本当の意味を直接聞く方法です。

例えば、「今言ってた〇〇って、つまりはこういう意味で言ったよね?」と言うことが挙げられます。

遠回しに悪口を言う人は、相手に悪口だと気づかれるか気づかれないかのギリギリのラインで、悪口を言います。

気づかれない程度に悪口を言うことで、ストレスを発散したり心を満たしたりしているのです。

そのため、遠回しに言った悪口の本当の意味を聞かれるとはほぼ思っていません。

ゆえに、突然本当の意味を聞かれたり、本当の意味を当てられたりすると、この人には遠回しの悪口は言えないと認識し、それ以後遠回しの悪口を言わなくなります。

広告(スポンサードリンク)

友達から悪口を言われて仕返ししたときのメリットとデメリットは?

友達から悪口を言われて仕返ししたときのメリットとデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

まず、メリットとしては自分自身の心が満足することが挙げられるでしょう。

悪口を言われた際にとても辛い思いをした分、同じような感情を友達に味わってもらうことは非常に快感です。そのため、仕返しできたときは心の中がスカッとして満足できるでしょう。

次に、デメリットとしては、自分が仕返しした以上のことを相手にされる可能性が高まることが挙げられます。

メリットで挙げたように自分自身が仕返しをしてスカッとするのであれば、相手もそれは全く同じです。

そのため、仕返しをされた際に嫌な気持ちになった相手は、自分に仕返ししてきた人をもっと苦しめようと、よりひどい仕返しをしてくる可能性があるのです。

広告(スポンサードリンク)

復讐で私の悪口を言うやつに仕返しした結果友人関係はどうなる?

復讐で悪口を言ってくる人に仕返しした結果、友人関係はどうなるのでしょうか。

結論から言うと、友情関係は崩壊します。

そもそも自分が悪口を言われていた時点で、相手への信頼はゼロになります。

また、仕返しを受けた人も、仕返しをしてきた人に対する信頼関係はゼロになります。

そのため、そこから友情関係が回復することはほぼ100パーセントありません。

ですが、悪口を言っているような友人関係の中にいるのは良くないでしょう。

疑心暗鬼にもなりますし、嫌悪する相手と一緒にいるとストレスが溜まりますからね。

広告(スポンサードリンク)

友達の悪口を言う人の心理って?

友達の悪口を言う人の心理はどのようなものなのでしょうか。

いくつか考えられます。

相手が羨ましくて嫉妬している

自分を嫌っているという認識がある人の悪口を言っている

なんとなく合わないと感じている

相手に対して不平不満を持っているが本人に言えない

簡潔に言うと、嫉妬が高まっている心理状態な場合が多いです。

自分にないものを持っている人をただただ妬んでいるのです。

そして、自分にないものを持っている人の中でも、自分より下だと思っていた人が自分にないものを持っていた場合、余計に嫉妬の気持ちが高まり、悪口を言う場合が多いです。

広告(スポンサードリンク)

ツイッターやSNSで友人の悪口を言う心理って?

ツイッターやSNSで友人の悪口を言う人の心理はどのようなものなのでしょうか。

結論から言うと、多くの人から共感を得たいという心理状態です。

SNSはすぐ拡散されますし、一般人であっても非常に多くの人に自分の投稿を見てもらうことができます。

そのため、SNSで友人の悪口を言うことで、多くの人から共感を得ることが期待でき、実際に共感を得られた場合、自分自身の大きな満足につながるのです。

そして、ツイッターで悪口を吐き出すことで、ストレスも解消できるのです。

みんなに認められて、尚且つストレスも解消できることで、まさに一石二鳥というわけなのです。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました