中学生でぼっちの移動教室は?誘い方は?友達いない時は?1人なら?

生活の知恵

学校で友達作りに出遅れ、孤立気味で1人になると、色々と不便なことってありますよね。

移動教室がひとつの例ですね。

移動教室がいつもで一人で寂しいと悩む学生も多い。

では、学校でぼっちの人の移動教室はどうしたら良いのか?対処法について紹介しています。

また、友達の「誘い方、友達がいないときの対処法」について解説しています。

広告

中学生でぼっちの移動教室はどうしたら良い?

中学生でぼっちの移動教室はどうしたら良いのか?

一番良い方法は「気にしないこと」です。

誰もあなたを意識していませんし、ただの自意識過剰であることを認知しておきましょう。

でも、「気にしないこと」が出来てれば、悩む必要はありませんよね。

学校生活を送っている人の中で、友達があまりいなくて寂しいなと思っている人は多いでしょう。

ツイッターで“ぼっち”などと検索すると、非常に多くの学生が学校でぼっちなことに悩んでいます。

実は大人ではぼっちの人の方が自分を持っているという意味でカッコ良かったりするのですが、中学生や高校生の人は友達と話したり一緒に教室移動したりしたいと思っていますよね。

ぼっちの人がやる作戦で一番有効なのが「ドラクエ作戦」です。

ドラクエは知ってますか?

ドラゴンクエストというRPGゲームで、主人公が歩くと仲間がうしろにぞろぞろとついていきます。

クラスメイトが数人で固まって移動しているときに、その中ではなく少し離れた後を歩くというものです。

ぼっちで嫌なのは、もちろん一人なことですが、同時に周りにぼっちだと思われることが一番嫌だったりします。

このドラクエ作戦をすると、周りから見るとぼっちで移動しているとは見られません。

そして、もし前を歩くグループに優しい子がいたら、話しかけてくれる可能性もあります。

これは思いのほかいい作戦です。

ここから話し始めて仲良くなることも多いです。

広告

同級生を移動教室への誘い方って?

移動教室に一緒に行くために誘うのは結構勇気がいることですよね。

でも自分から声をかけないとこればかりはなかなか難しいです。

誰に声をかけようかも迷います。

そのときは、朝でも昼でもいいのでふと教室を見渡してみてください。

楽しそうに話しているグループもあれば、一人で本を読んでいる子もいるでしょうし、話す子がいなくて寝ている子もいます。

そのときに一人だった子を覚えておきましょう。

そして、教室を移動するときにちょうどタイミングを合わせて出るようにします。

はじめはお互い無言で歩いていると思いますが、そうすることで話しかけやすくなります。

実は教室には、ぼっちで誰かと話せるようになりたいと感じている人は他にもたくさんいるものなのです。

相手も話せるようになりたいと思っていますから、次の移動教室のときでもいいので話しかけてみましょう。

広告

移動教室で友達いない中学生は寂しいヤツだと思われてる?

移動教室で友達いない子は寂しいやつだと思われているのでしょうか。

人はあまり他人のことを見ていません。

あなたも誰が一人で移動していたかなんて覚えていないですよね。

学生と多感な時期なので、色々なことに悩んだり、意識したりしますが、そこまで他人はあなたに関心がありません。

逆の立場だったらどうですか?

そこまで、意識しないでしょう。

人間とはそういうもので、周りは見えているようで全然見ていないのです。

だから、あいつ寂しいやつだななんて思われることはあまりありません。

そう思われるのが嫌だったらドラクエ作戦をすれば大丈夫です。

また、移動教室で集団行動をしている人の中には「この友達と合わないんだよな・・・」と思っている人もいます。

一人の方が気楽なこともありますよ。

広告

移動教室が1人で辛いときの乗り越え方は?

それでも一人で教室移動するのが辛いときは、別の場所に向かいましょう。

例えば、トイレや図書館などです。

同じ方向に歩いていくとぼっちに思われやすいですが、別の方向に歩けば違う場所に行く人と見られます。

トイレで少し時間を潰して教室に向かえばいいのです。

これだけで気持ちがとても楽になる人も多いです。

昼休みであれば本を持って図書館に向かいましょう。

周りから見たら、あなたはぼっちで歩く人ではなく図書館に本を返しに行く人として映ります。

広告

移動教室が嫌いときの過ごし方は?

移動教室が嫌なときは、一番おすすめなのはやはりドラクエ作戦です。

数人の集団のすぐうしろを歩きましょう。

行きの移動教室はこれで大丈夫です。

そして帰りの移動教室は、ドラクエ作戦か、トイレや図書館、保健室に向かいましょう。

違う方向に向かうことで、自分の気持ちも楽になりますし、周りからぼっちで歩いているとは思われません。

ぼっちを悩むということは、やはり学校で友達と話たりして過ごしたいと感じていると思います。

紹介したことをやってみて移動教室を乗り越えながら、ぜひ同じぼっち仲間に声をかけてみてください。

一人でも話せる人がいると、学校生活の景色が180度変わって見えますよ。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました