少食ぶる友達うざい対処法4選!つまらない時の対策は簡単!

友人(友達)

友達の中にやたらと小食ぶる友達がいて外食に行ってもつまらないしどうしようと感じている人も多い。

やたらと小食ぶる友達がおり、外食に行ってもつまらなく、相手が食べないからどうしたら良いのか?悩んでいる人もいます。

では、そのような小食ぶる友達はどのように対処すればいいのでしょうか?お悩みを解決していきましょう。

広告

少食ぶる友達うざい対処法4選!

小食ぶる友達ってうざいですよね。

そこで対処法はいくつかあります。

ぜひ参考にしてみましょう。

友達が小食ぶる前提でお店を決める

相手が小食ぶること前提で、場所を決めましょう。

例えば、カフェとか喫茶店みたいに、そこまでガッツリお食事する場所ではないお店に行きましょう。

レストランとかだと、やっぱりお食事メインになるので、カフェとかだとゆったりすることがメインなので、そこまで食事する感じでも無いでしょう。

メニューも高いですしね。

ご飯を食べに行かない

極論ですが、一緒にご飯食べに行かなければ解決します。

お食事がつまらない人とは、基本的にご飯を一緒に行かない主義の人も多い。

仲のいい友達とご飯を食べに行くのは楽しいものですけどね。

本当は食べられるのを知っている側からするとイライラさえしてきますからね。

「そんなこと言わずに一緒に食べようよ」と言う

小食ぶる相手には「そんなこと言わずに一緒に食べようよ」と言います。

自分一人だけもりもりと食べているのに、友達が小食ぶって全然食べないということになったら全然楽しくないですよね。

友達に会うのが楽しい訳ですが、一緒にご飯を食べるのも楽しみの一つなわけなので、そこで全然食べずに自分だけ食べるということになると何だか寂しいですよね。

「食べられるのだから一緒に食べてよ」とお願いしましょう。

ハッキリと指摘する

ハッキリと言うのもありでしょう。

「一緒に食べてくれないとつまらない」とストレートに言うのも手です。

お酒もそうですが、自分だけ飲むことになってもつまらないですからね。

相手にハッキリと伝えましょう。

改善が見られなかったら、行くのは止めましょう。

広告

少食な友達と外食に行ってもつまらないときは遊ばない方が良い?

少食な友達と外食に行ってもつまらないときは遊ばない方が良いのでしょうか。

小食な友達と外食に行くと自分だけ食べることになり、相手に合わせて自分も全然食べないといったことも起こり得ます。

そうなったらつまらないので遊ばない方がいいのでしょうか。

まず一番の目的は、友達と会って楽しいと思うことです。

遊びに行くのですから楽しむことが大切です。

友達と会うとうれしいですし、楽しいですよね。

その楽しさで満足する場合はたとえ小食であっても遊ぶのがいいです。

ご飯のときは少しストレスがかかるかもしれませんが、それ以外は楽しい時間が過ごせそうです。

反対に、友達に会う楽しさよりも食べる楽しさの方が大きいなという場合もあります。

その場合は遊ばない方がいいですね。

わざわざストレスを抱えてまで一緒に食べる必要はありません。

広告

小食アピールする友達の心理って?

そもそもなぜ小食を他人にアピールするのでしょうか。

理由はいくつかあげられます。

体系維持や美容への意識が高いことをアピールしている

小食である自分が可愛いと思っている

実は金銭的に余裕がなくて、小食アピールして隠している

実はダイエットしていて我慢している

小食アピールして可愛いこぶることでガッツリご飯を食べる相手を小バカしている

それはダイエットをはじめ、意識高い系のアピールです。

自分は健康をしっかり意識して過ごしてますよ、であるとか自分は食べ過ぎないように意識して過ごしてますよといったように、自分のことを考えて過ごしてますというアピールです。

それがみんなが納得するアピールならいいのですが、周りはご飯を食べたくて来ているので小食アピールは周りをイライラさせることも多いです。

広告

小食ぶる友達は本当に小食なの?

小食ぶる友達は本当に小食なのでしょうか。

これはほとんどの場合が小食ではありません。

高校生などの女子は、家ではものすごい量のご飯を食べるのに、昼のお弁当はすごく小さいものを持ってくるというのはよくある話ですよね。

本当は大盛りを食べられるのに、周りの目を気にしたり見栄を張ったりして小盛りくらいの量しか食べない訳ですね。

自身は小食アピールすることで、可愛い自分によっており、しっかりご飯を食べる友人(あなた)のことを小バカにしている場合もあります。

「女性なのに男性みたいに良く食べるね」といった感じで、一種のマウントの可能性もあります。

広告

少食な友達と旅行や外食に行くとストレスが溜まるのはなぜ?

少食な友達と旅行や外食に行くとストレスが溜まるのはなぜなのでしょうか。

旅行に行くと、朝食はだいたいバイキングが多いですよね。

夕食もバイキングのところも増えてきました。

そのときに、バイキングだから思いっきり食べたいのに、小食だからと全然取って食べなかったら食べようとしている人にとっては寂しいですし、ストレスが溜まります。

旅行なんていつも行けるわけではないですから、そこでの食の楽しみが占める割合は大きいですよね。

外食も同様で、食べるのを楽しみに行く場合が多いので、そこで一緒に行った相手が全然食べなかったらストレスが溜まってしまいます。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました