春にスタジャン暑い?おかしい変?いつまで(何月まで)?コーデは?

生活の知恵

スタジャンはとてもおしゃれな服で、ぜひ春にも取り入れたいですね。

事実、春にスタジャンを取り入れたコーデをしたいけど「おかしくないか?いつまで着られるのか?」悩んでいる女性や男性も多い。

でも、春は寒暖差が激しく、徐々に夏が近づき、気温も上がっていきます。

では、春にスタジャンを着るのは暑いのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

広告(スポンサードリンク)

春にスタジャン暑い?

ユキノさん
ユキノさん

スタジャンは基本的に春と秋に活用するアイテムなので、気温的にはピッタリだと思います。

でも、5月中旬以降は夏の気温が近づいてくるので、暑いと思いますね。

着るなら5月までかな?

リカさん
リカさん

時期と地域によりますね。

春といっても3月~4月までは大丈夫だと思いますよ。

わたしもスタジャン持っていますが、例年、5月初旬までかな?

5月からは急激に暑くなるので、スタジャンを着たら汗をかいてしまうかもしれませんね。

カオリさん
カオリさん

一般的にスタジャンは春とか秋に着る洋服なんですよね。

だから暑いということは無いと思いますよ。

あとは、インナーを薄手にして工夫すると良いでしょう。

ただ、5月中旬からはけっこう夏が到来するので厳しいかもしれないですね。

だいたい気温が15℃くらいを目安にすると良いですよ。

一般的な秋冬用のスタジャンであれば、5月からは暑いです。

3~4月の最高気温18℃以下の日がオススメですよ。

一般的なスタジャンは、「メルトンウール」という冬向けのコートの素材としても使われています。

フェルトのような触り心地なので、多くの方が着用できるアイテムではないでしょうか。

最近では、春にも着られるように薄手に作られているタイプもありますので、春でも心配せずに着用できます。

ですが、秋冬用のウール素材のスタジャンしか持っていない方もいますよね。

その場合は、3~4月の期間に着用し、その中でも最高気温が18℃以下の日に着ることをオススメします。

ウール素材だと暖かい印象がありますよね。

15℃くらいだと「肌寒い」と感じるので、このくらいの気温で着ると自然に見えますよ。

スタジャンは、冬向けのコートの素材を使用しているので、5月からは暑いでしょう。

着用するなら3~4月の最高気温18℃以下の日が最適です。

春に着られる素材で作られたものもあるので、スタジャンのコーデが好きな方には嬉しいですね。

広告(スポンサードリンク)

春にスタジャンを着るのはおかしい変なの?

春にスタジャンを着るのはおかしい(変なの)でしょうか。

結論から言えば、まったく変ではありません。

スタジャンは薄手のタイプもあるので、春にも堂々と着られますよ。

スタジャンといえば「カジュアルコーデ」ですよね。

ロゴや刺繍にカジュアルさがあり、袖や裾のラインも特徴的です。

また、袖がレザーのタイプもあり、デザインが豊富です。

パッと羽織ってデニムとスニーカーだけでもおしゃれですよね。

簡単でコーデに悩まないので、とても便利なアイテムです。

ですが、生地が厚めで暖かいので、春に着ると「周囲から浮かないかな・・・」と不安になりますよね。

ですが、スタジャンは一般的なウール素材だけではなく、ナイロンやポリエステル素材で作られた、薄手タイプもあるんですよ。

もともとカラフルなデザインなので「ピンク・グリーン・ブルー」などのパステルカラーを選ぶと春らしさが出ておしゃれです。

もし、パステルカラーが苦手な方や、シンプルなカラーが好きな方は、ベージュやオフホワイト、ネイビーなどでも大丈夫ですよ。

スタジャンを春に着たいと思っていても、季節や気温的に心配になりますよね。

ですが、素材と色選びで、春にも活躍してくれますよ。

広告(スポンサードリンク)

春にスタジャンを着るならいつまで?(何月まで?)

春にスタジャンを着るならいつまで(何月まで)なのでしょうか。

基本的にスタジャンを着るなら5月初旬くらいまでになります。

春にメルトンウール素材のスタジャンを着るなら、基本的に18℃以下の日がオススメです。

春にスタジャンを着たい日は、最高気温15℃~18℃くらいを目安にして判断するといいですね。

スタジャンはインナーにニットなどを着て、重ね着コーデがおしゃれなので、このくらいの寒さがあるといいですね。

インナーにニットを取り入れて、重ね着してもちょうどいいですし、周囲とも馴染むので安心ですよ。

最高気温15℃といっても、日本では時期の違いがありますよね。

4月まではメルトンウール素材のスタジャンを着ても大丈夫ですね。

15℃~18℃を超えるようであれば、徐々に薄手のスタジャンに変えていくとよいでしょう。

もしくは、インナーを薄手のTシャツにするなど、工夫するのがオススメです。

春にメルトンウール素材のスタジャンを着るなら、3月~4月までといえます。

もちろん人によって体感温度は違ってきます。

ただ、目安を知っておくと周囲とも馴染みやすいですし、「浮かないかな?」と心配になることも減りそうですね。

広告(スポンサードリンク)

スタジャンはいつからいつまで着られているアイテムなの?

スタジャンはいつからいつまで着られているアイテムなのでしょうか。

基本的に生地を選べば、夏以外は着ることができます。

春にも着用できる薄手のスタジャンもあるので、夏以外は着られるアイテムですよ。

スタジャンの素材は、「メルトンウール」が使われています。

冬でも着れる厚手の素材でもあるので、生地が厚く防寒機能もあります。

なので、一般的なスタジャンは、寒い時期に着用することが多いです。

しかし、春にも着られるようにナイロンやポリエステルの素材を使ったものもあります。薄手なので、着ぶくれ感もなくすっきり着られますよ。

スタジャンは薄手タイプもあるので、春コーデにも活躍してくれます。

夏以外の「春・秋・冬」は着用できるので、長い間楽しめるアイテムだといえますね。

広告(スポンサードリンク)

春にスタジャンを着るときのオススメコーデは?

ポイントは「カジュアルさを活かしつつ、カラー選びは春らしく」です。

スタジャンは、カラーの組み合わせがとても豊富です。

なので、自分らしさが出せるのがスタジャンのメリットでもあります。

スタジャン自体がスポーティーでメンズっぽさもありますよね。

それを活かすなら、黒・ネイビーなどの暗いカラーのスタジャン+襟付きシャツ+ゆったりデニム+スニーカーで、メンズっぽさを出して、いつもと違う雰囲気を楽しめます。

ガーリーに見せたいなら、パステルカラーのスタジャン+ミニスカートorショートパンツ+ブーツで足見せして、スタジャンを主役にするのもオススメです。

カジュアルさを出すなら、シンプルなデザインのスタジャン+パーカーを選んでフードを出すかTシャツ+デニムorデニムスカート+スニーカーなどの定番コーデもオススメです。

スタジャンは色展開が多く、デザインも豊富なアイテムです。

なので、どの色を着るのかあまり神経質になる必要はないでしょう。

ただ、季節感を大事にしたい方は、ベージュやパステルカラーを取り入れると、一気に春らしさがでるのでオススメです。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました