ツイード春におかしい?季節感は?何月から?暑い?何度から?夏は?

生活の知恵

ツイード生地の洋服を春に着るのはおかしいのでしょうか。

春にツイード生地の洋服を着たいけど、「おかしくないか?何月まで着られるのか?」悩んでいる女性も多い。

出来ればお気に入りの洋服を春に着たいものですよね。

では、ツイード生地の洋服(ジャケット、スカートなど)を春におかしいのか?詳しく見ていきましょう。

広告

ツイード春におかしい(変でダサい)?

カオリさん
カオリさん

ツイード生地の洋服はむしろ春に大活躍するアイテムですよ。

わたしもツイードジャケット持っていますが、基本的に春に着ていますね。

けっこう生地が厚いので、インナーは薄手で良いと思いますよ。

コーディネートが難しいのでジャケットだったらインナーは白ブラウスとかデコルテが見えやすい丸首のTシャツかな?

リカさん
リカさん

ツイード生地の洋服は基本的に春とか秋のアイテムですよ。

あとは、色次第でしょうね。

明るい色のツイード生地の洋服だったら、春でも良いともいますし、ダークトーンのツイードだったら秋かな?

マミさん
マミさん

春でも全くおかしくないと思います。

というか、むしろ春に着る洋服といったイメージがありますね。

少し生地が厚いので、だいたい3月~4月くらいに活躍するアイテムですね。

ツイード生地の洋服は色選びにさえ気を付ければ、春にも着用できますよ。

春に着用できるツイードは、ポリエステルやコットン(綿)などの素材が入った生地になります。

ツイード生地の洋服というと、ざっくりした印象でオフィスカジュアルやきちんと感をイメージされる方もいるでしょう。

確かに、ツイード生地はきちんとコーデの際に活躍してくれるアイテムでもあります。

そんなコーデが好きな方は、たくさん着回せたら嬉しいですよね。

また、カジュアルにも着こなせたらツイードを多く着回せて活躍してくれそうです。

しかし、春に着用しても大丈夫なのか、変じゃないかな?と気になる方もいるでしょうが、大丈夫です。

ツイードは秋冬のイメージがあるものの、素材や色は春に着用が可能な作りになっているものがあります。

他にも「サマーツイード」という夏用タイプがあるくらいなので、春にツイードを着用しても全然大丈夫ですよ。

広告

ツイード生地の季節感(イメージ)はいつ?

ツイード生地の季節感(イメージ)はいつまでなのでしょうか。

秋冬をイメージされる方が多いですが、実際に着用する場合、季節は関係ありません。

サマーツイードという夏用に作られたツイード生地もあるんですよ。

「素材・色・生地」の厚さも様々なので、どの季節にも着用ができます。

ツイード生地というとウール素材の厚みのある生地で、暖かさをイメージされる方が多いですよね。

なので、季節は秋冬の寒い時期をイメージされる方が多いでしょう。

確かに、秋冬に着用すると暖かさ・温もり感があって素敵ですよね。

多くの方がイメージするツイード生地は、秋冬仕様になっていて、ウール素材で生地が厚く、寒さにも対応できるようになっています。

ですが、春や夏にも着られるように作られたツイード生地もあります。

今は春夏にも着用できるカラーやさわやかな素材があるので、秋冬というのはイメージだけということですね。

広告

ツイード生地の「ジャケット・パンツ・スカート」は何月から何月まで着られるの?

ツイード生地の「ジャケット・パンツ・スカート」は何月から何月まで着られるのでしょうか。

結論から言えば、年中着用できます。

素材や生地の厚さ・色も豊富なので、季節を選ばずいつでも大丈夫です。

生地の特徴によって違いますが、生地が厚めなら春の3~4月くらいがいいでしょう。

サマーツイードや、ポリエステルやコットン(綿)などが使われていれば、夏の間でも着られます。

年中着用することができるツイードですが、カラー選びには気をつけましょう。

春夏に黒を選ぶとかなり重たい印象になってしまいます。

グレーやベージュなどのベーシックなものを選ぶと、色んな着回しが可能ですし、どの季節にも着用できるので長く楽しめます。

色に迷っている方は、グレーやベージュがオススメですよ。

広告

ツイード生地の洋服を着る最適温度(気温)は何度から何度まで?

ツイード生地の洋服を着る最適温度(気温)は何度から何度までなのでしょうか。

最適な気温は15℃くらいを目安にしましょう。

このくらいの気温ではニットやトレンチコートも登場しますので、浮くことなく周囲に馴染みます。

ウール素材を着用される方で、チクチクするのが苦手な方もいますよね。

そんな時の対策がありますので、次を参考にしてみてください。

ウール素材の下に長袖の服を着て、肌に直接ウールが触れないようにする。

柔軟剤を使ってやわらかくし、チクチクを軽減させる。

自分のサイズより少し大きめを選び、ウールをぴったり着けない。

これらの対策で軽減されます。少しのチクチクも我慢できない方は下にもう一枚着てからの方が一番効果を感じるでしょう。

ツイード生地の洋服を着る際の最適温度は、最高15℃程度になります。

ツイード生地を着る際、ウールが苦手な方もしっかり対策方法があります。

ご自分に合った方法で試してみて、大丈夫であれば取り入れることができますし、お買い物でツイードが目に留まることもありそうですね。

広告

ツイード生地を夏のコーデに取り入れるのはおかしい?

ツイード生地を夏のコーデに取り入れるのはおかしいのでしょうか。

ツイード生地でも薄手の商品があり、サマーツイードとして着ることも可能です。

夏に着ることができるので大丈夫ですよ。

コットン(綿)、ポリエステル、アクリルなどが入っており、ざっくりしたツイードの印象も保ちつつ、通気性もあるので夏でもちゃんと着用ができます。

夏にツイードを着る場合は、白が好まれますが、パステルグリーンもさわやかで夏らしいです。

ノースリーブのツイードで肌みせして、スカートやパンツ、明るいベージュやグレーのパンプスにすると、きちんと感がありながら爽やかです。

ツイードのトップスを白にして、パンツは薄色デニム、カラーパンプスにして、カジュアル感と明るさを取り入れるのもオススメですよ。

ツイードのパンツやスカートの場合は、ノースリーブのトップスや白のロングTシャツと合わせ、白サンダル、などで爽やかさも出すように工夫しましょう。

ツイード生地は夏用の「サマーツイード」があるので安心です。

肌みせや明るいカラーを取り入れて、より爽やかさを出すのがオススメですよ。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました