春にツイードいつまで?季節感は?ジャケットは?暑い?変?コーデも

生活の知恵

春にツイード生地の洋服はいつまで着られるのでしょうか。

春といっても3月はまだ肌寒く、5月は暖かくなりますよね。

事実、春にツイード生地のジャケットやパンツを取り入れたいけど、「おかしくないか?いつまで着られるのか?」悩んでいる女性も多い。

では、ツイード生地の洋服(スカート、パンツ、ジャケット)はいつまで着用できるのか?詳しく見ていきましょう。

広告

春にツイードいつまでなら着ても大丈夫?

ユキノさん
ユキノさん

個人的には3月~5月初旬までかと思いますね。

5月くらいになると、けっこう暖かくなりますし、夏の暑さが到来するので、けっこう厳しいと思いますよ。

あとは地域によってですね。

マユミさん
マユミさん

基本的にツイード生地の洋服が活躍するのは4月下旬くらいまでです。

5月以降は気温が急激に上がるので、ツイード生地の洋服も着れますが、インナーやパンツに工夫が必要ですね。

じゃないと暑いです。

マミさん
マミさん

ツイード生地の洋服は防寒性に優れているので、5月くらいになると暑いと感じると思いますよ。

まあ、コーディネート次第ですが、基本的に4月の下旬くらいまでと覚えときましょう。

5月はけっこう暑いですよ。

最近では春夏用のツイード生地の洋服もありますので、春はツイードを着ても大丈夫ですよ。

ですが、秋冬用のツイードを春に着るとなると、3月から4月までの着用が良いと感じます。

ツイード生地の洋服を着る際の目安になる気温は15℃くらいです、

少し寒さを感じる気温になります。

なので、15℃程度になったら、秋冬仕様のツイード服を着ていくとよいでしょう。

春(3月~5月)の平均気温15℃くらいなので、春でも着用できます。

また、5月になると日中はポカポカ暖かくなると考えられます。

春に終わり(5月中旬~下旬)にツイード素材の洋服を着たい場合は、サマーツイードを導入してもいいでしょう。

広告

ツイード素材の洋服の季節感はいつの時期?

ツイード素材の洋服は、秋冬の時期に着用するイメージがあります。

春は冷え込む時間帯もありますが、日中は暖かくなる日もありますので、春に着用するとなると正直、躊躇ってしまう方もいますよね。

ツイード素材の洋服は生地がしっかりしているので、暖かい印象が強いです。

オフィスカジュアルとして着用する女性も多く、上品な雰囲気を出してくれるので、愛用している方もいるでしょう。

なので、仕事用でもプライベート用でも、春に着回せる定番アイテムです。

実は、ツイード生地というのは秋冬仕様だけではありません。

最近では、春夏にも着用が可能なサマーツイードや、コットンやポリエステルを含んだものがあります。

春秋に活躍するツイード生地の洋服(ジャケット、スカート)よりも薄く軽さがあります。

また、爽やかなカラーもあり、暑苦しく見えないのでツイード生地の洋服を愛用している方には、春夏用のツイード服はとても便利なアイテムですよ。

「寒い時期にしか着用できない」と思っている方も多いツイード素材の洋服も、最近では春夏用もあります。

1年中着られるようになったので、今までと違ったコーデが楽しめるようになりますね。

広告

春にツイードジャケットを着るは変でおかしい?

今は春に着られるツイードジャケットがあるので心配ありませんよ。

ポリエステルやコットン(綿)、麻などの素材が入っているタイプもあり、春の季節に対応した素材もあります。

ツイード生地のジャケットは春でも着られることが分かりましたが、実際に着用する際、ツイード生地でもウール素材を使用した服が苦手な方もいますよね。

あのチクチクとした感覚が苦手な方も多いでしょう。

そんな時の対策としては、ツイードジャケットの下に長袖の服やタートルネックを一枚着るとチクチクとした感じがだいぶ改善されます。

なので、チクチクするのが苦手な方は、長袖を着ることになりますよね。

そこで、ウールが苦手な方へ、ツイードジャケットを着るオススメのポイントがあります。

それは「最高気温15℃を下回る日に着用」です。

通常、ツイードジャケットは3月から4月までが最適ですが、ウール素材は厚みがあり、防寒機能があります。

外出で歩いているうちに暑くなってしまう方もいますよね。

なので、タートルネックなどを下に着ている人は気温15℃を下回る日に着用するのが最適かと感じます。

ツイードジャケットは春の季節にも着られるようなタイプもあるので安心です。

普通に着られる方は3~4月まで着用して、ウールのチクチクが苦手な方は3~4月の最高気温15℃を下回る日に着るといいですね。

広告

春にツイードパンツを履くのは変でおかしい?

春にも着られるようなツイードパンツがあるので安心です。

ただ、色とパンツの形の組み合わせには注意です。

ツイートパンツを履く際に気をつけることは、ダボッとしたものは選ばず、ストレートなタイプを選ぶと、重く見えないですよ。

やはりウール生地は暖かさを感じるイメージが強いですよね。

定番のグレーで、あまりダボッとしたものを着ると重い印象になりますので、秋冬のイメージになってしまうかと感じます。

なので、ツイードパンツをゆったりと履きたい場合は、春らしいパステルカラーを選ぶと重くならず、爽やかさを演出できます。

春にツイードパンツを履く場合、定番のグレーなら、タイトかストレートのものを。

ゆったり履きたい時はパステルカラーを取り入れると、より季節感を出せるのでオススメです。

色や形の組み合わせ次第で、春っぽくも見せられますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

広告

春にツイード素材の洋服を着たら暑い?

春夏用のツイード素材の洋服もありますので、暑いということはありません。

しかし、一般的な秋冬用のツイード服しかない方もいますよね。

その場合で考えてみると、秋冬用のツイードが活躍する気温は最高15℃程度なので、3月~5月初旬までが最適です。

基本的に5月中旬からは夏の暑さが到来するので、秋冬のツイード服では暑くなってくるでしょう。

まとめると下記になります、

春夏用のツイード素材の洋服を活用すれば、年中着られます。

秋冬用のツイード素材の洋服を着る場合、暑さを感じるのは5月からです。

5月中旬くらいになると、地域によってはツイード生地の洋服を暑いと感じるようになるでしょう。

ぜひ参考にしてみましょう。

広告

春にツイード素材のパンツやジャケットを着るときのオススメコーデは?

ジャケットはカラー選びが豊富です。

パンツは定番カラーも活躍しますし、パステルカラーは印象チェンジに役立てましょう。

スカートはきれいめコーデがオススメです。

レディースのツイードは、女性らしい印象がありますので、そこを活用していくといいですよ。

パンツ・ジャケット別にオススメのコーデを紹介します。

<ツイードパンツ>

春にツイートパンツを履く場合は、グレーやベージュが好まれます。

いろんな服と着回せるというメリットもあるからですね。

ツイードパンツでしっかりコーデを目指している方は、パンプスと合わせるのもオススメです。

カジュアルな印象にしたい場合は、ツイードパンツは無地を選び、白や黒のスニーカーと合わせるのがオススメです。

デザイン性のあるものより無地の方がカジュアルさを出せます。

またトップスもシンプルに無地にするのもオススメです。

トップスを無地にすると、カジュアルさがありながら上品さも出せます。

なので、ツイードパンツはシンプルコーデにも活躍してくれます。

また、ツイードパンツの色はパステルブルーやパステルグリーンもオススメです。

パステルカラーにすると爽やかさを出せますので、パッと華やかにしてくれます。

グリーンやブルーのパンツと合わせる時の靴は、モカシンシューズもよく合います。

リボンタイプやシンプルなものもあり、パステルカラー寄りでパンツの色と相性がいいです。

ご自身のコーデの傾向に合わせて選んでみるといいでしょう。

<ツイードジャケット>

ジーンズとパンプスを合わせると、ジャケットはどのカラーでもだいたい合いますし、カジュアル感がお好きな方にオススメです。

また、ジャケットの丈を短いタイプにして、パンツかスカートでササっときちんとコーデにもできます。

ジャケットの色をグレーやネイビーにして、中のトップスを白にするとオフィスカジュアルに。

他にも、ジャケットを白やパステルピンクにするだけで、ガーリーな印象に見せられますよ。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました