春に黒のトレンチコートおかしいダサい?いつまで?秋は?コーデは?

生活の知恵

春に黒いトレンチコートを着たいけど、黒は秋冬のイメージがあって少し躊躇しますよね。

事実、春に黒いトレンチコートを着たいけど「おかしくないか?ダサくないか?いつまで(何月まで)着られるのか?」悩んでいる女性も多い。

では、春に黒のトレンチコートを着るのは季節外れで、おかしいダサいのか?お悩みを解決していきましょう。

広告

春に黒のトレンチコートおかしいダサい?

ユキノさん
ユキノさん

黒って秋冬のイメージですが、春でも着られますよ。

例えば、インナーに原色(ブルー、レッド、グリーン)などを持ってくると、春っぽくなりますよ。

黒はどの色とも相性が良いので、めちゃくちゃ便利ですよね。

シンプルなファッションが好きで、黒のトレンチコートは春にも使ってますよ。

リカさん
リカさん

黒のトレンチコートを春に来てもおかしくないと思います。

ダサくもないですよ。

白いパンツや茶色いスカートを持ってきたり、インナーに明るい色を持ってきましょう。

そうすれば、春っぽくなりますよ。

コートって少し高いから、今持っている黒のトレンチコートをずっと着ていますね。

カオリさん
カオリさん

黒のトレンチコートは春にピッタリですよね。

黒のトレンチコートはおしゃれだし、便利なので、頻繁に使うアイテムですよ。

わたしは「スカート、パンツ、インナー」に明るい色を持ってきて、春っぽさを演出していますよ。

あと、春に黒のトレンチコートを着ている人がいて、すごく素敵でしたよ。

コツをおさえておくと、春にトレンチコートを着てもおかしくありませんよ。

ポイントは「黒のトレンチコート+明るいカラーのアイテム」です。

春のファッションといえば、パステルカラーや花柄、をイメージしますよね。

「でも、春に黒ってイメージがないし、難しそう。そもそも春に黒のトレンチコートって大丈夫なのかな?季節外れな感じがしないかな?」とお悩みの方はいますよね。

春に黒のトレンチコートを着るとなると、周りと浮いていないかがいつもより気になってしまいます。

ですが「黒のトレンチコート+明るいカラーのアイテム」という簡単なポイントを押さえておけば、手持ちの洋服と合わせられますし、簡単ですよ。

広告

春に黒のトレンチコートを着るならいつまで?(何月まで?)

春に黒のトレンチコートを着るならいつまで(何月まで)なのでしょうか。

北海道は6月まで、東京は5月までがオススメです。

このくらいの時期は日中は暖かいですが、夕方から早朝にかけて冷えるので、トレンチコートが大活躍します、

沖縄では黒のトレンチコートは4月以降は必要なさそうです。

トレンチコートは、最高気温15℃程度で着るのがいいですよ。

最高気温15℃程度だと寒すぎないの、でトレンチコートを着るのには良い気温です。

15℃より下回ると、下にインナーを着て寒さ対策を。

15℃より高ければ、下は薄めの服でいいでしょう。

2017~2021年の5年間で最高気温15℃になる時期を、地域ごとに比べると次のようになります。

・北海道:札幌→4~5月までは最高気温がひと桁~13℃ほど。

・東京→3~5月までは最高気温は13~20℃の間です。

・沖縄→3~4月の時点で最高気温は20~23℃ほど。

春に黒のトレンチコートを着るなら、北海道は4月まで、東京は3月まで。

沖縄での黒のトレンチコートは、ちょっと季節感のズレが出るかと感じます。

広告

秋物のコートを春に着るのは季節感ズレておかしい?

秋物のコートを春に着るのは季節感ズレておかしいのでしょうか。

「色・デザイン・素材」によっては季節感のズレが出て、おかしくなるのでご注意を。

秋物のコートというのは、素材自体がウールなどの暖かいものを使っているのと、色が暖色系や深みのある色だと、どうしても秋感が出ます。

また、柄もチェックや千鳥格子などのデザインもありますよね。

なので、秋物のコートを着たいなら、春と秋で兼用できる色・素材・デザインを選ぶ必要があります。兼用できるコートの特徴は次のようになります。

ベージュなどの定番カラー

無地のデザイン

ポリエステルなどの素材で、季節感にかたよりのないもの

これらを考えてコートを買うと、春にも秋にも着回せて非常に便利ですよ。

色や素材が秋仕様であれば、季節感のズレが出てしまうので、オススメはできません。

しかし、ベージュカラーや、素材がポリエステルなどであれば、春に着てもOKです。

秋専用のコートであれば、周りと浮いてしまうこともありますが、色・素材・デザインを秋と春の間のものを選べば、春秋にも着ることができますよ。

広告

トレンチコートを秋に着るアイテムなの?

トレンチコートというのは「形の名前」なので、季節に関係なく着ることができるアイテムです。

コートにもいろんな名前があって、どれがどの季節に着るものなのか分からなかったり、あいまいだったりしますよね。

スプリングコートという春仕様のコートもあるので「やっぱり季節ごとに着分ける必要があるのかな?」と思う方もいるでしょう。

トレンチコートというのは、肩・ウエスト・袖口などにベルトが付いているのが特徴です。

また、昔から着られているもので定番コートの一つでもあります。

もともと、雨や風から守ってくれる作りであったので、寒い時期に着用するイメージがあるのはそのためと思われます。

現在では、秋以外にも春にも着られるトレンチコートがあります。

春らしい色や素材で作られているコートもあるので、必ず秋に着るアイテムというわけではありませんよ。

広告

春に黒のトレンチコートを着るときのオススメコーデは?

「黒のトレンチコート+明るいカラーのアイテム」がお手本です。

コートはロング丈を選び、パステルカラーのロングスカートに、ぺたんこパンプスにすると、ふんわり感が出てカワイイですね。

また、ボーダーのトップス+デニム+赤のパンプスも、定番のコーデですがカッコよさの中に女性らしさが出ます。

そして、黒のトレンチコート+白のトップス+白スニーカー+薄色デニムを合わせるなど、春定番の白を多く取り入れて、シンプルながらさわやかさが出ます。

髪は耳にかけたり、アップにしてピアスやイヤリングを見せたりすると、顔周りが華やかで春らしいですよ。

黒のトレンチコートを着る場合に注意することがあります。

寒いからといって黒のトレンチコートのボタンを全てハメてしまうと、防寒という感じが出て、季節感がズレてしまいます。

できればボタンはハメずに開けて着るようにするといいですね。

黒はどうしても、寒い時期に着るというイメージがありますよね。

ですが、いつもの春らしいカラーと組み合わせることで、黒のトレンチコートもしっかり着こなせますよ。

手持ちの服で着回したい方、春に黒のトレンチコートに挑戦してみたい方はぜひ参考にしてみてください。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました