友達と喧嘩別れ対処法は?忘れる?大人は?忘れたい時は?冷却期間?

生活の知恵

友達と喧嘩して、その後、どうにかして元に戻れたらと思うけど、どのように対処したら良いのか悩んでいる人もいるでしょう。

事実、仲良くしている友人と大きな喧嘩してしまい、本当な仲直りしたいけど、どうしたら良いか?悩んでいる人も多い。

では、友達と喧嘩別れしたときの対処法はどうしたら良いのでしょうか?お悩みを解決していきましょう。

広告(スポンサードリンク)

友達と喧嘩別れ対処法は?

友達と喧嘩してしまい、そのまま別れてしまった人も多いのではないでしょうか。

どうコンタクトして良いのか、よくわからないという人も。

そんな時の対処法をいくつかご紹介いたします。

いざという時に参考にしてみてくださいね。

電話をしてみる

思い切って、電話してみるのも良いでしょう。

この間は悪かった、謝りたくて電話したという内容でかけてみるのも良いですよ。

相手も冷静になっていたら、電話に出てくれるはずです。

電話でダメな時はメールやラインをしてみる

メールやラインで、今の気持ちを伝えてみましょう。

謝りたい気持ちをしっかり伝えれば相手もわかってくれるでしょう。

長々理由を述べるのはあまりよくありません。

単刀直入に書くようにしてくださいね。

少し時間を置いてから連絡してみる

お互いに少し冷静になって気持ちが落ち着いてから連絡してみましょう。

ちょっとした険悪なムードであれば、数日後に連絡するのが良いでしょう。

ですが、大きな喧嘩をしてしまった場合は、数日~2カ月、3カ月くらい時間をおいた方が良い場合もあります。

時間を置いてから「話したいこともあるし、久しぶりにご飯でも行かない?」などと連絡してみましょう。

もし相手が拒否して来たら、まだあなたに対して怒りが収まっていないということです。

もしくはあなたとの友人関係を切りたいという意思表示にもなります。

その場合は、もうこちらから連絡するのは止めましょう。

共通の友達に協力してもらう

メールやラインをしても既読にならなかったり、完全に無視されてしまった場合は、友達に協力を求めるのも良いですよ。

それとなしに相手の状況を探ってもらいましょう。

また、友達も含めて一緒に会える機会を作ってもらうのも良いかもしれません。

同じ学校や同じ職場など共通の場所があるなら待ち伏せしてみる

喧嘩してしまった友達が通りそうな時間帯を狙って直接声をかけて会ってみるのも良いでしょう。

この間は悪かった、直接謝りたかったからと素直に伝えてみるのも良いでしょう。

直接会うのが一番効果はあります。

目と目を見ながら話すことができたら、相手にも気持ちが伝わりやすくなりますよ。

広告(スポンサードリンク)

友達と喧嘩別れしたあとの冷却期間を経て友達に戻る方法は?

友達と喧嘩別れしたあとの冷却期間を経て友達に戻る方法はあるのでしょうか。

友達と喧嘩別れしてしまったとしても、仲直りしてまた再び友達に戻ることは可能ですよ。

お互い冷却期間をおいて、冷静に考えられれば、また仲直りしたいという気持ちが芽生えるでしょう。

とにかく謝って誠実な気持ちを伝えるようにすることが大切です。

どのような点が悪かったのか、どのような原因が大きかったのかなどしっかり見直してみると、解決策が見つかりますよ。

相手の気持ちを考えながら、行動に移しましょう。

お互いに会うことができたら、お互いに反省会をしてみるのも良いかもしれません。

気に入らないことなどしっかり話し合えば、直すこともできるのでさらに良い関係を築くこともできますよ。

本当の友達なら、どんなことでも分かり合えるはずです。

広告(スポンサードリンク)

友達と喧嘩別れしたあとの冷却期間はどれくらい必要?

友達と喧嘩別れしたあとの冷却期間はどれくらい必要なのでしょうか。

結論から言えば、友達と喧嘩別れした後の冷却期間はどのくらい必要かは、その喧嘩の度合いにもよるでしょう。

早い人は、1日から2日、遅い人なら、1ヶ月2ヶ月後という場合もあり得るかもしれません。

1週間ぐらい冷却期間を置くのも良いでしょう。

とにかく、頭が冷やせて、怒りが収まるのを待つしかありません。

お互いに冷静に話せそうなタイミングを見計らってコンタクトしてみてください。

広告(スポンサードリンク)

友達と喧嘩別れしたあとに謝罪ラインを送るベストな内容とタイミングは?

友達と喧嘩別れしたあとに謝罪ラインを送るベストな内容とタイミングはあるのでしょうか。

基本的に喧嘩した内容にもよりますが、喧嘩してすぐに謝るのも良いでしょう。

とりあえず、さっきは悪かったとラインでメッセージを送っておくのもおすすめです。

喧嘩してすぐだと、相手もカンカンで、ラインもスルーされるかもしれませんが、冷静になった時に再度見てもらえる可能性もあります。

とりあえず送っておいて、しばらく時間を置いてから再度送るのが良いでしょう。

相手の様子を伺いながら、会うタイミングを決めるのも良いですよ。

ラインだけで済ませるのはよくありません。

途中経過として利用するまたは、連絡事項として利用するのみにしておきましょう。

広告(スポンサードリンク)

大人になって友達と喧嘩別れしたら疎遠になりやすい?

大人になって友達と喧嘩別れしたら疎遠になりやすいのでしょうか。

実は、大人になって友達と喧嘩別れしてしまうと、疎遠になることもありますよ。

どうしてもお互いが素直になれなくて、喧嘩してそのままになってしまったなんて人もいます。

どこか引っかかって気にはなっているけど、素直になれず、コンタクトができなくて謝るタイミングを逃してしまったというパターンも多いでしょう。

疎遠にしたくないと思ったら、まずは、コンタクトを取ることです。

勇気が必要ですが「この間の喧嘩の後どうしてるかと思って連絡してみた。あの時は言いすぎてしまった。ほんとごめん。」という感じで連絡してみてくださいね。

時間が経てば経つほど、連絡がしづらくなってしまいますよ。

もし、直接コンタクトしづらいときは、共通の友達に協力してもらって連絡を取ると良いでしょう。

広告(スポンサードリンク)

友達と喧嘩別れしたあとLINEなどのSNSをブロックされたら戻れない?

喧嘩別れしてしまった後、友達へコンタクトをしようと思ってLINEなどを使ってみたら、ブロックされていたと言うことってありますよね。

他の手段がないか探っても全てブロックされてしまい、コンタクトできない時は、しばらく諦めるしかありません。

それだけ、相手も怒っていることになり、自分とコンタクトを取りたくないと言う表れでもあります。

しつこくしてしまうと、かえって悪化してしまう可能性も大きいので掘っておくしかないでしょう。

時間が過ぎた後、また元に戻れる可能性もあるかもしれません。

でも、大抵の場合は、そのまま別れて終わってしまいます。

仲直りしたい、また元の友達に戻りたいと思ったら、時間を置いてみてくださいね。

広告(スポンサードリンク)

喧嘩別れした友達のことは忘れるべき?

喧嘩別れした友達のことは忘れるべきなのでしょうか。

喧嘩して、仲直りを試しても何も進展しなかった時は、後をひきずるよりは前を向いて前進する方が良いでしょう。

友達のことも気になると思いますが、嫌なことは忘れる方が良いです。

いつまでも、思っていても何も変わらないので、一旦友達のことは忘れてください。

時が経てば、また出会うチャンスも訪れることもありますよ。

また友達と再会できたら、その時に改めて考えれば良いのです。

広告(スポンサードリンク)

喧嘩別れした友達を忘れたいときはどうしたら良いの?

喧嘩別れした友達を忘れたいときはどうしたら良いのでしょうか。

喧嘩別れした友達を忘れた方が良いと言われても、そう簡単にはうまくいきませんよね。

思い出さないように、趣味に没頭したり、仕事に集中したりすると良いでしょう。

別れた友達以外にも友達はいるはずです。

他の友達とワイワイすることによって自然と忘れることができますよ。

思い出の写真などしばらくは、見えないようにしまっておくのも良いでしょう。

嫌なことも頭の中で巡るかもしれませんが、それらのこともできるだけ考えないようにしましょう。

美味しいものを食べたり、普段できないことをしてみたり、自分にご褒美をあげたりするのも良いでしょう。

でも、無理やり忘れようとしてはダメです。

無理やりとか、何がなんでも忘れるようにすると、かえって忘れられない結果になってしまうので、できるだけ自然な流れに沿ってするようにしてくださいね。

無理やりしなくても、必ず時が解決してくれますよ。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました