秋の悪いところは?いいところは?どんな季節イメージ?春と冬は?

生活の知恵

暑い夏が過ぎ去ると、到来するのが秋の季節ですよね。

秋といえば、日本人が好きな季節ランキングで1位~2位に位置する人気シーズンです。

でも、秋の季節にも「いいところ」もあれば「悪いところ」もあります。

ここでは、秋という季節に対する色々なイメージについて紹介しています。

ぜひ参考にしてみよう。

また、春と冬の「好きな理由、嫌いな理由」についても紹介しているので、秋と春と冬の季節イメージも比較してみましょう。

広告

秋の悪いところは?嫌いな理由を紹介

誰しもが秋を好きになるわけではありません。

秋の悪いところ(意見)の中で比較的に多いのが下記になります。

朝昼夜の寒暖差(気温の差)が激しい

寒暖差が激しくて着ていく洋服に困る

寒暖差が激しいので体調を崩しやすくなる

花粉が飛んでいる

他の季節に比べるとイベント行事が少ない

短くてあっという間に過ぎ去ってしまう。

立秋は台風が来る

ハロウィンで迷惑な人が増える

このように秋は日本の中でも人気の季節ですが、デメリットもあります。

日本の四季の中でも安定した気候の季節である秋ですが、苦手な方もおられるようです。では秋のどんなところが苦手なのでしょうか。

最近では気候の変化により、秋にも猛暑日のような暑い日が多くなっています。

そのため、夏の服を着ることも多くなっており、何を着たらよいかわからない季節という声があります。

確かに秋は、クーラーがまだついている施設や職場もありますし、夜は寒いことも多いので体調管理が難しい季節です。

また、秋はブタクサなどの花粉が飛散する時期でもあります。スギ花粉には反応がない方も、秋の花粉はきついと感じることも。

イネやソバも花粉が出る時期なので、秋を苦手に感じる理由になります。

カオリさん
カオリさん

個人的にはやっぱり秋といえば、寒暖差が激しい季節だと思いますね。

日中は暖かいから薄着を着ていくんだけど、夕方から寒くなるので、後悔することが多いですね。

まあ、寒色系のファッションが楽しめるので、良いですけどね。

でも体調を崩しやすい季節なので、注意が必要ですね。

広告

秋のいいところは?好きな理由を紹介

秋にはどんなメリットがあるのでしょうか?

下記には秋の良いところ(好きなところ)として、多くの人から寄せられる意見を紹介しています。

ご飯がおいしい(食欲の秋)

紅葉が美しい

紅葉に関するイベントがある

夏に比べて涼しく日中は過ごしやすい

寒色系のファッション(コーディネート)が楽しめる

日中は過ごしやすく出かけたくなる

エアコンを使わなくなるので電気代がかからない。

秋の空気が澄んでいて美味しい

このように秋にはメリットがたくさんあります。

秋、といえばやはりグルメの秋です。

栗や柿などの実りも多く、嬉しいシーズンです。

秋ナスは嫁に食わすな、ということわざがあるほど食べ物が何でも美味しい時期です。

11月も過ぎるとカニが解禁され、魚が美味しくなる時期でもあります。

澄んだ秋晴れの時期は1年の中でも過ごしやすく、ピクニックなどの行楽にも向いており、秋が1年の中で一番好き、という方も多いでしょう。

暑さが徐々に和らいでいくので、眠りが深くなっていく心地よいシーズンです。

ユキノさん
ユキノさん

秋といえば、紅葉でしょ。

昼間の紅葉も美しいですが、場所によってはライトアップしてるので、おすすめですよ。

紅葉に関してイベントもやってるので、ぜひ機会があったら見に行ってほしいですね。

広告

秋はどんな季節イメージがある?

うつろゆく季節の中で、秋にはどんなイメージがあるでしょうか。

秋について多くの人が寄せているイメージが下記になります。

過ごしやすく空気がおいしい

秋といえば紅葉やイチョウの葉っぱ

ライトアップされた紅葉が美しい

秋といえば食材が美味しくまさに食欲の秋

冬の気配を感じて感傷に浸りたくなる季節

心が寂しくなる季節

ハロウィンのイメージ

日本古来の文化である短歌や和歌の世界では、秋の季語がたくさん使われており、日本人の情緒に響く美しい季節です。

日本は元々農耕民族のため、秋は大切に育ててきた米の収穫に喜ぶ季節でもありました。

秋は全国的に収穫を祝う祭りが多く、楽しみが多いイメージもあります。

冬に向けて身支度を整える季節でもあり、衣替えのイメージも強い季節です。

夏と冬の間にある、楽しいイメージがある方もきっと多いでしょう。

広告

秋の魅力ってズバリ何?

秋の魅力はたくさんありますが、ズバリ「旅行シーズン」が一番の魅力でしょう。

グルメを味わう、友達とでかける、家族とレジャーなどとにかく秋は出掛けやすいことが大きな魅力です。

ハロウィーンなど定番化した楽しいイベントも多い!

なので、仮装してお出かけをするのを楽しみにしている人も多いでしょう。

また、ボジョレーヌーボーなどをはじめとするワインイベントも多い時期です。

秋はワイナリーが試飲会を開いたりと旅行イベントも多く、旅行をするのにうってつけです。

紅葉も秋の魅力の一つ。

赤く染まった紅葉の景色は、色々な地域に点在しており、名所になっているエリアも多い。

紅葉以外にも黄色く染まったイチョウの葉っぱも見応えがありますよ。

広告

春の悪いところといいところって?

春と言えばやっぱり桜の季節です。

雪が溶けて春が近付いてくると梅、桜と日本の四季を感じる美しい花々が咲くので、命の息吹を感じられます。

新しい制服や新しい職場、など生活が変わる人も多く、新天地を楽しめるベストシーズンはやはり春でしょう。

引っ越しが一年の中で一番多い季節でもあり、新たな出会いが期待できるシーズンです。ワクワクする春が四季の中で一番好き、という方も多いでしょう。

しかし、花粉がつらいシーズンでもあります。

また、春は確定申告や新入学が重なるなど、出費が多い季節とも言えます。

春はお財布と相談をすることが多いので、苦手という人も多いでしょう。

広告

冬の悪いところといいところって?

寒さも和らいできた日本の冬ですが、毎年のように豪雪による被害が出ています。

雪の時期は毎年スタッドレスタイヤに交換したり、吹雪の中通勤・通学をするなど、地域によってはとても寒く大変な季節です。

冬は寒くて雪が多いので苦手、という人もとても多いのです。

しかし、冬は新年を迎える季節でもあります。

大晦日、新年と気持ちを切り替えることができる季節は冬の特権です。

スキーやスノーボードなど冬ならではのレジャーも楽しめるので、ウィンタースポーツが大好きな方には冬がとても良い季節でしょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました