飲み会嫌いな時は?友達の誘いを断る?騒ぐノリ苦手なら?時間無駄?

生活の知恵

お酒は好きで話すのも好きで飲み会が大好きという人もいますよね。

でも、お酒が飲めなかったり、話すのが苦手だったりつまらないなくて、本当はあまり行きたくないんだよな、と思う人も多い。

例えば、毎年、学生時代の友人達と飲み会しているのだが、本当は飲み会が苦手でつまらないと感じて、悩んでいる人も多い。

では、飲み会が嫌いなときはどうしたら良いのでしょうか?お悩みを解決していきましょう。

広告

飲み会嫌いなときの対処法は?

クルミさん
クルミさん

飲み会って面倒ですよね。

簡単に断るなら家族を理由にすると良いですよ。

「親が体調悪い」とか「子供が体調悪い」とかがオススメですね。

あとは、家に誰もいなくて、犬の面倒を見なきゃいけないとかが良いでしょう。

マユミさん
マユミさん

普通に断りましょう。

定番なのが、体調不良でしょうね。

自分じゃなくても「家族、子供、ペット」などでいいでしょう。

あとは「夜遅くに帰るのは、家族が許してくれなくて・・・」とか言うのもいいですよ。

マミさん
マミさん

断るんだったら「今月、お金なくて・・・」とか言うのが良いでしょうね。

単純に飲み会が嫌なんじゃなくて、お酒を飲むのが嫌なら、肝臓の調子が悪くて、お酒飲まなくてもいいかな?と聞いてみましょう。

お酒は飲みたくないけど、みんなとは集まりたい人もいますからね。

歓迎会が行われる4月やお盆あたり、年末、年度末と様々なタイミングで職場や学生時代の友人と飲み会をすることがありますよね。

お酒が苦手であれば、周りの人も理解してくれてノンアルコールドリンクを飲んでいればいいですが、会話であったり飲み会のノリとか雰囲気が苦手な場合は結構つらいものがあります。

こういうときは、まずは何のために自分は行くのかを自問するといいです。

飲み会は仕事で行く場合もあるでしょうし仕事ではない友人と行く場合もあるでしょうから、そもそもなぜ自分は行こうとしているのか考えましょう。

「行かないと気まずいから」「仲いい人に誘われたから」など人それぞれに理由がありますね。

例えば、「行かないと気まずい」というのは結構イヤなのに行く場合の上位にくるでしょう。

この場合、本当に行かなかったらものすごく怒ったり、グループを外されたりするのでしょうか。

冷静に考えてみると、今回の飲み会に来なかったからといって仲間外れにする人たちなら自分の感覚と少しずれている人たちですよね。

あなたは仕事が忙しくて疲れているかもしれないし、何か他に予定があったかもしれない訳ですし。

友人たちは来なくて残念だなと思うでしょうが、本当に怒ることはなかなかないでしょう。

だからどうしても嫌だったら、予定が合わないということで欠席しましょう。

それが精神衛生上もいいです。

しかし一方で、友人たちはあなたに会いたいなと思って誘ってくれるのですから、それはありがたいことですね。

そこでおすすめは、「1次会だけで帰る」と決めておくことです。

1次会はせいぜい2時間程度です。

その間は久しぶりに会う仲間と話して、終わったらすぐ帰りましょう。

引き止められても明日朝はやい予定があるとか言って帰りましょう。

それが一番いいです。

もし自分の気持ちが許せば1次会だけと決めて参加するのもいいのではないでしょうか。

広告

友達の飲み会の誘いを上手に断る方法は?

友達の飲み会の誘いを上手に断る方法はどうしたら良いのでしょうか。

飲み会を断るときは、仕事や家族など、人のせいにしましょう。

例えば、家族の誰かが体調悪いとか、家族が許してくれないとか言うのも良いですよ。

自分が本当はイヤなんだという必要はありません。

明日、朝早くから仕事があるとか、家族を迎えに行かないとなど、自分じゃなくて人の都合なんだよということを伝えれば案外大丈夫ですよ。

他にも「友達のペットを預かっていて、1日中家にいないと行けない」と言うのも良いでしょう。

単純に「お金なくて参加できない」と言うのも一つの方法です。

広告

飲み会での騒ぐノリ苦手なときはどうしたら良い?

飲み会での騒ぐノリ苦手なときはどうしたら良いのでしょうか。

お酒が好きな人でも、飲み会のノリが苦手な人というのはとても多い。

静かに飲みたいのに、数人集まるとうるさくなったりしますよね。

自分が飲み会のノリが苦手だと、どうしていいか分からなくなってしまいます。

そんなときは、とりあえず何となく笑顔でにこにこしていましょう。

冷めて真顔でいると場違いのような感じになってしまうので、心は別にしてとりあえず作り笑顔でいましょう。

そうすればその場はしのげます。

広告

友達との飲み会は時間の無駄だから行かないほうが良い?

友達との飲み会は時間の無駄だから行かないほうが良いのでしょうか。

友達との飲み会に行きたくない場合、その友達がイヤなのか、飲み会というものがイヤなのかを考えてみましょう。

友達がイヤなときは、すぐに断りましょう。

わざわざ苦しんでまで行く必要はありません。

でも、少しでも友達と会いたいな、話したいなと思うなら、1次会限定のつもりで行ってみてもいいのではないでしょうか。

1次会でしたら泥酔するまで酷くはならない可能性もあるので飲み会の変なノリに染まる前に終わる可能性もあります。

イヤだったら終わってすぐ帰ればいいです。

もし友達は好きだけど飲み会という場が本当にイヤなら、申し訳ない気持ちを交えて断りましょう。

その替わりに、違う日にランチやお茶を提案してみるのもいいですね。

広告

我慢してつまらない飲み会に参加するメリットは?

我慢してつまらない飲み会に参加するメリットはあるのでしょうか。

飲み会はメリットとデメリットがありますね。

メリットとしては、友達とざっくばらんに話ができたりより仲良くなれることです。

もちろんカフェで紅茶を飲みながらでも仲良くなれますが、お酒の力を借りて楽しく会話ができます。

デメリットは、お酒が苦手だと損だし、雰囲気やノリが嫌いな場合があるということですね。

飲み会のメンバーが分かると、自分が会いたい人たちなのか考えてメリットとデメリットを天秤にかけて参加するか決めるといいですよ。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました