友達の恋バナうざい対処法は?どうでもいい時は?めんどくさい時は?

生活の知恵

友達が恋している時、いろいろ聞かされる恋バナでも、それが毎回続くと「またぁ? えっ。もういい加減にしてほしい」と思うこともあるのではないでしょうか?

事実、恋バナばかりする友達がおり、恋バナが好きではないので、友達との関係に悩んでいる人も多い。

では、友達の恋バナがうざいときの対処法はどうしたら良いのか?お悩みを解決していきましょう。

広告(スポンサードリンク)

友達の恋バナうざい対処法は?

最初のうちは友達の恋バナにも興味もあって聞いているのも楽しいでしょう。

でも、嫌気がさしたとき、急にそっけない態度をとるのも難しいものです。

友達の恋バナがうざい時、どのように対処したら良いのでしょうか?

恋バナが始まったら相手の言いたいことを先に感じ取って聞いてあげる

恋バナをする時って、長々と脱線も多いと思うのです。

同じところを行ったり来たりすることさえもあります。

結論や、相手の言いたいことをさっとまとめてズバッと、聞いてあげると良いでしょう。

そうすると、話が短くなり、早く切り上げることができますよ。

話している内容の結論を横取りして話す

相手の結論が、悲しかったとか、楽しかった、嬉しかったということに結びつきそうなときに使える方法です。

恋バナの話の途中で「それは楽しかったね。」とか「それはよかったね。」などと言うことで、簡潔に話を終えることができますよ。

何度も続くと、恋バナをしている友達は、話を最後までさせてもらえないと思うようになり、話しかけてくることが減ってきます。

ダラダラ恋バナを聴きたくないときははっきり断る

恋バナをもう聴きたくないと思う時は、はっきり、興味がないからやめてと伝えるのが良いでしょう。

自分は、恋バナが嫌いなんだというオーラを出しておくだけでも効果はありますよ。

相手に対して、罪悪感を覚える必要はありません。

話題を変えて話を脱線させる

恋バナばかりでもううんざりと言う時は、隙を見て話題を変えてみましょう。

別な話題を振ってみるのが良いですよ。

恋バナを聞いていると、だんだんストレスも溜まってくることもあるでしょう。

そんな時は、我慢をするのではなくて、嫌なことをはっきり伝えたり、話題を変えてみたり、距離を置いてみたり、いろいろ試してみてください。

あまり遊ばないようにする(距離を置く)

いつも恋バナばかりされてもつまらないですよね。

そんなときは、ちょっと距離を置いてみるのも良いでしょう。

無理して恋バナを聞く必要はないので、適度な距離をおくのもオススメです。

いろいろな対処法、困ったときは、ぜひ試してみてくださいね。

広告(スポンサードリンク)

友達の恋愛話(恋バナ)がどうでもいいときに上手に話題の変える方法は?

友達の恋愛話(恋バナ)がどうでもいいときに上手に話題の変える方法はあるのでしょうか。

友達の恋バナを聞くのももう嫌になったなぁって思った時、話を最後まで聞いてるのが辛くなりますよね。

そんな時、さりげなく、タイミングを見計らって話題を変えてみましょう。

例えば、「こないだ彼氏とOOのレストランに行ったんだよね。」と言う話の時に、「そうなんだ。私も美味しいレストラン見つけたよ。今度一緒に言ってみない?」と言うような感じで話を進めてみてはいかがでしょうか?

話が自然と別な方へ流れていくので、恋バナから離れていくでしょう。

でも、相手によっては軌道修正をする人もいるので注意が必要です。

広告(スポンサードリンク)

恋バナばかりするめんどくさい友達の心理って?

恋バナばかり話してくる友達の心理ってどんな感じなのでしょうか?

基本的に三つの心理であることがほとんどです。

ぜひ参考にしてみましょう。

友達に自慢したくてしょうがない。

友達に伝えることで、優越感に浸っている。

友達に話すことで、自分の恋を再認識している。

嬉しさのあまり、相手に伝えたくて仕方ない人や、誰かと一緒にこの嬉しい気持ちを共感したいと言う心理が働いています。

自分の恋が自信がない時も、誰かに伝えることで、改めて認識し、地震につなげていくと言うパターンもあるそうですよ。

広告(スポンサードリンク)

友達の恋バナをもう二度と聞きたくないときの対処法は?

友達の恋バナをもう二度と聞きたくないときの対処法はあるのでしょうか。

恋バナばかり聞かされていてもうんざりしてしまいますよね。

もう2度と聴きたくない時は、はっきり相手に伝えてみましょう。

興味ないから、恋バナ以外の話をしてほしいなどいってみるのも良いですよ。

友達ならわかってくれるでしょう。

でも、それで離れていく友達なら追う必要もありません。

もし、はっきり伝えるのが難しい時は、恋バナを聴きたくないオーラを出すようにしてください。

例えば、話が始まった時にスマホをわざと取り出して違うことをしてみたり、生返事をしてみたりするのも良いでしょう。

ほとんど表情も変えずに「ふ〜ん。そうなんだ。」と言う感じで、単調に話してみるのも効果がありますよ。

相手にとってつまらない返事しかしないようにすれば、自然と、話してもこなくなります。

広告(スポンサードリンク)

友達の恋バナに共感できないときでも共感するフリはしておくべき?

友達の恋バナに共感できないときでも共感するフリはしておくべきなのでしょうか。

友達の恋バナに共感ができないとき「あぁ・・・またか。」と思った場合は、その場を濁すためにも共感しているフリをするのも1つの手です。

共感しているフリをしながら別のことを考えるのも良いでしょう。

相手は恋バナを話せれば満足なのですからね。

聞き役に徹するのも良い方法です。

はっきり言って断ることができない時や、その場の雰囲気を壊したくない時は、共感しているフリをしてその場を凌ぎましょう。

しょっちゅうする必要はないですが、時と場合によっては、良い解決策になることもありますよ。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました