同じグループの友達嫌い対処法5選!1人合わない対処法も!

学校生活

学校のクラスには数名ずつのグループが自然にでき、そのグループで行動を共にすることがほとんどでしょう。

仲良くしている同じグループ内にも関わらず、特定の人物が嫌いだと感じるときはどうすべきでしょうか?

お悩みを解決していきましょう。

広告

同じグループの友達嫌い対処法5選!

アヤミさん
アヤミさん

対処法は「二人きりにならないこと」ですかね。

同じ経験ありますよ。

やっぱり、なるべく二人きりになる時間を減らしましょう。

集団だったら大丈夫な相手っていますからね。

でも覚えてほしいのが、「嫌い」だったのが「普通」に変わることもありますからね。

態度には出さないようにしましょう。

エリコさん
エリコさん

「なるべく集団で話すようにすること」が対処法です。

集団で会話するように立ち回りましょう。

嫌いな人とは二人きりにはならないことです。

でも、あんまりわかりやすく避けると相手にも感づかれるから、ちゃんと相槌は打っておきましょう。

あとは、学校だけの付き合いとして、割り切ると精神的に楽ですよ。

上辺で接していればいいのです。

クルミさん
クルミさん

「相手が子供で、自分が大人だと思う」のが一番の対処法です。

学校の人間関係は割りきるのが一番ですよ。

同じ経験ありますが、相手が嫌いなときは、「この人、子供なんだな」と思うこと。

そして、自分を「大人だと思うこと!」これが大事です。

子供みたいな相手とちゃんと対峙している、自分は大人だなと思えるようになりますよ。

あとはなるべく顔を合わせないようにすると良いでしょう。

ミライさん
ミライさん

他のグループの友達と交流を持ってみましょう。

これがオススメの対処法です。

他のグループの人達とも交流を持ってみてはどうでしょうか?

学校内で一緒に行動しなくても、プライベートで遊んでみたりすると良いですよ。

色々な人と接点を持っておくと、嫌いな人はあまり気にならないようになりますよ。

仲良しグループの中にしか、居場所がないと、嫌いな人に対して嫌悪感が強くなりますからね。

カオリさん
カオリさん

対処法としては「グループもしくはクラスの中に仲良しを一人作る」のが良いでしょう。

でも、高校に仲良しグループで行動しているけど、正直、その中にいる一人の友人が嫌いで、どうしようかと悩んでいる学生も多いですからね。

学校もしくはクラス、行動グループ内に仲良しを作ると、精神的にも楽になりますし、困ったときに助けてくれますよ。

学生生活に切っても切り離せないものが、友人数名での「グループ」です。

およそ、3人以上から多い時には6名以上のグループもあるでしょう。

そのなかに実は嫌いな友人がいる…というのも実は全く珍しいことではありません。

広告

同じグループの友達1人だけ合わないときは?

同じグループの中の友人のうち、1人だけどうしても自分と合わないと感じるときはどうすべきでしょうか。

下記を参考にしてみましょう。

ふたりきりになる時間を避ける

例えば授業による教室移動や、お昼休みなどグループで行動をしていても、ふとしたタイミングでふたりきりになるという場面は発生してきます。

合わない友人とふたりきりになった途端、何を話せば良いかわからなくなる…という悩みが生まれることでしょう。

あからさまに避けるような行動は軋轢を生む可能性があるため、行動には要注意すべきです。

しかし、できる限りふたりきりになる時間は避けていく方が無難です。

基本的にグループで会話する

また会話をするときは他の友人も含めて複数名で会話すると良いでしょう。

対面での会話はもちろんですが、LINEなどメッセージの場合もグループラインを使用することをお勧めします。

他の友人がその場にいることで気まずさが緩和されます。

移動するときや座席は隣から離れる

さらに、移動する際やお昼の時間帯などグループで行動をするときは物理的な距離を苦手な友人からとることもお勧めします。

こちらも明らかに避けているというのがわかる状態はグループ全体の治安に関わるため問題ですが、自然な距離の取り方であれば問題ありません。

物理的な距離があれば関わる機会も最低限で済みます。

広告

同じグループの友達といても居心地が悪いと感じるときは?

グループ内のひとり等ではなく、そのグループにいること自体が居心地が悪いと感じるときはどうすべきでしょうか。

結論、思いきって他のグループに移動をするという方法をとっても良いでしょう。

友人関係のグループは非常に独特で、移動をするということが非常に珍しく感じます。

また「何か元のグループでトラブルがあったのかもしれない」と思うことも自然です。

ただ珍しく思うこと、疑問に思うことは一瞬です。

最初こそは意外性を感じるかもしれませんが、時間が経過することで当たり前へ変化していきます。

もちろん、勇気のいることだと思いますが、時間が解決してくれますので安心してくださいね。

広告

学校での友達グループがめんどくさいときは?

学校での友達グループがめんどくさいときはどうしたら良いのでしょうか。

学生生活のグループは悩みは尽きないものです。

正直面倒だと感じることも多いのではないでしょうか。

行動においても気持ちにおいても一定「合わせる」ということが必要で、それがとても煩わしく思うのではないでしょうか。

一度全てリセットしてしまいたいと思うことも自然です。

そんなときは、なぜ面倒だと感じるのかという点を考えてみてください。

何かしら自分が嫌だと感じているものや心配な点があるはずです。

面倒だと全てリセットする前に、一度何にストレスを感じているのか省みてください。

広告

嫌いな友達と離れたいときの上手な立ち回り方は?

嫌いな友達と離れたいときの上手な立ち回り方はあるのでしょうか。

結論から言えば、嫌いな友人と角が立たず、軋轢を生むこと無く距離を離したいときに、基本となるのは徐々に距離をおくことです。

突然分かりやすく避けてしまうと相手だけではなく周りからも心配をされてしまうでしょう。

もちろん、話しかけられたときや、やむをえずふたりになったときは他の友人と変わらない態度でいることが大切です。

他の友人に苦手であることを伝えるのもあまり好ましくはありません。

できる限り目立たず距離をおくことを意識してください。

気がついたらあまり話していなかった関わってなかったとお互いが、また周りが思えるよう、よく周りを見て考えて行動を選択していくと、きっとうまく立ち回ることができるでしょう。

悩みの多い学生生活ですが、それも学生生活ならではです。観察力を磨いていきましょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました