大学の友達嫌いなら?イライラする対処法は?どうでもいい上辺だけ?

未分類

大学は今までの学生生活とは異なり「自由」が多く、その分友人関係で悩むことも多いのではないでしょうか。

事実、大学に入学したが、一緒につるんでいる仲良しグループの友達が嫌いで、ノリや話が合わず、イライラすることもあり、精神的に疲れている学生も多い。

それでは、大学の友人が嫌いだと感じるときはどうするべきでしょうか?お悩みを解決しよう。

広告(スポンサードリンク)

大学の友達嫌いならどうしたら良い?

アヤミさん
アヤミさん

嫌いな相手が一人なら、なるべく二人きりにならないよにしましょう。

二人きりになるとストレスが溜まりますからね。

複数のときは、割り切って上辺だけ取り繕っておきましょう。

大学はレポートや課題などが多いので、嫌いでも行動を共にしておくと便利ですよ。

喧嘩したり、あからさまなことは避けましょう。

エリコさん
エリコさん

大学の友人は面倒ですが、便利ですよ。

大学は中学や高校と違うので、そこまで密接した時間を過ごしたりしませんからね。

実は一緒にいる時間って短いんですよね。

なので、とりあえず、言い方悪いですが「利用できる友達」として付き合いましょう。

上辺を取り繕えるようになると将来的に便利ですよ。

クルミさん
クルミさん

一番は他のグループの人と接点を持っておいて、グループ移動するのがオススメです。

でも難しいときもありますよね。

そういうときは、とりあえずキープの友達として、ご飯や授業などで、一人になりたくないときの便利遣いとしてつるんでいおきましょう。

大学では、友達付き合いしておけば、便利なことも多いですよ。

そんなとき用の友達です。

今は多くの人の進学先となっている大学。

友好関係の深め方もそれまでの学生生活とは違っており、大学の友達で心から仲のよい良い人がいない、むしろ嫌いという点で悩む人は実は少なくありません。

このページを参考にして、対処していきましょう。

広告(スポンサードリンク)

大学の友達といるとイライラするときの対処法は?

大学の友人と一緒にいるとイライラするという声は多く耳にします。

大学生特有のテンション、考え方、行動などが自分とは合わず、なぜそのような言動をとるのかとストレスを感じ、イライラすることもあるのではないでしょうか。

それでは、そのようなストレスを感じるときは、どのようにして対処をすべきでしょうか。

下記を参考にしてみよう。

同意をしない

主に考え方の部分においては、自身とは考え方が違うと感じたときにストレスを感じます。

ただ、どれほど当たり前のことのように思える内容でも考え方は人それぞれです。

相手はそのような考え方をするのか、と一定の距離感で捉えつつ、ただ自分が違うと思うものに対しては意見をぶつけるのではなく、あくまで同意をしないに留めておきましょう。

なんだか変わった考え方の人がいるな、というくらいの距離感で考えてみると不思議となんとも思わなくなってくることがほとんどです。

関わらない

イライラをする相手とは極論ではありますが、関わらないのが1番簡単な方法です。

ただ大学・学部など環境面の接点があるうちは、積極的な接触を控えていたとしても完全に関わりを0にすることは難しいでしょう。

ただ、少しづつ距離を取ってみて下さい。

関わりがなくなっていくことで、相手に対する関心が薄れていき都度相手にストレスを感じることは少なくなります。

仲の良い友人に相談をする

大学の友人に対しての嫌なことやストレスを感じたことを、友人など信頼をしている存在の人に相談をしてみることも良いでしょう。

相談といっても解決方法に辿り着かなくても問題ありません。

必要なのは自分なかだけに気持ちをとどめておかず、声に出すことです。

相談をしている友人が、大学の友人のことを詳しく知らないからこそ、話せることや相談ができることもあります。

もしかするとその相談をした友人も同じように悩んでいるかもしれませんね。

広告(スポンサードリンク)

大学の友達はどうでもいい上辺だけの関係になりがち?

大学の友達はどうでもいい上辺だけの関係になりがちなのでしょうか。

気になるのは他の人の大学における交友関係です。

大学の友人は、どうでも良いと思える上辺だけの関係になりがちなのでしょうか。

結論として、今までの学生生活と比較をすると上辺だけの関係になりがちです。

知り合う人の母数が多かったり、接点が少なかったりすることが主な理由です。

なかなか接する機会が少なければ仲を深めていくこともできず、ただ友人がの知り合いなど顔は知っている、詳しくはその人のことを知らないという関係性の薄い友人…つまりは上辺だけの関係になりがちです。

ただそれ自体は悪いことではありません。

今後社会に出ると、浅く交友関係を広げていくというスキルが必要になることもあります。

必要なことは、上辺だけの関係だとしても相手に一定の信頼や認知をしてもらうことです。

それが大学の交友関係から養うことができると思うと、上部だけの関係になりがちなことが悪いことではないように感じられるのではないでしょうか。

広告(スポンサードリンク)

大学でつるむ友達を間違えたら修正できる?

大学でつるむ友達を間違えたら修正できるのでしょうか。

大学内で1番行動を共にしている友人となんとなく性格や趣味の面で合わない、もしかしたら間違えているのかもしれない、と思うこともあるかもしれません。

そのようなときは友好関係の修正ができるのでしょうか。

結論として修正は可能です。

大学は非常に多くの学生が所属しています。

また学年を超えた交流も非常に盛んです。

仲良くしている友人に違和感を感じるのであれば、一度自分の交友関係の視野を広げてみてください。

もしかしたら意外なところに一生の友人となるような方がいるかもしれませんね。

広告(スポンサードリンク)

大学の友達と無理につるむ必要ってある?

大学の友達と無理につるむ必要ってあるのでしょうか。

大学は自由度が高く、自分自身のライフスタイルや価値観も目まぐるしく変化していきます。

もし大学の友人と交友関係を深めることに対して精神的に苦痛を伴う、いやだなと感じるときもありますよね。

そうであれば、自身の気持ちを押し殺して無理をして付き合っていく必要はありません。大学内だけではなく、人と人がつながることができるコミュニティは非常に多く存在しています。

ぜひ自分が一緒にいて楽しいと感じる場所、楽しいと思える人と学生生活を楽しんでください。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました