体調不良で学校休む罪悪感には?気まずい時は?高校ズル休みになる?

生活の知恵

学校に通っているとときには、体調不良で休んでしまうことってありますよ。

これは仕方のないことです。

誰も悪くありません。

でも、体調不良で高校を休んでしまったが、休んだことに罪悪感を覚えることってありますよね。

次の日に学校に行くのが気まずいと感じることもあります。

では、体調不良で学校休む罪悪感はどうしたら良いのか?乗り越え方についても解説しています。

広告

体調不良で学校休む罪悪感があるときは?

なんだか熱っぽい、腹痛がある、などで学校を休む時ってありますよね。

そんな時に罪悪感を覚えますか?

まず、結論から言うと「罪悪感はいりません」!

体調が悪いのに無理に学校に行くとどんなことが起きるか考えてみましょう。

体調不良で倒れる、保健室に行く可能性がある

早退する

他の人に風邪を移す

親に心配をかける

体調不良が悪化する

クラスメイトや先生に心配をかける

このように、体調が悪いのに無理に学校に行くと、倒れる、早退する可能性があります。状況が悪化してしまうのです。

また、風邪や感染症の場合、出席で病気を周囲へ拡大させることがあります。

体調不良なら休むことがベストなのです。

むしろ体調不良であれば、休むべきなのです。

罪悪感を覚える必要はありません。

広告

体調不良で学校を休んで次の日の登校が気まずいと感じる時は?

体調不良で学校を休んだら、次の日に「気まずいなぁ」と感じますか?

その心理はどこから来るのでしょうか。

次の4つに気持ちをまとめてみました。

ズル休みと思われる

周りにどう思われるか不安

友達になんて言われるか心配

クラスメイトに「なんで休んだの?」と聞かれる

この4つが気まずさの原因です。

つまり、周囲の目が気になるんですよね。

体調不良で休んだだけなのですから、ズル休みでもないし、何も悪いことはしていません。

何か言われても、みんなも身体に気を付けてね、と答えたらそれで終わりですよ。

必要以上に周囲を気にしなくてOKです。

体調不良(風邪、腹痛、吐き気、頭痛など)になったら休むべきなのです。

もちろん、心の不調にも同じことが言えるでしょう。

広告

体調不良でも周囲には高校ズル休みだと思われる?

体調不良でやむを得ず高校を休んだのに、周囲には「ズル休み」と思われるのでしょうか。

結論として言えるのは、人の気持ちはわからない、ということです。

そして「あなたがこれまでどのくらい学校を休んできたか?」によるでしょう。

学校でのあなたのキャラクターによりますが、基本的にズル休みだと思う人は少ないでしょう。

もちろん、ズル休みと思う人はいるかもしれませんね。

でも、体調不良が悪化するよりもきちんと休んで、場合によっては病院に行く方が大切です。

周囲の視線は気にしないのが一番です。

また、ズル休みだと思う人は一定数いるかもしれませんが、居たとしても「ごく一部」です。

広告

学校を連続で休むデメリットって?

学校を連続で休むことにはデメリットがあります。

以下のような内容です。

授業に遅れたりテストに出られない

連続で学校を休むと、授業に遅れる可能性があります。

また、先生によってはこまめに小テストを行うこともあり、テストに出られないこともあります。

授業に遅れる心配がある場合、欠席の連絡時に担任にテストや授業の進捗について確認しておくようにしましょう。

遅れても、プリントで補うなど先生も対策をしてくれますよ。

欠席が多いと進級に影響する

高校の欠席があまりに多いと、進級に影響する可能性があります。

最悪の場合、卒業にも影響が出るでしょう。

体調不良で休むことが多い場合には、病状や出席については早い段階で学校と協議し、対策できることはないか聞いておくと良いでしょう。

友達と疎遠になる

連続で休んでいると、周囲に不登校気味と思われる可能性はどうしても否定できません。

いつの間にか友達と疎遠になるケースもあります。

でも、その程度で友達関係が壊れるなら、それまでだったのかも。

休むと人間関係の変化が起きやすいですが、体調を優先しましょうね。

広告

体調不良で学校休んだ日の過ごし方として高校生がやるべきことは?

体調不良で休むことは誰しもにあります。

体調不良で高校を休んだのなら、次のことをやるべきでしょう。

まずはしっかり治す

風邪であれ心理的なものであれ、体調不良はまず治すことが先決です。

場合によっては病院に行き、きちんと診察を受けましょうね。

元気があるならゲームなどもOK

体調不良なのに休んだら熱が下がった…なんてこともよくありますよね。

せっかく休んだのなら、みんなが学校に行っている間にゲームなどを楽しむのもOK!

特別な1日にしちゃいましょう。

外出はNG!

体調不良で休んでいても、体力が余っていることってありますよね。

でも外出は、基本的に病院以外は避けておきましょう。

誰かの目に留まってしまうと、ズル休みだと思われてしまうためです。

ゆっくり家で静養して過ごしましょうね。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました