デニムジャケットは冬におかしい?季節は?冬用は?メンズコーデは?

生活の知恵

メンズのファッションアイテムとして安定した人気の「デニムジャケット」は冬にはおかしいのでしょうか。

事実、冬にデニムジャケットをアウターとして着たいけど「おかしくないか?寒くないか?」悩んでいる男性も多い。

このページでは、冬でも着られるデニムジャケットのコーディネート方法などについて紹介しています。

広告

デニムジャケットは冬におかしい?

カズキさん
カズキさん

基本的にデニムジャケットは秋や春先の定番アイテムなんですよね。

だから、おかしくはないけど、防寒対策的には微妙かもしれないですね。

でも冬でもデニムジャケット着ている人もいますよ。

裏地がモコモコ素材のデニムジャケットもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

タクミさん
タクミさん

冬場にデニムジャケットを着るなら色はダークトンの商品がオススメです。

あとは、インナーにパーカーを着ると良いと思いますよ。

薄いパーカーではなく、なるべく厚手のパーカーが良いですね。

マサトさん
マサトさん

冬にデニムジャケットを着るならインナーに厚手のパーカーで合わせている人多いですよね。

あとは裏地がモコモコ素材(裏地ボア素材)のデニムジャケットがオススメですよね。

持ってなければ、マフラーなどをすると良いでしょう。

デニムは生地に厚みがありますが、防寒性があるとは言いにくい素材です。

そのため、オールシーズン使えるのですが冬には「合わせ方」にこだわる必要があります。

セーターやコートを合わせるなどで暖かさを確保し、寒くならないように注意をすれば冬のコーデにも使える一品です。

広告

デニムジャケットは冬に着たらダサい?

デニムジャケットって冬に着たらダサいと思われるのでしょうか。

答えはNOです。

冬でもオシャレにデニムジャケットを着こなしている人がたくさんいます。

ただ、春~秋に着るよりは寒さ対策が重要。

デニムは何でも合わせることができるので、マフラーやニット帽で冬らしいコーデを楽しむと良いでしょう。

また、最近では冬でも着れるデニムジャケットがあります。

裏地がモコモコ素材のデニムジャケットやデニム生地のPコートなどを着るようにしましょう。

広告

デニムジャケットを着ても良い季節はいつからいつまで?

デニム素材は老若男女問わず人気があるアイテム。

ですが、デニムジャケットは季節の中でいつからいつまでなら着ても良いでしょうか。

ウールやフェルト生地等とは異なり、季節感に捕らわれないのがデニム生地の良さ。

オールシーズン着ることが可能です。

タートルやVネックとも相性が良いので、お気に入りの冬のアイテムと合わせてみましょう。

デニムジャケットはインナーに使うのもおすすめ。

カーディガン感覚で使って、上からアウターを羽織るのもオシャレです。

広告

デニムジャケットに冬用ってある?

デニムジャケットには冬用のものはあるのでしょうか。

冬向けのデニムジャケットはもちろんあります!

例えば、襟にボアが加工してあるものがおすすめ。

トラッカージャケットと呼ばれるタイプで、裏地もしっかりついています。

柔らかな裏地は暖かく、インナーも薄手でOK。

真冬にも使いやすいアイテムです。

また、襟元がコーデュロイ加工のものも人気です。

裏地にウールがミックスされているものがあるので、秋~冬に着るデニムジャケットの定番です。

この他にも、襟元~裏地全体にボア素材があしらわれているデニムジャケットもあります。

是非お好みの一着を見つけてみてくださいね。

広告

ボアデニムジャケットであれば冬の季節でも着れる?

ボアデニムのジャケットなら、冬にも着用できるでしょうか。

もちろん、冬にこそ着用がおすすめです。

ボアは防寒性に優れており、アメリカやイギリスでもメンズの冬デニムとして愛用されています。

カジュアルなイメージを楽しめるので、ワークパンツやブーツと合わせてカッコよく着こなしてくださいね。

また、さりげないユーズド感のあるボアデニムジャケットは、意外と紳士っぽく着こなすのもアリ。

足元には大人っぽい革靴を履き印象を引き締めることで、30~40代のデニムコーデにもぴったりです。

インナーにカシミアニットを合わせて、ファッション上級者な着こなしもチャレンジしてみてください。

広告

冬でも着れるメンズのデニムジャケットコーデは?

冬でも楽しめるメンズのデニムジャケットコーデにはどんなものがあるでしょうか。

オススメのコーデを2つご紹介します。

シックなコートのインナーにデニムを

チェスターコートやトレンチなど、シンプルで落ち着きのあるコートが主役の季節。

インナーに明るめのカラーのデニムジャケットをINすることで、こなれ度があるコーデに仕上がります。

タイトなコートを合わせてしまうと着膨れするので、サイズ感を確認しながら着用しましょう。

ブラック×ブラックのデニムコーデ

近年安定した人気のブラック×ブラックコーデ。

こちらはファッション初心者にも挑戦しやすいコーデです。

ブラックデニムのジャケットに、ブラックスキニーを合わせるシンプルなコーデ。

足元やマフラーもダークな色で引き締めてタイトなシルエットを完成させます。

ちょっと色味を加えたい、と感じるならトップスに白いニットなどを加えてみましょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました