テーラードジャケットは冬寒い?おかしい?インナーは?コーデは?

生活の知恵

テーラードジャケットは薄手の素材も多いですが、冬に着るにはやはり寒いのでしょうか。

冬に一目ぼれしたテーラードジャケットを着たいけど「寒くないか?コーデはどうするか?」悩んでいる男性も多い。

冬には冬向けのテーラードジャケットの着こなしがあります。

ここでは、冬の季節でのテーラードジャケットの着こなし、コーディネート方法などについて紹介しています。

広告

テーラードジャケットは冬寒い?

カズキさん
カズキさん

メンズでもレディースでも冬場にテーラードジャケットを着るなら生地によりますね。

ペラペラな生地だとやっぱり寒いかな?

ポリエステルみたいな生地だと厳しいと思います。

逆に綿素材のテーラードジャケットを着ると良いと思いますよ。

タクミさん
タクミさん

冬にテーラードジャケットを着るならマフラーは必須ですよね。

あとはインナーにニットもしくはセーターが良いでしょう。

もし寒いならテーラードジャケットの上にロングコートを羽織るのもアリだと思いますよ。

カオリさん
カオリさん

男性でも女性でもテーラードジャケットは冬でも着ている人いますよね。

まずは生地ですね。

やはり綿(コットン)素材のテーラードジャケットが暖かいので良いでしょう。

インナーはセーターもしくはニットがオススメです。

可能であれば、マフラーもしましょう。

そうすれば、寒そうにも見えないですし、寒くもないと思いますよ。

寒さ対策をしっかり行えば、冬も安心してテーラードジャケットを楽しめますよ。

真冬に一枚で着こなすには寒いエリアもありますが、インナーや小物類をしっかりチョイスすることで対策できます。

広告

テーラードジャケットは冬に着たらおかしい?

テーラードジャケットは冬に着るにはおかしいでしょうか。

ジャケット類はオールシーズンを想定して作られているものが多く、真冬以外なら基本的にインナーやアウターを調整すれば問題なく着こなせるでしょう。

ただし、季節感のあるテーラードジャケットコーデを楽しみたい場合には、ジャケットの素材を重視することが大切です。

ウール素材やフランネル素材など、風を通しにくい素材がおすすめ。

また、オールシーズン同じジャケットを着まわすよりも、冬には冬素材のジャケットを用意しておくことで、オシャレ度は格段にアップします。

広告

テーラードジャケットは冬に着る際にインナーは何がオススメ?

さて、冬も暖かくテーラードジャケットを楽しむには、どんなインナーがおすすめでしょうか。

ぜひ参考にしてみましょう。

ノーカラーのインナーダウン

快適に冬の外歩きも楽しむには、インナーダウンを着こむことがおすすめ。

ノーカラーのものをチョイスして、テーラードのジャケットの襟と重ならないように注意しましょう。

インナーダウンは薄いものを選ぶことで着膨れしません。

機能性の高いインナーダウンを選びましょう。

ニット+シャツ

いつもはシャツにテーラードを合わせていた方は、ニットを是非プラスして。

襟をチラ見せすることで、オシャレな印象に仕上がります。

チェックや印象的な色を選んでも嫌味にならないので、オフィスカジュアルにも最適です。

ニットとシャツのペアは暖かさもありますし、ジャケットを脱いだ時もカジュアルになり過ぎません。

デート着にもおすすめのコーディネートです。

広告

テーラードジャケットは冬に着る際の防寒対策ってある?

テーラードジャケットを冬にかっこよく着こなすには、寒さ対策が大切です。

そこで、おすすめの防寒対策にはどのようなものがあるでしょうか。

ネックを意識した小物を合わせる

冬のコーデで大切なところは「ネック」を冷やさないこと。

首、手首、足首を暖めることで寒さを感じにくくなります。

マフラーは寒さ対策にとっても有効。手袋もおすすめです。

Vネックのセーターは寒く感じがちなので、タートルネックを合わせると良いでしょう。

足元にはウールの靴下を選ぶことで寒さが軽減されます。

裏地選びを心がける

冬にもテーラードジャケットを着こなすには、ジャケットの裏地にもこだわりを。

裏地が防寒対策向けになっていると、冬でも快適に着こなせます。

また、ホッカイロを張るのもオススメですよ。

広告

テーラードジャケットを冬に着る際のオススメのメンズコーデは?

冬にもテーラードジャケットを楽しむために、おすすめのコーデにはどんなものがあるでしょうか。

次の2つを参考にしてくださいね。

チェスターコートのコーデ

ビジネスシーンのイメージが強いテーラードジャケットをもっとかっこよく着こなすには、長めのチェスターコートでクールに仕上げるのがおすすめ。

ウール素材のコートを合わせれば防寒対策もバッチリです。

チェスターコートからあえてテーラードジャケットが見えるスタイルは、イギリスでも人気です。

ストリート系のダウンコーデ

20~30代に人気のダウンコーデは人気が継続しています。

暖かさも抜群で、テーラードジャケット以外にも合わせやすいので人気です。

テーラードジャケットと合わせる際には、ジャケットの丈とのバランスを確認しましょう。

ジャケットが大幅にダウンからはみ出ているとダサく見えがち。

出来れば収まる範囲のサイズ感でダウンを着こなしましょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました