マウンテンパーカーは冬に寒い?真冬に着るなら?コーデやインナーも

生活の知恵

スポーティーな装いを楽しめる「マウンテンパーカー」は軽やかな素材で人気があるアウターです。

では、冬に着用するのはアリでしょうか。

マウンテンパーカーを冬に着たいけど「寒くないか?防寒対策は?コーデは?」などに悩んでいる男性も多い。

そこで、マウンテンパーカーは冬に寒いのか?色々な人に意見を聞いてみました。

また、真冬に着る際のコーディネートなどについても紹介しています。

広告

マウンテンパーカーは冬に寒い?

カズキさん
カズキさん

マウンテンパーカーは一般的に秋の定番アイテムですよね。でも、最近では冬でも着れる商品も増えています。

だから結論、商品によりますね。

あとコーディネート方法にもよります。

タクミさん
タクミさん

まず商品選びですね。

生地が厚いマウンテンパーカーが良いですね。

防風性に強い裏地がポリエステルのマウンテンパーカーがオススメです。

あとはインナーにセーターを合わせると良いでしょう。

マミさん
マミさん

マウンテンパーカーを着るならコーディネートも重要ですよ。

まず基本的に前のボタンもしくはチャックは全部閉めて着るのが良いですね。

インナーはセーターなどを着れば防寒性は間違いないと思いますよ。

靴はブーツが良いかな?

マウンテンパーカーを冬に着るなら「商品・着こなし・コーディネート」の3つが重要ですよ。

マウンテンパーカーは機能性が高いものが多く登場しているので、素材選びをしっかり行えば冬も着用できます。

例えばゴアテックス素材を使用しているものは、かなり防風性が高いので、インナーに暖かなものを選べばとても快適でしょう。

その他にも登山向けなど寒いエリア向けに販売されているマウンテンパーカーなら、冬も安心です。

広告

マウンテンパーカーを真冬に着る防寒対策は?

冬もタウンユースとしてマウンテンパーカーをたくさん着こなしたい!

そんな場合にはどんな防寒対策を行えば良いでしょうか。

次の2つの対策方法を伝授いたします。

高機能なインナーを選ぼう

最近は様々なメーカーから高性能でダサくないインナーが登場しています。

意外とおすすめなのが、「職人向け」のインナーです。

外壁塗装など外仕事の職人さんたちは、冬も寒い中で仕事をする必要があります。

そんな職人さん向けに快適なインナーがたくさん登場しているので、是非チェックしてみてください。

ニットなどのトップスの下に着ることもできます。

値段も割安で買えますよ。

フリースのアウターを使う

フリースのアウターをINしたり、羽織ったりなど活用することもおすすめです。

大きめのフリースならマウンテンパーカーの上から使うこともできますし、小さめのフリースをマウンテンパーカーの下に着ることもおすすめです。

マウンテンパーカーは撥水が効いている製品が多い。

なので、天候がナナメになりがちな冬にはフリースをINして着ると雨や雪にも強いでしょう。

広告

マウンテンパーカーは冬でも暖かい商品も多い?

マウンテンパーカーは冬でも暖かい製品って多いのでしょうか。

結論から言うと、「製品によります」。

割安で販売しているマウンテンパーカーはナイロンやポリエステルの薄い素材が多く、寒いかもしれません。

一方で登山用などのアウトドアブランドは裏地もあり快適に使える素材です。

手が伸ばしやすい価格帯のものは基本的に寒いと思われるので、しっかりと防寒対策を練った方が良いでしょう。

広告

マウンテンパーカーは冬に着るときのオススメのコーデは?

さて今年の冬も気になるマウンテンパーカーですが、おしゃれに着こなすにはどんなコーデがおすすめでしょうか。

おすすめのコーデを2つご紹介します。

トレーナーコーデ

シャカシャカした雰囲気のマウンテンパーカーは、綿素材のトレーナーに合わせるとオシャレ。

防寒対策にもなります。

マウンテンパーカーを開いて着用し、INしたパーカーからロゴが見えるとタウンライクな雰囲気が増します。

アメリカンカジュアルな雰囲気を楽しむためにも、カレッジロゴ風のトレーナーなどを合わせてみましょう。

小物でスポーティーコーデ

マウンテンパーカーはスポーティーな印象のアウターです。

なので、さらにコーデを整えるためにも大きめのリュックやキャップを合わせましょう。

足元はシンプルなスニーカーを合わせてクールな印象に仕上げることがおすすめです。

スポーティーさを失わないためにも、マウンテンパーカーのサイズ感は大事。小さすぎないように気を付けましょう。

広告

マウンテンパーカーは冬に着るときインナーは何℃から着るべき?

マウンテンパーカーを冬に着こなすには、やはりインナーが欲しくなりますよね。

では、インナーを着る目安は外気が何℃程度からでしょうか。

インナーを暖かくするには、日中の外気が15℃~10℃程度に近づいたらサインです。

日中もかなり肌寒く感じるでしょう。

なので、インナーをしっかり着込んだ方が良いでしょう。

ニットやセーターなどがオススメです。

インナーにニットやセーターを着れば防寒対策は間違いないでしょう。

暖かく冬支度をして、カッコよくマウンテンパーカーを着こなしてくださいね。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました