クリスマスに電話を彼氏にするのは?連絡ない男性心理は?別れる?

生活の知恵

クリスマスといえば、カップルで過ごしたり、イベントが多いイメージがありますよね。

でも、誰しもが彼氏と一緒にクリスマスを過ごしているわけではありません。

「クリスマスに彼氏から連絡がないから、自分から連絡しても良いのか?」悩んでいる女性も多い。

では、クリスマスに会えない彼氏に電話するのはアリなのか?

詳しく見ていきましょう。

広告

クリスマスに電話を彼氏にするのはアリ?

「クリスマス、彼氏がいるのにひとりぼっち…」

仕事などの都合でどうしてもクリスマスに彼氏と会えない場合には、せめて電話はしたいな、と思うのは自然なことです。

では、電話をするのは彼氏にとってはアリでしょうか。

彼氏が仕事や学業で忙しいならナシかも

彼氏が仕事で忙しい場合は、遠慮しておいた方が無難な場合もあります。

仕事や学業でやむを得ない場合には、ナシかもしれません。

ちょっとでも話したいなら5分ほど、など時間を決めることがおすすめです。

彼女以外のことに集中しているときに、電話は正直負担に感じる男性もいます。

その他の事情ならあえてアリかも

仕事や学業以外の事情なら、あえて電話をするのはアリかも。

浮気防止の意味もあり、可愛く甘えてみるのもおすすめです。

ですが、長電話にならないように気をつけましょう。

男性(彼氏)が用の無い電話を嫌う傾向にありますからね。

長電話でなければアリ

男性は女性に比べると、長い時間の通話を嫌います。

クリスマスに彼氏から連絡が来なかったとしても、相手はそこまでクリスマスに関心が無い場合も多い。

長電話ではなく、軽く話す程度の電話であれば、彼氏の負担にもならないので、アリでしょう。

もしかしたら「ちょっとご飯でも行く?」みたいになる可能性もありますよ。

広告

クリスマスなのに彼氏から連絡ない男性心理は?

クリスマスに会えないうえに、連絡もない男性の心理ってどのようなものでしょうか。

次の2つにまとめてみました。

本当に忙しいので彼女のことは後回し

クリスマスシーズンって結構仕事が忙しいことも。

また、学生によっては資格試験が忙しい時期でもあります。

そのため、本当に忙しく彼女のことは後回しになってしまうのかも。

「別の本命がいる」もしくは「別の浮気相手がいる」

クリスマス前に急に連絡がつきにくくなった場合、別の本命や浮気相手がいる可能性は否定できません。

元々マメな性格だったのに、急にそっけなくなった場合は別の相手の存在を疑った方が良いかも。

広告

男性にとって彼女と過ごすクリスマスは重要なイベントじゃないの?

多くの女性が楽しみにしている聖なる夜。

でも、男性にとっては重要なイベントじゃないって本当でしょうか。

残念かもしれませんが、クリスマスが根本的に好きじゃない人もいます!

毎年同じことを繰り返すのが面倒、飽きた、と感じる人もいるようです。

特に仕事が多忙になりやすい30代以降は、まったりと自宅で過ごしたい、という男性も増加します。

クリスマスを賑やかに過ごすよりも、のんびり休みたいというのも本音です。

男性にとってクリスマスは女性が思っているほど、重要なイベントではありません。

むしろ人が多くて面倒くさいと感じている男性もいるでしょう。

広告

クリスマスに電話もくれない彼氏とは別れる?

クリスマスなのに電話もくれない彼氏は別れるべきでしょうか。

次の2つのポイントでご説明します。

考え方が違うなら早めに別れる

クリスマスへの考え方が彼氏とあなたでは異なるなら、早めに別れるのもアリ。

誕生日も、二人の記念日も、これから疎かにされるかもしれません。

1つ1つの大切なイベントを祝いたい場合には、考え方が異なると毎回ストレスかも。

今後のことについて彼氏と話し合ってみるのも良いでしょう。

彼氏を励まして様子を見る

ひょっとして彼氏は今とっても忙しくて疲れているのかもしれません。

仕事や勉強も大切です。

将来を見据えると今が踏ん張り時なら、彼氏を励ましてそっとしておきましょう。

ただ、寂しい気持ちは少し伝えておくのもアリ。しつこくなり過ぎないように注意しましょうね。

時間が取れたら2人で過ごそうね、と伝えるのも可愛いかも。

広告

クリスマスに彼氏と連絡を取り合う関係になる方法は?

「彼氏にクリスマスぐらい構ってほしい!!」

本当はこんなこと言わなくても彼氏には理解してほしいですよね。

でもうまくいかない場合に、上手に連絡を取り合うコツはあるのでしょうか。

次の2つのアイディアをぜひ実践してみてください。

可愛いメールを送る

lineやメールで、可愛いクリスマスメールを送りましょう。

スタンプなども使うことがおすすめです。

重くならないようにサラッと励ますような印象が大切。日頃の気持ちを伝えるのもおすすめです。

あえてクリスマスカードを送る

クリスマスプレゼントを贈る場合に、クリスマスカードを添えるのもおすすめ。

メールよりも形に残るので、彼氏のお部屋に飾られるかも。

彼好みのカードを選んで、センス良く仕上げましょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました