クリスマスに彼氏が寝てる対処法は?起こし方は?幻滅する?別れる?

生活の知恵

クリスマスの彼氏と一緒に過ごす女性も多いですが、アクシデントも付き物です。

一緒にいる彼氏が寝てしまうこともあります。

クリスマスに彼氏と過ごしているが、食事後に寝てしまい「寂しいクリスマス」を過ごす女性も多い。

では、クリスマス彼氏が寝てる対処法はどうするべきか?

ここでは、対処法や起こし方を紹介しています。

広告

クリスマスに彼氏が寝てる対処法は?

「素敵な夜を過ごすつもりのクリスマス、のはずが…」なんと彼氏が寝てしまった!

こんな時にできる対処法はあるのでしょうか。

次のような方法をおすすめします。

帰って仕切り直し

彼が寝ちゃったのなら、いっそ帰るのもアリ。

時間は有限なので、この後から空いている友達と出かけるのも楽しそう。

寝ている相手が悪いですからね。

無理に彼氏を起こすよりも、別の楽しみに出かけちゃいましょう。

家に帰ってしっぽり過ごす

相手にムカついているときは、なるべくその場に居ない方が得策です。

クリスマスに一人でしっぽりと過ごすのもアリですよ。

お菓子やおつまみを買って、家でレンタルDVDを見たり、たまには一人でしっぽりと過ごしましょう。

のんびりテレビでも見ちゃう

クリスマスの夜は夜中も面白い番組が流れていますよね。

ネットもテレビもクリスマスはユニークな企画が目白押しです。

のんびりとアイスでも食べながら彼のそばで、動画視聴はいかが?

頃合いを見て起こす

彼氏の眠りが浅くなりそうなら、ちょっと声をかけてみるのはどうでしょうか。

案外すんなり起きてくれるかも。

せっかくの都合をつけて彼氏とクリスマスを過ごしているのだから、相手にはちゃんと起きてもらいましょう。

広告

クリスマスに彼氏が寝てるときの上手な起こし方は?

クリスマスに寝ちゃった彼氏。

正直ムカつきますよね。

こんな時に上手に起こす方法はあるのでしょうか。

ちょっかいを出してみよう

寝ている彼氏が不機嫌にならないように、つっついたり可愛く甘えてみては?

好きな彼女からちょっかいを出されたら、寝ていても悪い気はしないかも。

プレゼントで起こす

まだプレゼント交換をしていなかったら、プレゼントを使って起こすのもアリかも。

彼氏にちょっかいを出す感じで可愛く起こしましょうね。

起こさない

もしも寝ているところを起こすと不機嫌になりそうな彼氏なら、起こさないのも賢明な判断かもしれません。

クリスマスにケンカはしたくないですよね。

諦めるのも方法の1つですよ。

自然に起きるまで待つ

彼氏が自然と起きるまで待ってみましょう。

例えば、部屋の電気を明るくしておけば、睡眠時間も短くなります。

テレビをつけておくのもアリですね。

広告

クリスマスに彼氏が寝てることに幻滅する女性も多い?

2人で楽しく過ごすつもりが、彼氏がクリスマスの当日に寝てしまったらどう思いますか?

幻滅する女性は多いのでしょうか。

女性に限らず、デートの途中で恋人が寝てしまったら、ちょっと落ち込みますよね。

楽しくなかったのかな、不満なのかな、と気持ちが落ち込むのも当然です。

せっかく忙しい合間を縫って、彼氏と過ごす時間を設けているのだから、不快になるものも当然でしょう。

疲れているなら事前に正直に伝えてくれていたら、こんながっかりした気持ちにはならなかったでしょう。

クリスマスに限らず対応が粗相な恋人に幻滅する女性は多いので、男性の行動には注意が必要ですよ。

過度に期待すると、相手に幻滅したりするので、いっそ会わないというのも選択肢の一つでしょう。

広告

クリスマスに彼氏が寝て幻滅したら別れる?

クリスマスに彼氏が先に寝てしまうなんて、正直びっくりですよね。

幻滅するのも無理はありません。

では幻滅した場合には別れるほうが良いでしょうか。

彼氏の性格や職業にもよりますが、クリスマスに限らず疲れているなら寝たい、というのが本音です。

ひょっとしたらあなたに会うために、一生懸命仕事を切り上げてきた可能性もあります。

好きな人の寝顔は可愛いものです。

ちょっと許してあげるのも優しさの表現ですよ。

相手に幻滅したり、怒りを覚えたりすると、つい「別れたい!!」なんて思いますよね。

人間であれば当然です。

ですが、今は感情的になっているだけです。

一旦、気持ちを落ち着かせてから冷静になって考えてみましょう。

広告

クリスマスに彼氏が寝てるのは今後改善できる?

「あー今年も彼氏が寝ちゃった!」

こんな風に毎年クリスマスの夜は寝ちゃう彼に対して改善に向けた良い方法はあるのでしょうか。

彼氏が朝型の人なら、ちょっと改善するのはかわいそうかも。

朝からテキパキ頑張っているのであなたが合わせるほうが良いでしょう。

お酒が原因で寝てしまう場合には、アルコール量を減らしてもらうことがおすすめ。

一緒に眠りたいから、と可愛くお願いしてみましょう。

最後に、つまらなくて寝てしまうのであれば、ここは二人が話し合うべきタイミング。

クリスマスの過ごし方はもちろんのこと、カップルとしてどう過ごすのが楽しいのか、2人が向き合ってみることも時には大事です。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました