クリスマスを彼氏が誘ってこない対処法は?理由は?連絡ないときは?

生活の知恵

クリスマスといえば、恋人と過ごすイメージを持つ人も多いでしょう。

もうすぐクリスマスなのだが、彼氏から一向に予定を立てることもないケースもあります。

そして、連絡も来ず、「クリスマスをどう思っているのか?」自分からは誘いたくないが、気持ちを知りたがっている女性も多い。

では、クリスマスを彼氏が誘ってこない対処法はどうしたら良いか?詳しく見ていきましょう。

広告

クリスマスを彼氏が誘ってこない対処法は?

「クリスマスなのにスケジュールが真っ白…」

彼氏がいるのにどうして誘ってもらえないのでしょうか。

こんな時にできる対処法は次のとおりです。

メールで予定をサラッと聞く

電話をかけると気持ちが溢れて泣いてしまうかも。

こんな時はサラッとメールで予定を聞いてみましょう。

重い女にならないように注意しましょうね。

とはいっても、次のとおり、我慢の限界もあります。

いっそ重い女になる

重い女にならないようにしていても、何度もお祝いを無視されると限界もありますよね。

「もう今年は許せない!」と思ったら我慢していた気持ちをぶつけてみましょう。

電話や会って、きちんと伝えることが大切です。

自分から誘う

相手から誘ってこないのであれば、自分から誘うしかありません。

彼氏はきっと「受け身な性格」なのでしょう。

受け身な人であれば、こちらから誘わないと、相手から期待するのは難しいでしょう

レストランやイベントの情報を共有する

彼氏とクリスマスのイベントや美味しいレストランの情報を共有してみましょう。

話し合いの流れで、「じゃあ、クリスマスにお互いに予定立てって行こうか?」なんて展開になることもありますよ。

広告

クリスマスを彼氏が誘ってこない理由は?

楽しみなクリスマスなのに、どうして彼氏は誘ってくれないのでしょうか。

次のような理由が考えられます。

クリスマスに興味がない

女性に比べると男性のクリスマスに対する意識は低い傾向にあります。

男性はクリスマスに対して、さほど特別な日であると感じていません。

クリスマスに対して興味がない人(彼氏)であれば、自ずと彼女を誘うという機会も減るでしょう。

優先順位が低い

仕事の都合などにより、優先順位が低い可能性があります。

特に付き合いが長い彼氏だと、「言わなくてもわかってくれる」という甘えがあるケースも。

気分じゃない

多忙による疲れや、恋愛モードの低下で、今会いたい気分じゃないのかも。

決して不満があるわけじゃなく、面倒な気分になっている可能性があります。

誘われないと遊ばない

彼氏によっては、誘われないといつまでも遊んでくれない人もいます。

このタイプの人は、特に悪気があるわけではなく、マイペースなのです。

受け身な性格の人にありがちな行動です。

広告

クリスマスの予定に関して彼氏から連絡ないときは?

「待てども暮らせども、クリスマスの連絡がない…」

正直彼女としてはプライドが傷つきますよね。

「あーこんな時はどうしたらいいの?」と迷っている方には次の方法がおすすめです。

自分のケアをする

待っていても仕方ありません、こんな時は自分のケアタイムに時間を使いましょう。

プレゼントも不要になりそうなら、エステやプチ旅行を楽しむのもおすすめ。

この機会にもっといい女になっちゃいましょう。

ネイルやヘアケア、脱毛など自分のケアの時間を作ることで、女性としての自信も取り戻せます。

おしゃれをして友達とおでかけする

あなたの周囲に彼氏のいない友達はいますか?

こんな時は友達を誘って、おしゃれをして外に出かけましょう。

ちょっと彼氏が嫉妬しちゃうようなクラブやコンパもありかも。

親しい友達とワイワイして過ごす

彼氏と過ごしたい人であれば、難しいですが、クリスマスに友達と過ごすのもアリでしょう。

気心しれた、友達とワイワイして過ごすときっと楽しいクリスマスになるでしょう。

広告

クリスマスを一緒に過ごさないのは愛情が冷めている倦怠期?

クリスマスを一緒に過ごしてくれないのは、愛情が冷めているのでしょうか。

倦怠期なのかと不安ですよね。

男性の中には、付き合っていてもデートやプレゼントに消極的な人も結構います。

こういうタイプの人は、彼女がいなくても一人時間を楽しめるタイプの人なんですよね。また、一人時間がたっぷりないと疲れる性格の人もいます。

愛情が冷めている、と決めつけるのは早急です。

あなたが誘うことで喜んでデートに来るかも。

誘ってくれないのはそういう性格だから、という可能性があります。

広告

彼氏にさりげなくクリスマスへの考えを聞き出す方法ってある?

「何の連絡も無いし、クリスマスはどうしたら良いんだろう…」

こんな時にクリスマスの意見を彼氏にさりげなく聞く方法はあるのでしょうか。

つい怒り口調で聞いてしまうことを避けるためにも、クリスマスの予定を聞くのではなく、「24日って仕事だっけ?」と何気ない印象のメールを送ってみましょう。

このようなニュアンスのメールは、彼氏もきっと応えやすいはず。

但し、既読スルーを続けるようなら恋愛は黄色信号かも。

一度話し合いの機会を持つべきかもしれません。

クリスマスを大切にできない彼氏は、きっと結婚しても記念日も大切にできない可能性がありますからね。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました