彼氏バレンタイン食べてくれない時は?心理は?嫌い?あげないのは?

生活の知恵

彼氏にバレンタインチョコをあげたのに、まったく食べてくれないと不安になりますよね。

「もしかして迷惑だったのかな?」なんて考えもよぎります。

事実、彼氏にバレンタインチョコをあげて、その場では喜んでくれたけど、何日間もチョコがそのままで、食べてもらえないことにモヤモヤしている女性も多い。

では、このページでお悩みを解決していきましょう。

広告

彼氏バレンタイン食べてくれない時はどうしたら良い?

アヤミさん
アヤミさん

私だったら「もしかしてチョコを苦手?」と聞いてみますね。

男性によっては、甘いものが苦手な人もいますからね。

一度、聞いてみてはどうでしょうか?

まあ、理由は本人にしかわかりませんが、そこまで悪い意味はないと思いますよ。

あとは「単純に今度、食べようと思っている」とかですかね。

エリコさん
エリコさん

ホワイトデーまで様子見してみましょう。

ホワイトデーのお返しをくれればいいですが、もしお返しがなければ、「バレンタインのチョコはいりません」という意思表示なのかも?

男性によっては甘い物が苦手な場合もあるので、「食べない」ということはそういうことだと思いますよ。

ユキノさん
ユキノさん

普通に「甘いものが苦手」なのかもしれませんね。

あとは、今度、食べようと思っているのかもしれませんし。

肌荒れを気にして糖質制限しているのかもしれませんしね。

直接「チョコレートじゃない方がよかった?」と聞いてみてはどうでしょうか。

せっかく彼のために用意したバレンタインチョコを食べてくれないのはショックですよね。

彼に喜んでほしくてチョコを用意したのに、食べてくれないとその気持ちがないがしろにされたように感じて悲しくなったり、不安になりますよね。

彼がチョコを食べてくれない時は、一旦〝なぜ食べてくれないのか〟を考えてみましょう。

広告

彼氏がバレンタインチョコを食べてくれない心理って何?

食べてくれないとはいっても理由は様々です。

主に3個のパターンに分けられます。

ここではそのパターンと対策についてお伝えします。

チョコレートが「苦手」もしくは「食べられない」

このパターンは付き合いの日数が浅く、まだ相手の好み等を知り切れていない場合に起こりやすいシチュエーションです。

「それだったら事前に教えてよ!」と思ってしまうかもしれませんが、そこは心のうちにとどめておいて、このような場合はまず「ごめん、チョコが苦手だって知らなかった。」と素直に謝るのが得策でしょう。

その上で、「もったいないし、私が食べるよ」「ご家族で食べられる人がいたら食べてもらって。」などと、彼がチョコを食べなくてもいいようにフォローする言葉をかけると、今後の関係も気まずくなることもないでしょう。

「もったいなくて食べられない」もしくは「うれしくてなかなか食べられない」

彼女からもらったチョコレートはすごくうれしいけど、食べたらなくなってしまう。

なので、勿体なくてなかなか食べられないというパターンです。

このような場合はさりげなく「賞味期限が切れる前には食べてよ~」「来年もあるから早く食べてほしいな。」などと、優しく軽く催促するのがいいでしょう。

食べるのを忘れていた

このようなパターンはよっぽどないですが、本当にたまにある場合があります。

せっかく買ったのにこんな風に思われていたら、つらいですよね。気持ちをないがしろにされたように感じるため怒りがこみあげてくるのかもしれません。

その場合は〝悲しい〟〝辛い〟などと思ったことを素直に伝えてみるのがいいかもしれません。

「仕事が忙しくて食べられなかった」など納得できる理由が彼から聞けるかもしれませんし、もしそうではない場合は難しいですが、一度彼との関係や向き合い方を考えることのできるいい機会になるかもしれません。

広告

彼氏がバレンタインチョコを嫌いな場合ってある?

男性によっては、甘いものが苦手な人もいるので、そういった意味では、彼女からのバレンタインチョコに困惑するケースもあります。

ですが、プレゼントをもらって不快に感じるということは基本的にないです。

人間だれしも人から何かをプレゼントされるというのは嬉しいことです。

たとえそれが自分の嫌いな人からであろうと、好みの物じゃないにしても相手が自分のためを思って何かしてくれたという姿勢は感じ取ることができ、嫌な気分はしないです。

ましてやそれが彼女からの物であったら〝嫌に感じる〟ということはないでしょう。

なので、彼氏がチョコレートに手を付けてなかったとしても、決して悪い理由ではないことは確かでしょう。

広告

彼氏がバレンタインチョコを食べてくれない理由を上手に聞く方法は?

彼氏がバレンタインチョコを食べてくれない理由を上手に聞く方法はあるのでしょうか。

一つの方法としては「もしかして甘いもの苦手だった?」と聞くと良いでしょう。

相手も本当のことを言いやすい環境を作ることができます。

もしくは、単刀直入に「なんで食べてくれないの?」と聞いてみるのがいいでしょう。

素直に聞くのは、怖いですが回りくどく聞いてみたり、態度で嫌な感じを出してみたりしてしまうのはよくないです。

特に男性の場合は女性に比べて〝察する〟ことを苦手とする場合が多いので、それがきっかけで今後の関係をこじらせることのないように、素直に聞くのがベストではないでしょうか。

広告

彼氏がバレンタインチョコを食べてくれないなら来年からあげなくて良い?

彼氏がバレンタインチョコを食べてくれないなら来年からあげなくて良いのでしょうか。

「今年なかなか食べてくれなかったけど、来年はどうしてほしい?」というような感じで、彼の意見を聞いてみましょう。

ただ、真剣に聞きすぎると重く感じられてしまうので軽いノリでサラッと聞いてみましょう。

なぜなら、来年のバレンタインまでまだ十分に時間がありその間に二人の関係性や状況が変わっている場合があります。

〝今はいらなくても来年は欲しい〟と思っていかもしれません。

それは次のバレンタインにならないとわからないことなので、彼からどんな返答がきてもあまり考えすぎないようにしましょう。

広告

彼氏にあげるバレンタインチョコは手作りと市販どっちが正解?

結論から言えば、どちらも正解です。

彼の性格や好み、関係性によって変わってくるので一概にどちらが正解か決めるのは難しいです。

彼の性格や好み等から自分自身が判断するのがいいでしょう。

「市販がいい」「手づくりのほうが嬉しい」などと彼にも希望はあるとは思いますが、どちらにせよ〝好きな人からもらった〟という事実は変わらなく、喜ばれることは間違いないでしょう。

または、手作りと市販の中間をとったオリジナルチョコでもいいかもしれません。

例えば、好きな画像やメッセージなどが入れられるオリジナルチョコなどです。

ネットで調べるとそのようにオリジナルチョコを作れるサービスがたくさんあります。

有名どころだと「オリジナルチロル」や「キットカットのチョコラボ」などです。

結局一番大事なのは〝気持ち〟です。

どのような形であれ、彼にそれが伝わればバレンタインは大成功でしょう。

それぞれに合った素敵なバレンタインを過ごせるように祈っています。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました