彼氏バレンタイン拒否したら?理由は?あげたら迷惑?無視して良い?

生活の知恵

バレンタインにせっかく彼氏へチョコレートをあげようとしたのに、相手から「いらない」と断られたらショックですよね。

彼女としてはモヤモヤするものです。

事実、バレンタインチョコを彼氏にあげようとしたら、相手から「いらない」と言われて、どうしたら良いか?悩んでいる女性も多い。

彼氏がバレンタインチョコを拒否したらどうするべきか?対処法や相手の心理(理由)を見ていきましょう。

広告

彼氏バレンタイン拒否したらどうする?

カオリさん
カオリさん

拒否されたら「じゃあ、クッキーとかの方が良い?」と聞いてみましょう。

あと、拒否した理由が知りたいですね。

単純にチョコレートが好きじゃないから断ってきた場合もありますよね。

あとは、ホワイトデーにお返しするのが面倒になってきたケースもありますしね。

ただ、拒否するということは、良い理由ではなさそうですね。

カスミさん
カスミさん

チョコレートが嫌な可能性もあるので、「プレゼントとかにする?」と聞いてみては?

理由を知りたいですね。

もしかしてバレンタインとかホワイトデーとかお互いに気を遣うのを止めようという意思表示かもしれませんね。

気を遣わない関係を求めているのかも。

悪い理由としては、怒っていたりするのかも。

マミさん
マミさん

「いらない」と言うならあげなくて良いのでは?

気になるなら単刀直入に「なんで?」と聞いてみてはどうでしょうか。

それが一番手っ取り早いですよ。

モヤモヤするなら理由を聞いてみることが大事ですね。

 

まず、拒否となるケースはまれなケースです。

だから、拒否されるかも?という理由でチョコレートを渡すのをためらっている人は大間違いです。

拒否されるときは余程の理由があるときですので、まずは勇気をもって渡すようにしましょう。

ただし、なにがあるかわかりません。

残念ながら拒否されたときは、まずは冷静になることが大切です。

あわてずに、人生何がおこるかわからない、と開き直るほうがいい場合もあります。

広告

彼氏がバレンタインチョコを拒否した理由は?

彼氏がバレンタインチョコを拒否した理由は様々です。

一般的に下記であることが多いでしょう。

チョコレートが嫌い

ホワイトデーにお返しするのが面倒

お互いに気を遣わない関係でいたい

正直、別れを考えている

バレンタインに何か予定があって彼女と過ごせないから

彼氏がバレンタインを拒否ということは、それなりの理由があります。

もっともショックな理由は、ほかに好きな人ができたで、残念ながらケースとしては比較的多いですね。

なぜなら、バレンタインは、彼氏が「ほかに好きな人ができたこと」を伝えるきっかけになりやすいからです。

多くの場合、他に好きな人ができた男子は、その旨を伝えるタイミングを探っています。

バレンタイン拒否のついでに、が最もタイミングとしてはベストなのですね。

一方で、突然のプレゼントに、困ってしまい拒否する人もいます。

特に女子慣れしていない男子の場合、どうしていいかわからず、うれしい反面拒否してしまうということもあります。

広告

彼氏にバレンタインチョコをあげたら迷惑になる?

彼氏にバレンタインチョコをあげたら迷惑になるのでしょうか。

彼氏の場合、迷惑にはならないです。

ほぼ全員がうれしいと思うでしょう。

迷惑と思うケースは、思いが強すぎるケースですね。手作り感バリバリのチョコレートや、ハデハデのラッピングなどです。

思いの強すぎるプレゼントは、男子にとって重荷になることもあるようで、手渡したときに顔の表情を見れば分かります。

眉間にしわがいったり、困った表情になれば迷惑と思っているケースです。

「迷惑と感じてるな」と感じたら、すばやく、「おいしいよ。食べてみて」といった感じで、推してみることが大切ですね。最初の雰囲気だけで判断するのではなく、もうひとつ押してみる、ということです。

この押しのあるか、ないかで、今後うまくいくかどうか決まることが多いです。

広告

彼氏バレンタイン拒否したら何もしないで無視して良い?

彼氏バレンタイン拒否したら何もしないで無視して良いのでしょうか。

結論から言えば、何もしないのもアリですが、関係が冷める可能性もあるということ。

「ある」か「ない」かで言えば、「ある」方がよいでしょう。

基本的に無視はよくないです。

まず、なぜ拒否したのかを確認してみることです。

こちらに興味があるのか、ないのか、などですね。

興味がなければあきらめるのもひとつの方法ですが、別の方法で再アプローチをしてみるのもいいです。

興味があって無視されているのであれば、何か別の物を送ってみましょう。

誕生日でも、卒業でもきっかけはなんでもいいですので。

興味を持ってもらっているのに無視、というのはもったいないです。

無視されてもめげずにがんばります。

どこかへ連れて行ってもらうのも構いませんし、なにかおいしいものでも食べに行くのもいいでしょう。

バレンタインがすべてではありませんので、さっさと忘れて次の行動に移すことが大切です。

広告

男性はホワイトデーのお返しを面倒に感じているもの?

男性はホワイトデーのお返しを面倒に感じているものなのでしょうか。

これは人によるところが大きいです。

まめな男性の場合は、面倒どころか喜んでお返しを準備するものです。

男性もお菓子作りをする人が多く、手製のケーキを準備する人もいるくらいです。

一方、面倒に感じている人はとことん面倒に感じていて、通販で買ったものをそのまま渡す、コンビニで買ったものをビニール袋のままそのまま渡す、など配慮無しです。

照れ隠しも多いですが、少しひどいですよね。ポイントは、そんな雑なケースでも「お礼」をいうことです。

そんな態度に男性は弱いです。次からはきっとちゃんとしたものをくれるでしょう。

だめな対応は、いやな顔をしたり小言をいうことで、男性に悪気はないので、かなりショックをうけるようですね。

なお男性は、女性から小言をいわれると思っている以上に傷つくようで、小言になれていない人が多数います。

どうしていいか迷う時は、「男性はめんどくさがる生き物」と思いましょう。

そもそも女性とは感覚が大きく違います。

そのように考えれば、いろいろ納得いくケースも多いです。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました