彼氏が虫歯バレンタインどうする?チョコは?何をあげる?あげない?

生活の知恵

バレンタインに彼氏へチョコレートをあげたいけど、虫歯であることが発覚したら困りますよね。

お互いに気を遣ってしまうでしょう。

事実、バレンタインに彼氏へチョコをあげて喜ばせたいけど、虫歯だから何をあげたら良いか?悩んでいる女性も多い。

では、彼氏が虫歯だったときにバレンタインデーチョコはどうするべきか?詳しく見ていきましょう。

広告

彼氏が虫歯バレンタインどうする?

カオリさん
カオリさん

虫歯の人にチョコレートは絶対にダメでしょうね。

普通にプレゼントにしてはどうでしょうか?

バレンタインだからといって、絶対にチョコレートあげなくちゃいけないわけではありませんからね。

マユミさん
マユミさん

プレゼントは良い考えですね。

1000円~3000円くらいで何か買ってあげましょう。

あとは、甘くないものをあげるとかはどうでしょうか?

糖分を含まない、例えば「おつまみ(さきいか、チーズ」とかもありですよ。

甘いものが苦手な男性もいるので、オススメですよ。

マミさん
マミさん

甘い物をあげるくらいならプレゼントとかおつまみがいいでしょうね。

彼氏もあなたの気遣いに惚れ直すことでしょう。

あとは「3000円券」とか作って、その金額以内で買い物してもらうとかでもオススメです。

待ちに待ったバレンタイン、チョコレートを用意して準備万端と思っていた矢先に、彼氏が虫歯、結構あります。

だいたい、バレンタインの二週間程度前に、いろいろと噂になるので耳に入ってきますね。

虫歯以外にも、かぜなどの病気にかかった、部活の試合でいない、など、うまく渡せない状況にあることがらがたくさん噂されます。

ものは考えようですが、不安になってもしかたがないので、先の予定がはっきりしてラッキーと思う方がいいです。

当日、急に判明した場合が、対応がたいへんですし、心構えも整えられないです。

広告

彼氏が虫歯だとバレンタインチョコをあげるのはダメ?

彼氏が虫歯だとバレンタインチョコをあげるのはダメなのでしょうか。

基本的にダメなことはないですが、注意したほうがいいでしょう。

「がんばって作ったチョコレートをあげたら、嫌な顔された」などは避けたいものです。

できるかぎり無糖のチョコレートをプレゼントするのも方法のひとつです。

どうしてもチョコレートにこだわるのであれば、事前に相談してみるのもひとつの方法ですね。

彼氏も相談があったほうがもらいやすいですね。

広告

虫歯の彼氏に負担をかけないお菓子ってある?

彼氏が虫歯ならあげるものには注意が必要です。

そこで、最近では、「歯医者さんが作ったチョコレート」が有名です。

キシリトール配合で少し苦みがありますが、十分に甘く、子供でもチョコレートっぽく感じるようで、とても人気があります。

ただし、症状が悪い虫歯の場合、固いものがまったく食べられない場合もありますので、その場合は一考しないといけません。

クッキーもいいですね。最近は、クッキーとお酒、未成年であればスポーツドリンクとセットで販売されているギフトもあります。

その他マシュマロもおすすめです。

ポイントは、歯にあまり砂糖が残らないものがよく、つまり甘さだけの問題ではなく、糖分が歯に滞留すればするほど虫歯には負担となります。

広告

彼氏が虫歯の場合はバレンタインに何をあげるべき?

彼氏が虫歯の場合はバレンタインに何をあげるべきなのでしょうか。

できれば、何かあげたいですよね。

そこで、和菓子をプレゼントするのもいいでしょう。

和菓子のなかでもお米をベースに作られているものは虫歯にもやさしいです。

くずもちや、だんごなどがベストです。

どちらも冷やして食べるとたいへんおいしく、チョコが苦手な人にも遠慮なくプレゼントできます。

また、もらうほうも気兼ねなくもらえるところがいいですし、安価なので万が一、渡しそびれても悔いが残らないのがいいです。

次にプリンやゼリー類です。

プリンもゼリーも男性には人気のあるお菓子ですし、糖分が少ないのが秘訣です。

最近では、渋い男性を演出するような、コーヒーゼリーなども人気ですよ。

最後にドーナツです。

市販の商品でもいいですし、チェーン店で買ってもいいです。

市販の商品ですと、バレンタイン仕様のものも販売されているのでとてもおしゃれです。

なお、砂糖が少ないドーナツもありますし、最近ではお米を使ったものなどもありますので、虫歯であっても食べてもらえます。

広告

彼氏が虫歯だからいっそバレンタインに何もあげないのはアリ?

彼氏が虫歯だからいっそバレンタインに何もあげないのはアリなのか。

思わず頭を過ってしまうものです。

基本的に男子は、内容にかかわらずプレゼントは喜ぶので、できる限りあげたほうがいいです。

ですが最近では、「バレンタイン体験」をプレゼントするのもはやっていますね。例えば陶器づくりです。

一緒にうつわをつくる、お揃いのうつわをつくる、など、二人で同じ行為をすることで楽しめますし、作ったうつわは、記念品として一生ものになります。

また名入れができるのも利点です。

おいしいものを食べに行くのもいいでしょう。

レストランでは、バレンタイン用として特別なコースを用意していることもありますし、セッティングもバレンタインらしく盛り上がります。

最後のおすすめはテーマパークに行く、です。

毎年、テーマパークではバレンタイン期間に特別な催しをしています。

ショーなどもバレンタインをあしらったものにブラッシュアップしますし、パーク内の装飾等もとてもかわいく、楽しいです。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました