ママ友がパート優先する理由は8つ!ランチを断る本心は何?

生活の知恵

ママ友の中にはパートタイムで働いている人も多い。

でも、ママ友にパートで働いている人がおり、ランチ会はいつも仕事で不参加なのに、子供の体調不良などでは仕事を休むことも。

なぜランチ会にパートを優先するのか疑問に感じているママさんも多い。

では、ママ友パート優先する理由って何なのでしょうか?疑問を解決していきましょう。

広告

ママ友パート優先する理由は8つ!

ママ友パート優先する理由って何なんでしょうか。

いくつか考えられます。

家計が厳しく働かざる得ない

パートは口実で面倒なママ友付き合いを回避したい

子供の将来のためにお金が必要

パートと嘘をついて本当は誘いを断っている

ママ友とはプライベートで付き合う気が無い

ママ友と深い付き合いをしたくない

干渉されたくないからママ友と付き合いたくない

正直、ママ友と話すと気疲れするから関わりたくない

上記の理由が考えられます。

ですが基本的に、「家計のために働いている」というママさんがほとんどです。

ランチ会はその人が居なくても成り立ちますが、子供にはそのママただ一人です。

親が子供、家族を優先するのは当たり前です。

好きで働いてるわけじゃない人も家計のために働かなくてはならない人もいます。

子供の学費のため、生活費のため、理由は人それぞれですがランチ会よりパートを優先するのは普通の事ではないのでしょうか。

例えば、家族とのお出かけや旅行とママ友とのランチ会の日程が被ってしまった。

どちらを優先しますか?

ここでママ友のランチ会を選んだ人はいずれ家族にも見捨てられランチ会にも参加できなくなるでしょう。

周りのママ友もそこまでしてランチ会に参加してもらわなくてもと思うはずです。

ランチ会は必須では無くあくまでも息抜きと考えましょう。

誘われている方も毎回ごめんねと思っているかもしれません。

お互い気持ちよく食事をしたいですよね。

そのためにも仕事で忙しいママ友にも少しでも配慮があるいいです。

ランチをする相手はその人だけではないはずですから。

広告

ママ友とのランチ会よりパートを優先する人の隠れた本心は?

ママ友とのランチ会よりパートを優先する人の隠れた本心は何なのでしょうか。

基本的に仕事をしているワーママは普段の生活費、子供のお金、自分たちの老後のお金、趣味、キャリアアップと様々です。

ですが、仲のいいママ友とのランチ会より仕事を優先するのは《普段の生活費、子供のお金》が当てはまります。

子供ができるという事はそれなりにお金もかかります。

これからももっとかかってくるでしょう。

そのために今から仕事をして稼いでいるのです。

夫が稼いでくれるから子供の私立も余裕だわという家庭ばかりではありません。

ランチ会にも行きたいけど仕事を休むわけにはいかないという人もいるでしょう。

また、本当はあまり仲が良く無く行きたくないランチ会もあるかもしれません。

わざと被らして仕事入れる方もいなくはないと思いますがごく一部と考えていいでしょう。もともと、そのような人なら最初から断っているはずです。

そのママ友とも無理にお付き合いするような事はないでしょう。

なので、仕事を優先するのは本当に仕事をしないといけない理由があるからです。

広告

ママ友付き合いより仕事優先の人は周囲から疎まれる?

ママ友付き合いより仕事優先の人は周囲から疎まれるのでしょうか。

ママ友付き合いより仕事優先にしたからといって周囲から疎まれる事はありません。

フルタイムで働かれているママ友もパートで働いているママ友もどうしても仕事優先でなかなかママ友とゆっくりランチやお出かけなどが難しい方はいらっしゃいますよね。

ですが、それは仕方がない事という風に相手も思っていますし、都合が合えば一緒にお出かけしましょうという風にしているハズです。

仕事優先にしているママ友でも周囲から評判が良く、周囲が離れていかないようなママ友とは日頃から近所付き合いや挨拶をきっちりしているママ友です。

普段のやりとりがしっかりしていれば周りからも疎まれる事はありません。

お仕事する時間があるない関係無く、結局は人柄で周りの人がこの人と付き合いたいかは決まって来ます。

無愛想な人や普段会っても挨拶もしないような人はたとえ時間があってランチやお出かけする時間もあるような人でもそんな人は誘われません。

なので、仕事をしていようと普段のその人のあり方次第です。

もし、仕事を優先してしまってなかなか周りと仲良くする時間がないという方は不安の会話から気をつけてみてください。

広告

ママ友がパートで働き始めたら自分がなぜか焦り始める心理は?

ママ友がパートで働き始めたら自分がなぜか焦り始める心理は何なのでしょうか。

結論から言えば、隣の芝生が青く見えるという事でしょうね。

自分は何もしていないけどあのママ友は仕事をしている、もしくは自分のやる事を見つけたという事で充実しているように見えるから羨ましいと思っているのかもしれません。

そんな人の一番の原因は(自分に自信がない)方です。

自分ではそう思っていなくても心のどこかでママ友と自分を比べていたり、置いていかれたと思っている可能性はあります。そんな方の対策としたら、

視野を広げて物事を見る

趣味ややりたいことを見つける

他人と比較しない

自分の理想に近づける努力をする

上記の事が大切です。

是非、自分にそういう気持ちがあり前向きになんとかしたいのであれば実践してみてください。

一番は夢中になるものを見つける事です。そうなれば他人を気にする事も無くなります。

広告

ママ友はみんな働くもの?

ママ友はみんな働くものなのでしょうか。

ママ友の中でも働きたい人、働かないといけない理由がある人は働きます。

別に私の家は働く必要も無いし自分自身働きたく無いという人もいらっしゃいます。

そういう人は働かないでしょう。

そんな人は普段家事育児が忙しい人、自分の習い事が忙しい人が多いです。

仕事で充実している人、趣味、家事育児で充実している人、様々です。

人生一度きりという言葉があるように一度の人生自分のやりたい事で充実させてみては如何でしょうか。

広告

働くママと働かないママの違いって?

働くママ働くママと働かないママの違いって何なのでしょうか。

働くママと働かないママの大きな違いは時間があるかないかです。

働くとなるとやはり家族の時間も減ってしまいますし家事育児する時間も減ってしまいます。

自分の時間も減ってしまいますのでやりたい事がある人はそれが出来ない事がデメリットです。

働いていないママはもちろん自分の時間や家事育児の時間、家族と向き合う時間もありますのでそこを集中して行う事が出来ます。

ですが、働く事でメリットももちろんあります。

お金が貰える

やりたい事が出来る

視野や人脈が広がる

などです。

働かない人ですと自分の財産、親からの相続以外で基本ご主人の給料でやりくりをしなければなりません。

そうなった場合、お金に制限をかけられて自分のやりたい事ができない人もいます。

仕事をする事で外での視野が広がります。専業主婦ですと関わる人が限られてしまいます。

その場合、ボランティアなどしてもいいかもしれません。

なので、結論は働くママ、働かないママの違いは時間と言えるでしょう。

広告

ママ友が仕事始めたら豹変して自分への態度が冷たくなった理由は?

ママ友が仕事始めたら豹変して自分への態度が冷たくなった理由は何なのでしょうか。

今までは時間や心に余裕があり普段の立ち話やカフェでのお茶会、ランチ会をする時間はあったでしょう。

ですが仕事を始めた事によって時間はもちろん無くなりますし覚える事も多いです。

その中で前と変わらないようなお誘いは少し苦痛かもしれません。

嫌いでは無いけど今はそんな事をしている時間や余裕はないと思っているかもしれません。

そこで無理にお誘いしてしまったらどんどんそのママ友は離れてしまいます。

忙しそうにしていたら少し距離を自分から置いてもいいかもしれません。

人付き合いはお互いの気遣いが必要です。

ママ友に余裕がなさそうな場合は自分が気を使ってあげましょう。

そうしてママ友も落ち着いたら「ごめんね、実は最近仕事が忙しくて余裕がなかった」など話してくれるかもしれません。

少し待って落ち着いた頃合いで少し気を使ったような話かけをしてみては如何でしょうか。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました