中学生女子の友達うざい時は?自分勝手?嫌いな人を遠ざける方法は?

生活の知恵

中学校の中には気の合わない友人っていますよね。

悪口や自慢ばかりする人とはなるべく関わりたくないものです。

事実、中学で同級生の女友達が自慢や人の悪口ばかりで、うざいと感じており、接し方に悩んでいる女子中学生も多い。

では、中学生女子の友達がうざいときの対処法はどうしたら良いのでしょうか?お悩みを解決していきましょう。

広告

中学生女子の友達うざい対処法は?

中学校の同級生がうざいときはどうしたら良いのでしょうか?

いくつか対処法があります。

ぜひ参考にしてみましょう。

反面教師にする

当然ですが、中学生というのは子供です。

精神的にも幼いと思われても仕方ありません。

しかし、何も考えずに大人になれるわけでもありません。

まだまだ周りの情報を吸収し、考え方や立ち回り方を学んでいかなければいけない段階です。

もちろん、ちゃんとした大人から学べることは多いですが、一方で幼い振る舞いをする友達からも学べることはあります。

どのように行動したら周りからひんしゅくを買うのか、責任を背負わずに観察できると考えてみてはいかがでしょうか。

一度話し合ってみる

友達のことを見放し、縁を切る前に一度考えてみてください。その友達は何故自慢や人の悪口ばかり言うのでしょうか。

ただ単に性格が悪いだけなのでしょうか。それとも悪意無く、思ったことをすぐ口に出しているだけなのでしょうか。

何か日常生活でストレスが溜まっていて言いたくないのに自慢や悪口が口をついて出るのでしょうか。

他にも色々可能性がありますが、よくよく話を聞いてみると改善できることであったり、許せる事情があったりしないでしょうか。

それもこれも、一度話を聞いてみないと分からないことですよね。

もしあなたが友達の言動に我慢ができず縁を切ろうとしているのであれば、せっかくですのでその前に一度話し合ってみるべきです。

言いにくい場合は、まずはラインやメールの方が気持ち的に楽でしょう。

関わらないよにする

なるべくうざい友人とは関わらないようにしましょう。

「二人きりにならない、その友人が居たらその場を離れる」などをして、なるべく関わらないようにするのがオススメです。

ですが、あからさまな態度を取ると相手にも敵意を向けられる可能性があります。

なので、徐々に離れていくのが良いでしょう。

もしくは、学校以外では会わないで、遊んだりしないようにしましょう。

広告

友達に嫌いと言われたら中学生としてどう接するのが正解?

友達に嫌いと言われたら中学生としてどう接するのが正解なのでしょうか。

友達に嫌いと言われたら、どうしてそんなことを言ったのかちゃんと聞きだしてみましょう。

その理由の中には、本当に自分に非があるものもあれば、相手が悪いもの、場合によっては単なる行き違いである可能性もあります。

お互いに中学生ですから、まだまだ人付き合いの中で失敗をすることも当然あります。

しかし、大切なのはその失敗から何かを学んで今後の関係に生かすということなのです。

そして、あなたが「失敗から学んで、お互いに心地よい関係を築きたい」と思っているならば、必ずその気持ちは相手に伝わります。

もちろん、直接言うのは少しハードルが高いですよね。

別に言いにくいことであれば、直接ではなく「ライン・メール」など、文章にして伝えた方が言いやすいでしょう。

言いにくいことを伝える場合は、まずはラインやメールなどで話し合いましょう。

広告

陰で悪口を言っている怖い友達と穏便に接する方法は?

陰で悪口を言っている怖い友達と穏便に接する方法はどうしたら良いのでしょうか。

陰で悪口を言っている怖い友達とは、ある程度心の距離を取って接するべきです。

もし相手の陰口に「そんなことないと思うけどな」などと安易に言ってしまうと、今度はあなたが敵視されてしまうかもしれません。

陰口には肯定するでも否定するでもなくただ話を聞くだけという態度を取れば穏便にやり過ごせます。

ただし、自分の中で「これだけは許せない」というラインはしっかり設けるようにしてください。

場をやり過ごすことだけ考えて自分を見失ってしまうと、その友達の子分や腰巾着のようになってしまい、結果的に不愉快な思いをすることが多くなってしまいます。

広告

自分勝手で自己中な友達(うざい奴)の心理って?

自分勝手で自己中な友達(うざい奴)の心理って何なのでしょうか。

いくつか考えられます。

相手の気持ちを考えることができない

自分は相手を不快にさせていると気が付いていない。

鬱憤(うっぷん)を友達で晴らしている

自分は常に正しいと思っている。

基本的に自分勝手で自己中な人は、他の場所で感じたうっぷんを友達の間で晴らしている場合が多いです。

簡単に言えば、友達に甘えているのです。

自分がどんなふるまい方をしてもひとりぼっちになることは有り得ないと無意識に思っています。

ですので、強引に自分のしたいことをして、自己中心的なふるまい方をします。

しかしそのようなふるまいはいつまでも続けられるものではありません。

いつかは必ず、友達をないがしろにしたツケを払う時が来てしまいます。

一旦友達の輪から離れて、自己中心的な友達が成長するまで待つというのも一つの手段です。

広告

中学校で嫌いな人を遠ざける方法は?

中学校で嫌いな人を遠ざける方法はどうしたら良いのでしょうか。

もしあなたが嫌いな人とも友達で居続けなければいけない状況にいるのであれば、何か没頭できることを探しましょう。

例えば、読書の世界を広げてもいいですし、勉強やスポーツに専念しても構いません。

放課後に何か習い事を始めて、そちらで交友関係を広げるというのもいいかもしれません。

自分のやりたいことを見つけて没頭していると、嫌いな人と関わっている余裕はありません。

相手をわざと遠ざけてしまうと角が立ち、今後の学校生活にも問題が出てしまうかもしれませんので、仕方なく遠ざかってしまったというシチュエーションを作るようにしましょう。

広告

クラスで嫌われてる人の特徴って?

クラスで嫌われてる人特徴は何なのでしょうか。

いくつかあげられます。

自己中でいつも自分のことしか考えていない

わがままで周囲の人間をふりまわす

人の悪口が多くて、信用できない

陰口や噂話が大好きな人

攻撃的で相手に嫌がらせする

このようにクラスで嫌われている人の特徴は色々あります。

自分が嫌だと感じる人とはなるべく関わらない方が良いでしょう。

思う事はみんな同じです。

ただ、態度には出さないというだけです。

あなたが友人を不快に感じているということは、周囲の友人たちも同じことをその友人に対して感じているでしょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました