学校サボりすぎて行きにくい時は?1回休むと行きたくなくなる時は?

生活の知恵

「何となく高校に行きたくない、そんなときはありませんか?」

きっと誰しも経験する感情でしょう。

憂鬱な気持ちが続いて、実際にサボる人もいます。

1回休むと行きたくなくなるときもあるでしょう。

でも、何回もサボっていると、学校に行きにくくなるものです。

では、学校サボりすぎて行きにくい時はどうしたら良いのか?対処法について紹介しています。

広告

学校サボりすぎて行きにくいときの対処法は?

友達や先生に何か言われたらどうしよう…そう思って当然です。

では、サボりが続いた後に行きにくい気持ちを乗り越えて登校するにはどうすれば良いでしょうか。

次の4つの方法がおすすめです。

まずは保健室登校から

サボりが続いているとさすがに学校も気付いています。

学校に相談をして、まずは保健室登校から始めてみましょう。

まず初日に行けたら案外気持ちが楽になるかもしれません。

少しずつ登校日を増やす

サボりすぎると学校に行きたくないものですよね。

であれば、少しずつで良いので登校日を増やしていきましょう。

「週5日、学校へ登校しなきゃ!」と思うと強迫観念が生まれて億劫になります。

少しずつ登校日を増やしていくのもオススメです。

もしくは遅刻や早退をして、少しずつ学校に居られる時間を増やしていくのもアリでしょう。

気の合う友達が居たら事前に相談

よし、登校するぞ、と思えたら友達に相談をするのもアリです。

スマホで連絡が取りあえる関係なら、学校や友達の雰囲気を探ってみましょう。

友達と待ち合わせをして、一緒に登校してもらうのもおすすめです。

1週間や1日終わりには自分へのご褒美を

人は楽しみを未来に作っておくと、嫌なことを乗り越える傾向にあります。

そこで、ちゃんと学校に行った自分へはご褒美を作ってあげましょう。

「美味しいものを食べる」何でも良いので、意識的に楽しみを作るようにしましょう。

そうすれば、学校に行きたくなくても乗り越えることがあります。

広告

学校を1回休むと行きたくなくなる精神を変えるには?

「たった1回のサボりのつもりが、次の日も気乗りしない…」

そんな時に気持ちを切り替えるにはどうするべきでしょうか。

こんな時は次の方法がおすすめです。

ご褒美を自分に用意しちゃう

早退するつもりでまずは登校する

学校の帰りに寄り道をしよう、友達と遊ぼう、など自分へのご褒美を用意してから学校へ行く準備をすると、学校へ行く気力が湧いてくるかもしれません。

また、早退するつもりで行ってみると、案外学校が楽しくてそのまま通えるようになるかも。

自分を甘やかすつもりで、工夫してみてくださいね。

広告

休みすぎて学校行きたくないときの乗り越え方は?

大人も会社を休むと、また行くのが億劫になるものです。

高校を休み続けると、再び通うときに勇気がいります。

でも、次の4つの乗り越え方を参考にしてみてくださいね。

遅刻して登校する

みんなと一緒の登校時間だと緊張するものです。

そこで、遅刻をして登校をすることがおすすめです。

一人でのんびりと登校すると、気持ちもラクです。

事前に担任の先生や親に相談して、スムーズに登校できるように配慮してもらいましょう。

早退する

遅刻するのは後ろめたいという気持ちがあるのであれば早退しましょう。

もし自分がもうちょっと学校に居られるのであれば居ればヨシ。

つらくて学校に居られないのであれば早退しましょう。

もちろん、学校には事前に相談しておくことをオススメします。

まずは学校の近くまで行ってみる

学校の近くまで行くのもなかなか億劫ですよね、誰かに会うかも、と緊張するものです。

そこで、まずは学校の近くまで行ってみましょう。

平日のみんなが授業を受けている時間帯だと、同級生とも遭遇しにくいです。

家にずっといると、外にいるのも億劫になるので、まずは外に出るところから始めましょう。

友達と会う

もし話しやすい友達が居たら、まずは友達と会うところから始めるのもおすすめです。

友達と話すことで、高校の雰囲気を思い出せます。

また、誰かと話すことで前向きな気持ちが取り戻せますよ。

広告

よく学校を休む人ってクラスメイトにどう思われている?

高校を休んでいると、クラスメイトからどう思われているか心配になりますよね。

よく学校を休む子について、周囲はどう思っているのでしょうか。

実は、周囲は「そんなに気にしていません」。

高校生って結構自分のことで忙しいんですよね。

部活もあれば、塾がある子もいます。

アルバイトに行く子も居ますよね。

自分が思っているよりも周囲は休む子についてあまり気にしていません。

もし、周りの目が気になるのであれば、自分が思っているほど、周囲は意識していないものですよ。

広告

学校休むと勉強遅れるから取り戻すのは大変?

高校の勉強は義務教育機関とは異なり、難易度の高い授業も多くなってきます。

学校を休むと、取り戻すのが大変になる可能性は否定できません。

でも、単位を落とさないように勉強することは自宅でもできます。

人に会いにくいサテライト型の塾も多いので、塾に行くのも方法の1つです。

慌てず勉強をすれば、挽回は可能です!

諦めずに勉強しましょう。

学校を休んでいる間は、可能であれば、勉強したり塾に通ったりした方が、また通い始めたときには授業についていきやすいでしょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました