新学期話しかけられないときは?人見知り友達の作り方や声のかけ方も

生活の知恵

新学期に新しいクラスで色々な出会いを期待するものです。

ですが「誰からも話しかけられない」なんてときもありますよね。

そんなときはどうしたら良いのでしょうか?色々な人に意見を聞いてみました。

また人見知り友達の作り方や声のかけ方についても紹介しています。

広告

新学期話しかけられないときは?

アヤミさん
アヤミさん

難しいですね。

自分も周囲の人間に「最初はとっつきにくい印象だった」と言われます。

なんとなく笑顔でニコニコしている人は話しかけやすい印象がありますね。

あとは、話しかけられる人って知り合いが多かったりしますよね。

まずはクラス内で友達を一人作ってみてはどうでしょうか?

そこから友達を通じて次第に話しかけられるようになりますよ。

カスミさん
カスミさん

なるほど!

確かに「友達の友達は友達」みたいな感じですよね。

誰でも良いから喋る人がいると、それを見たクラスメイトがあなたに話しかけたくなるものですよ。

あとは、光るものがある人は話しかけやすいですよね。

「勉強、スポーツ、音楽、容姿」など秀でた人は話しかけられやすいですね。

なにごとも「きっかけ」なんですよ。

カズキさん
カズキさん

同意です。

話しかけやすい人もいますが、その人は話題豊富(いろんな会話に付いていける)だから安心して話しかけられるんだと思いますよ。

要するに「きっかけ」ですよね。

そのきっかけが学校に通っていれば必然的に訪れますよ。

そのときはニコニコ愛想よく対応しましょう。

ミライさん
ミライさん

話せる話題が豊富な人って話しかけやすいですよね。

無言になるリスクが少ない人だと安心して話しかけられますからね。

あとは人当たりが良さそうな人とか、聞き上手な人って話しかけられやすいですよ。

共通の趣味があるクラスメイトとかが居ると話しかけてもらえますよ。

マミさん
マミさん

話しかけられやすいタイプは4つあります。

「頼られる人」、「イジられる人」、「話題豊富な人」、「聞き上手な人」などかな?

共通の趣味があるのもオススメです。

相手が「この人と話が合う」と感じたら話しかけられやすいですよ。

クラスメイトの情報をさりげなくリサーチすると良いですよ。

例えば「趣味、好きなモノ、ハマっているゲーム、好きな芸能人」などですね。

このように話しかけられやすい人には色々なタイプがあることがわかりました。

話しかけやすい人というのは、話が続くと相手が思うから話しかけられています。

実は話しかけられやすい人も色々と努力しているのかもしれませんね。

広告

人見知りの友達の作り方は?

積極的に話しかけてみる

やはり積極性は大事です。

これが一番の方法ですが、無理する必要はありませんよ。

今すぐ状況を変えたいなら頑張ってみよう。

趣味の合う人を見つける

趣味の合う人が居れば、相手も話題に尽きることはありません。

だから安心して相手も話しかけられるものです。

共通の趣味や好きなモノがあるクラスメイトを探しましょう。

クラスメイトの情報をリサーチする

話題が豊富な人は話しかけやすい傾向にあります。

会話が無くなる心配がないですからね。

なので、クラスメイトの情報をリサーチしましょう。

例えば「好きな芸能人、趣味、ゲーム、アニメ、ドラマ」なにかしらあるはずです。

相手の好きなモノの情報を知っておけば、共通の話題ができるので、次から話しかけやすくなりますよ。

広告

人見知りの声のかけ方は?

わからないことを聞く

授業や移動教室など、まずわからないことをクラスメイトに聞いてみよう。

相手も快く教えてくれますよ。

それをきっかけに授業の話してとかしてみよう。

あいさつする

まずは挨拶から入りましょう。

初対面だったら「はじめまして」、喋れるようになったら「おはよう」「じゃあね」などが良いでしょう。

人との会話はまずは挨拶からですよ。

話しかけやすい人にしゃべりかける

まずはクラスの中でも話しかけやすそうな人に喋りかけてみよう。

もしくは話してみたい興味のあるクラスメイトでもOK。

そこから交友関係を広げていきましょう。

広告

友達と話せない高校生はどうしたら良い?

クルミさん
クルミさん

う~~ん。

別に話せなくても良いと思いますけどね。

まあでも愛想は良くしておきましょう。ニコニコしていれば相手を不快にすることはないですからね。

タクミさん
タクミさん

確かに!

共通の趣味とかがあれば一番ですけどね。

もしないなら相手の好きなモノを調べていくのも良いと思いますよ。

好きな「芸能人、アニメ、ドラマ、ゲーム、趣味」など相手について知ることが大事!

そこから自分もハマれそうなものを見つけて共通の話題にしましょう。

ユキノさん
ユキノさん

うんうん。

共通の話題があるのは良いですね。

好きなモノを共有するとすぐに打ち解けて仲良くなれますからね。

相手の好きなモノに触れて自分もハマってみるのもオススメですよ。

このように友達と話せないと感じている高校生も少なからずいます。

まずは相手の好きなモノを自分も調べてみてハマって見てはどうでしょうか?

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました