クラスで浮かない方法は?学校のクラスで浮いてる子の特徴診断とは?

生活の知恵

学校という社会の中ではどうしても集団行動を強いられるときがありますよね。

そんなときに「自分はクラスの中で浮いている」と感じる人も多い。

もちろん自分が勝手に「浮いている」と感じている場合も多いです。

では、教室(クラス)で浮いているときどうしたら良いのか?色々な人に意見を聞いてみました。

また、学校のクラスで浮いてる子の特徴(診断方法)についても紹介しています。

広告

クラスで浮かない方法は?

カオリさん
カオリさん

高校の頃に経験した者です。

まずは「浮いている」というのは意外と自分が勝手に思っている場合が多いです。

意外とみんなは気にしていません。

でも、自分が気になるなら親しい友人を作るのが良いと思いますよ。

そのためには、まずは相手をリサーチすること!

例えば「好きなモノ、趣味、ハマっていること」などですね。

リサーチしておけば話したときに仲良くなりやすいですよ。

タクミさん
タクミさん

まずは相手について知っておくことは大事です。

面倒だと思いますが、同じ趣味の人と仲良くなりやすいのと一緒かな?

共有できるものがあるとすぐに打ち解けられますよ。

クラスに馴染むなら、やはり親しい人を見つけることですね。

ひとクラスに30人くらいいるなら1人~3人は絶対に気の合う友人がいるものですよ。

マミさん
マミさん

うんうん。

同じ経験したことあります。

相手に興味を持つことは大事ですね。

あたしも仲良くなりたい人の好きなモノとかリサーチしたりしてましたよ。

次話すときのきっかけにもなりますしね。

もしグループに所属したいなら、まずは人当たりの良さそうなクラスメイトに話しかけてみてはどうでしょう?

一人と仲良くなって、そこから少しずつ交友関係を広げていくのが良いです。

ミライさん
ミライさん

クラスで浮いているというのは、あくまでも自分が勝手に思ってることです。

でも気になるなら「キャラを作る」というのが良いと思います。

「優等生キャラ、明るいキャラ、博識キャラ、一匹狼キャラ」などですね。

キャラがあるとクラス内での地位が確立しやすいですよ。

ユキノさん
ユキノさん

なるほどね。

もし嫌じゃなければ一匹狼キャラとかどうでしょうか?

「一人でいるのが好きな群れない人」みたいなポジションも悪くないと思いますよ。

まあ、移動教室とか体育のペアのときとかちょっと面倒ですけどね。

あとは優等生キャラも良いですね。

クラスメイトが頼ってくれるようになりますよ。

まあ、クラスに溶け込んでもその中の人間関係で悩むものです。

結局、悩みごとは尽きないんですよね。

このように「学校のクラス(教室内)で浮いてるかも?」という思いをした経験を持つ人も多い。

ですが、意外にも自分が勝手に感じているだけで、周囲の人間はあまり気にしてない場合もあります。

そもそも「浮いている」という定義が曖昧ですからね。

広告

学校のクラスで浮いてる子の特徴診断とは?

教室に入るとみんなが鎮まる

教室の扉を開けるとみんなが「シーン」とするのは浮いている証拠です。

それくらい注目を浴びている存在ということです。

良くも悪くもクラスメイトの興味の対象になっています。

学校をよく休む

学校を良く休むとクラスメイトから存在を忘れられがちになります。

たまに学校に行くとクラスメイトがざわつきます。

まだ学校を休んでいるという認識がクラスメイトにあるうちは問題ないでしょう。

ですが、休みすぎると登校したときに「転校生」のような視線を感じるようになるでしょう。

自分の話ばかりしている

自分の話ばかりしている人はクラスでも浮きがちです。

例えば「自慢話、武勇伝」などは絶対にNG!

実は周囲の人間は白い目で見ています。

絶対にやめておきましょう。

人の悪口ばかり言っている

人の悪口ばかり言っている人もクラスの中では浮いた存在になります。

また、陰口や噂話ばかり言っているので周囲の人間からは信頼されていません。

こういったタイプの人間もクラスの中では浮いた存在になりがちなので注意しましょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました