バイトで怒られる当たり前普通?6つの気にしない立ち直り方

アルバイト

バイト中にミスをしてしまい怒られてしまったと言う経験をした方は多くいますよね。

職場で怒られてしまうのは当たり前なのでしょうか。

バイト先でミスして落ち込むことが多く、仕事が辛くて悩んでいる人も多い。

では、バイトで怒られるのは当たり前で普通なことなのでしょうか?色々な人に意見を聞いてみました。

  1. バイトで怒られる当たり前で普通なこと?
  2. バイトで怒られたときの6つの気にしない立ち直り方とは?
      1. 頼れる先輩や優しい友人に相談する
      2. 反省は建前だけにしてなぜ失敗したかを考える
      3. 人には向き不向きがあると楽観的に考える
      4. 失敗して怒られるメリットを考えるようにする
      5. 怒る人を含め職場の人もみんな最初は仕事を習う立場だったとだ考える
      6. 怒ってくる人はあなたに期待してくれているのだと考える
  3. バイトで怒られる理由が理不尽なときはどうしたら良いの?
  4. バイトで怒られるのが怖いときの乗り越え方は?
  5. バイトで怒られた次の日に店長に会うのが気まずいときは?
  6. バイトで怒られるストレスが辛いときは辞めるべきなの?
  7. バイトで使える人になるにはどうしたら良いの?
  8. バイトで怒られ叱られても気にしない方法は?
      1. 自分の成長を実感する
      2. 今後どうするべきか考える
      3. 仕事は出来ないのが当たり前
      4. 新人の頃はいっぱいミスしても良い
  9. バイトで怒られた日の立ち直り方は?
      1. 趣味に没頭する
      2. 友達と遊ぶ
      3. 1人の時間をつくる
      4. 誰かに気持ちを話す
  10. バイトで怒られるのは当たり前なの?
  11. バイトで叱られる原因はすべて自分が悪いからなの?
  12. バイトで怒られるのが怖いときの乗り越え方は?
  13. バイトで怒られるストレスで辞めたいときはどうしたら良いの?
  14. バイトで怒られたから辞めるのってアリ?
  15. バイトで怒られて泣くことって他の人もある?
  16. バイト精神的に辛い対処法は?
      1. 今は耐える時期だと考える
      2. 人一倍努力する
      3. 先輩従業員に損談してみる
      4. 出勤日数を減らす
      5. いっそ転職する
  17. バイトで仕事できないことがつらいときの乗り越える方は?
      1. できるようになったことを書き出してみる
      2. 仕事以外のことで役に立つ
      3. 最初はみんな同じだった
  18. バイトで1カ月~2ヶ月経っても仕事ができないのってヤバい?
  19. バイトで精神的に辛いと思うのが甘えなの?
  20. バイトで精神的に辛いから辞めるとき理由は何が良い?
      1. 正直に辛いと伝える
      2. 仕事が合わないと素直に言う
      3. 学校の勉強に専念したい
  21. バイトを辞めるときに電話で「精神的に辛い」と言えばその日に退職できるの?
  22. バイト辞めるのを親に言ってもらうのってあり?
  23. バイトを辞めるけどまだシフト残ってるときはどうしたら良いの?
広告

バイトで怒られる当たり前で普通なこと?

カオリさん
カオリさん

バイトで怒られるなんて普通のことだと思いますよ。

店長だったり、先輩だったり、お客さんだったりと誰しもがあるんじゃないかな。

わたしも普通に怒られたことありますしね。

怒られた経験の中には「理不尽だな~」なんて思う事もありましたしね。

エリコさん
エリコさん

うんうん。

バイトで怒られるなんて普通に当たり前のことです。

わたしも怒られるのは好きじゃないけど、まあ、特に新人のうちはミスしちゃったり、どうしても仕事を教えてもらわないといけませんからね。

仕方ないことかと思いますけどね。

マミさん
マミさん

わたしも怒られるの大嫌いだけど、バイトで叱られたり、キレられたりした経験は山ほどありますよ。

まあでも仕方ないのですよね。

怒られた中には、自分が悪いときもありますし、理不尽なときもありますしね。

こればっかりは慣れだと思いますよ。

仕事って本当に嫌ですよね。

カスミさん
カスミさん

わたしも怒られたことありますね。

もちろん、程度にもよりますが、当たり前のことと言えるでしょう。

お店側にもお客様に叱られて嫌な思いをするのを防いだり、他の従業員たちに迷惑をかけないようにするなどといった正当な理由があります。

特に新人のうちはミスをたくさんしてしまい、お客様や他の従業員に迷惑を掛けてしまうので怒られてしまうこともあるでしょう。

マミさん
マミさん

数えきれないほどありますよ。

怒られるのはまだ良いですが、お客さんにキレられたりしたこともありますよ。

大きな声で怒鳴られて最悪でした。

大きな声で怒鳴られたり、露骨な嫌味を言われて恥さらしのように怒られるのはもちろん普通ことではありませんけどね。

働いていれば色々あるものですよね。

どうでしたか?

このようにバイト先で怒られた経験を持つ人は多いことがわかります。

誰しもが怒られたことがあるので、自分を責めたりするのは止めましょう。

広告

バイトで怒られたときの6つの気にしない立ち直り方とは?

実際に怒られて落ち込んでしまうとどのように立ち直るのでしょうか。

バイト先で怒られた時の立ち直り方について紹介しています。

ぜひ参考にしてみましょう。

頼れる先輩や優しい友人に相談する

あなた一人で抱え込まず頼れる先輩や友人に相談しましょう。

怒られて落ち込み、それを一人で抱えていると失敗したときや怒られたときのことが頭から離れず、ずっと考えてしまいます。

そうしてしまうとより落ち込んでしまいますよね。

相談することで気持ちが晴れスッキリしますし、慰めの言葉やアドバイスももらえるかもしれません。

落ち込んでいるときの信頼できる人からの慰めと言うものはとても心に響くものであり、立ち直る原動力となってくれるでしょう。

またアドバイスをもらうことでその失敗を糧として次に生かすチャンスができるので前向きになることができます。

反省は建前だけにしてなぜ失敗したかを考える

怒られてしまい、落ち込んでいるだけでは何も意味がありませんよね。

ですので、反省するのは建前だけにし、怒られたことを思い出してヘコむのは一旦止めましょう。

なぜ失敗して怒られてしまったのかの原因を探すことで失敗して怒られたことを成長する糧とでき、前向きに考えることができるため立ち直ることができます。

人には向き不向きがあると楽観的に考える

人にはもちろん向き不向きがあるので、最初からうまくいかないのは仕方のないことです。最初に怒られるのは仕方がないと軽く考えるようにしましょう。

しかし、仕方がないと諦めるだけでは何の意味もありません。

自分でも回数をこなすうちに必ずうまくできるようになってやると自分を奮い立たせるようにしましょう。

怒られて落ち込んでしまったとき立ち直れるようにしてくれるのは自分自身でもあるのです。

失敗して怒られるメリットを考えるようにする

怒られている時はもちろん憂鬱な時間ですが、怒られることで得られるものだってもちろんあります。

例えば次同じ仕事をする際にどうすればミスしないかを考えたり、怒られたことを思い出し、丁寧な仕事をするように心がけし失敗を減らすことができますよね。

また失敗しないことが一番かもしれませんが人間誰でも失敗したり、怒られたりするものです。

しかし失敗したり、怒られたりするからこそ成功したとき、褒めてもらったときの大切さを学び、喜びを知ることもできます。

このように失敗したり、怒られるメリットを考えることで、気が楽になりますし怒られることに対しても前向きに考えることができますよね。

怒る人を含め職場の人もみんな最初は仕事を習う立場だったとだ考える

当然のこと言えば当然かもしれませんが、怒ってくる人や他の先輩方もみな最初は仕事を習う立場だったのです。

最初はみな仕事を教わる立場であり、失敗して怒られてきた、「今の自分の状況は誰もが辿ってきた道なんだ。」と思うと「自分はダメなやつだ」と気に病むことはなくなりますよね。

あなただけではなく、みんな同じ境遇にあったのだと思うと気持ちを楽にすることができますよ。

怒ってくる人はあなたに期待してくれているのだと考える

八つ当たりや嫌がらせではない限り、あなたに対して怒ってくる人はあなたができるようになると少しでも期待してくれているものです。

完全に諦めている相手や取りに足らない存在だと本気で思っているのなら怒る必要なんてありません。

ですので、怒ってくる人に対し「この人は自分に期待してくれているんだな」「この期待に応えれるように次からは頑張ろう」など怒られることに対して前向きに考えましょう。

ですが、忙しいときのストレス解消であったりあなたに気遣う余裕がないと言う理由で怒ってくる人もいるもで、その点は難しいところではあります。

広告

バイトで怒られる理由が理不尽なときはどうしたら良いの?

バイトで怒られる理由が理不尽なときはどうしたら良いのでしょうか。

バイトで理不尽な理由で怒られたときはあなたが悪くなくともとりあえず、表面上だけぺこぺこしてやり過ごすようにしましょう。

忙しくてイライラした矛先をあなたに向けてきたり、気遣う余裕がなくいきなり強く当たられたりすることもあるでしょう。

バイトで怒られる理由が自分に対してあまりにも理不尽だということはよくあることです。

その際に、言い返してしまうとそのときはスッキリするかもしれませんが、その人との仲がもっと悪くなり、状況はさらに悪化してしまう可能性が高いです。

なので「バイトだから仕方がない」と割り切るようにしましょう。

ただし、あまりにもひどい場合や辛い場合はそのバイトを辞め、別のバイトをすることをお勧めします。

辞める際は自分の思っていることや言い方ことを全部言って気持ちをスッキリさせるのも良いでしょう。

広告

バイトで怒られるのが怖いときの乗り越え方は?

バイトで怒られるのが怖いときの乗り越え方はどうしたら良いのでしょうか。

結論から言えば、バイトで怒られるのが怖いときは周りの目は周囲の評価を気にしないようにしましょう。

怒られることが怖いと感じる心理的原因の一つとしてその人に嫌われてしまっているのではないか、周りからダメなやつだと思われてしまっているのではないかと言う不安から恐怖を感じてしまっているためです。

バイトをしていればミスをしてしまい怒られることなんて誰にだってあります。

その時周囲にどう思われても、「ミスしない人間なんていないし仕方がない」と思うようにしましょう。

他人に自分を良く見てもらいたいや、認めてもらいたいといった自己承認欲求は捨てた方が気持ちが楽になり、怒られることに対してそこまで恐怖を感じることはありません。

広告

バイトで怒られた次の日に店長に会うのが気まずいときは?

バイトで怒られた次の日に店長に会うのが気まずいときはどうしたら良いのでしょうか。

バイトで怒られてしまい、次会うのが気まずいときでも落ち込んだ様子や気まずさを見せずに、普段通りに接するようにしましょう。

怒った側からすれば、全く気にしていなかったり、怒ったこと自体も忘れていることすらあります。

なので、そこまでに前日怒られたことを気にする必要はありません。

それでも気になってしまい落ち着かない場合や向こうも気にしていて空気が重いと感じるのであれば、「昨日は大変申し訳ございませんでした。」と誠意を込めて謝るようにしましょう。

そうすることで思い空気を和ませることができ少しは気が楽になりますよ。

広告

バイトで怒られるストレスが辛いときは辞めるべきなの?

バイトで怒られるストレスが辛いときは辞めるべきなのでしょうか。

バイトで怒られことがあまりにも辛い場合はそのバイトは辞めてしまうことをお勧めします。

辛いのを我慢しても状況が良くなり報われるとも限りませんし、人間にはやはり向き不向きもあります。

他にもあなたにとって合っている仕事やいいバイト先はいくらでもありますよ。

自分にとって「ここで頑張りたい」と思える職場で働くのが良いでしょう。

辛いと思いながら働く必要はありません。

広告

バイトで使える人になるにはどうしたら良いの?

バイトで使える人になるにはどうしたら良いのでしょうか。

結論から言えば、「習うより慣れろ」ということになります。

バイト先で皆に認めてもらえるような使える人になるにはやはりたくさんバイトに出て経験を積んでいくしかありません。

皆から信頼されていて、仕事ができる人でも最初は失敗やミスし怒られたり、様々な経験を積んでいます。

そこから段々慣れていき、仕事ができるようになっているのです。

実際、バイトで仕事ができる人や皆から信頼されている人は歴が長いベテランさんが多いですよね。

最初から仕事がこなせる人もいますが、あのような人稀で最初は皆、他の人から見て使えなくて当たり前です。

ですので、使える人になるにはたくさん仕事をこなしなれて慣れていくしかないのです。

入社したばかりのバイトで仕事を始めたは良いけど、気負いすぎて失敗ばかりすることってありますよね。

実際に始めたばかりのバイト先でられることが多く、怒られすぎてしんどいと感じている人も多い。

そんな悩みを抱えている人に対し、職場の人に怒られても気にしない方法をいくつか紹介します。

広告

バイトで怒られ叱られても気にしない方法は?

いつの間にかバイトに行くこと自体が憂鬱になってしまうことってありますよね。

仕事内容は好きだけど先輩から怒られるのが辛く、辞めようかどうか迷ってしまっていませんか?

ぜひ本記事を参考にしてみてください。

自分の成長を実感する

怒られるということは失敗をしてしまったからですよね。

それはつまり、あなたが今までよりも自分の出来ることを増やしていっている、その最中、ということです。

なれている作業ばかりしていたら失敗することはないかもしれません。

ですが、それはただのルーティンワークです。

そこから新たに得られるものはすくないでしょう。

バイト先でミスをして怒られてしまったら、自分がまだまだ成長段階にいるということを再認識してください。

そして自分が出来るようになったことを改めて数え出してみましょう。

数日前でも、数週間前の自分でもかまいません。

きっと今の自分は過去よりも確実に出来ることが増えているはずですよ。

今後どうするべきか考える

怒られてしまったのならしかたがありません。

大切なのはその失敗を今後どう活かすのか、ということです。

どのようなミスをして、なぜ怒られてしまったのか、それをメモに残しておくといいかもしれませんね。

残しておいたメモを後々見返してみることで、「あの頃はダメだったけど、今の自分は前よりも成長できている」、という成長の実感にもつながります。

それが自信になって、気づけば怒られることにも恐怖心がなくなっているはずです。

なぜなら、失敗こそが成長への近道、ということをその頃にはすでに理解しているからです。

仕事は出来ないのが当たり前

はじめの数日は周りも優しくフォローしてくれていたけど、日がたつにつれだんだん怒られる回数が多くなってくることもありますよね。

ですが、入社したばかりのバイト先だと覚えることが多いので、仕事は出来ないのが当たり前です。

また、サービ業だと土日や祝日は忙しいので、そんな日に新人バイトがシフトに入ったら誰でも失敗するものです。

現在の職場の先輩達も同じような思いをして今働いています。

誰でも最初はミスするものです。

新人の頃はいっぱいミスしても良い

バイト先の入ったばかりのときは、仕事が出来なくて当たり前です。

それは職場の人達もわかっています。

つまり周囲も「仕事が出来ないこと前提」としているのです。

なので、失敗やミスは新人のうちにいっぱいしておいて、次に活かすのが一番良い方法です。

仕事でのミスや失敗は許されるうちにいっぱいしておきましょう。

広告

バイトで怒られた日の立ち直り方は?

バイトで怒られた日って、どうしても落ち込んでしまいますよね。

今から紹介する立ち直り方の方法をどれか1つでもいいので実践してみてください。

すこしは気分も楽になりますよ。

趣味に没頭する

「あなたの趣味はなんですか?」そう質問されて即答できる人って、実はあまり多くはないのかもしれません。

ですがこの質問を、「やっているとつい、時間を忘れてしまうことってなんですか?」という見方に変えてみてください。

たとえばゲームが好きな人なら、「気づけば朝になっていた」という経験がある人もいるでしょう。

自分の好きなことや趣味がわからない、という人は、自分が時間を忘れて没頭できる何かを想像してみてください。

それがあなたの趣味なんです。好きなことに良いも悪いもありません。

そして気分が落ち込んでいるときには、その趣味に没頭し、時間と一緒に嫌なことも忘れてしまいましょう。

友達と遊ぶ

あなたの人間関係はバイト先だけではありません。

学校の友人やサークルの仲間がいるはずです。

そんな友達たちとおしゃべりをしたりドライブをしたりして、憂鬱な気分をまぎらわせるのです。

1人の時間をつくる

お気に入りの音楽を聴くのもいいですし、感動する映画を観て思いっきり泣くのもアリですね。

とにかく、周りから干渉されない1人きりの時間をつくることが重要です。

そうして感情を切り替えて、嫌な気分をリセットできたなら、また明日から頑張りましょう。

過ぎてしまったことはしかたがありません。

もしあなたが今、バイト先で怒られて落ち込んでしまっているのなら、次回からは同じ失敗を繰り返さないように心掛けましょう。

そしてすぐに気分を切り替えて、自分に出来ることをすこしずつ増やしていってください。

誰かに気持ちを話す

溜めこまないで誰かに気持ちを話してみましょう。

「友人、親、職場の先輩」など誰でも良いです。

吐露することが大事なのです。

特に繊細で傷つきやすい人というのは、その失敗を数日に渡って引きずってしまうこともあります。

真面目な性格なために、自分の失敗を過剰に受け止めてしまいがちなんです。

誰かに気持ちを話してみましょう。

広告

バイトで怒られるのは当たり前なの?

バイトで怒られるのは当たり前なのでしょうか。

怒られ方によりますが、はじめは誰でも初心者です。

「新人の頃は怒られた記憶しかない」という人もいるぐらいですから、バイトだったとしても、ある程度注意や指導を受けることはめずらしくありません。

ですが、それがあまりにも理不尽なことで怒られるというのなら、それは怒ってくる先輩に問題があります。

そのときは我慢せず、店長や頼れる先輩に相談してみてください。

怒られたことを反省するのはいいことですが、いつまでも失敗にこだわり続けるのは精神的にもあまりよくありません。

広告

バイトで叱られる原因はすべて自分が悪いからなの?

バイトで叱られる原因は全部すべて自分のせいなのでしょうか。

つい考えてしまいますよね。

でも、必ずしもそうとは限りません。

あなたが一生懸命仕事に取り組んで、結果的に失敗してしまったのであれば、それは誰かに責められるようなことではありません。

もし、今までにやったことのない作業を、なんの説明もなく任されて失敗してしまったというのなら、それは指示を出した人にも責任があります。

新人の出来ることと出来ないことを把握しておくのは上司の役目ですから、ましてやなんの説明もなく任された、というのであればあなたは決して悪くはありません。

広告

バイトで怒られるのが怖いときの乗り越え方は?

バイトで怒られるのが怖いときの乗り越え方はあるのでしょうか。

「また今日も怒られるのか」と考えると、バイトの日は朝から気分も晴れませんよね。

その恐怖心を乗り越える方法は単純で、怒られないようにする、ということです。

過去に指摘されたポイントや注意点などをメモに残して、次回からは同じ失敗を繰り返さないようにする。

この心掛けを続けていけば、いずれ怒られるようなこともなくなるでしょう。

はじめのうちはおぼえることも多く大変かと思いますが、怒られるのが怖いのなら怒られないようにする、というのがなにより手っ取り早い方法です。

広告

バイトで怒られるストレスで辞めたいときはどうしたら良いの?

バイトで怒られるストレスで辞めたいときはどうしたら良いのでしょうか。

結論から言えば、まずは頼れる人に相談してみましょう。

家族や友人でもいいですし、SNSなどで同じような経験をされた人を探してみるのもよいですね。

ストレスを抱え込みやすい人というのは、ナイーブで真面目な性格の人が多いです。

そういった人は周囲への気づかいから悩みを1人で抱え込みがちですが、なるべくストレスや悩みは誰かに打ち明け、共有するようにしてみてください。

身近な人から客観的な意見をもらうことで今後自分がどうするべきかも見えてくることがあります。

また、同じような境遇にいる人と悩みを共有することで、悩んいるのが自分だけじゃないということがわかるでしょう。あなたは1人ではありません。

辞めてしまいたいほどストレスに感じているのなら、誰かに頼ってみることも考えてみてください。

広告

バイトで怒られたから辞めるのってアリ?

バイトで怒られたから辞めるのってアリなのでしょうか。

バイト先で怒られることにあなたが精神的な苦痛を感じているのなら、職場を変えるのもひとつの手です。

いつまでも今のバイトにこだわり続けてストレスを溜め続けてしまうより、早々と次のバイトを探してしまった方がよい可能性もあります。

他人からみれば些細な問題でも、当人からすればとても大きな問題です。

理由はどうあれ、辞めることを検討してもいいかもしれません。

広告

バイトで怒られて泣くことって他の人もある?

バイトで怒られて泣くことって他の人もあるのでしょうか。

思わず悔しくて涙がこぼれてしまう事ってありますよね。

バイトで怒られて泣いてしまった、という人は、あなた以外にも多くの人が経験しています。

そういった人たちは怒られ、泣いてしまった過去を学びとして成長していったのです。

ですから、バイトで怒られて泣いてしまったとしても、それは全然恥ずかしいことではないですよ。

その経験を今後どう活かしていくか、それが最も重要です。

アルバイトは楽しいこともあれば、嫌なこともありますよね。

辛いと感じることもいっぱいあると思います。

実際に今まではバイトも充実していたが、職場を変えたら働くのが苦しくなり、悩んでいる人も多い。

では、バイトが精神的に辛いときの対処法はどうすべきか?解決方法を知っていきましょう。

広告

バイト精神的に辛い対処法は?

バイトは精神的に辛いときの対処法はどうしたら良いのでしょうか。

下記にその方法を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

今は耐える時期だと考える

どんなバイトでも、仕事するうえで、少し辛抱が必要になる期間というのはあります。

特に新人の期間(1ヵ月~4ヶ月)は覚える作業が多く、不慣れなことも多いはず。

新しいバイトに入ってまだ、数カ月しか経過していないなら、あなたはまだ耐える時期にいると思いましょう。

そうして仕事を続けていくうちに、次第に業務にも慣れやれることも増えていきますよ。

人一倍努力する

バイト先で周囲から頼られている先輩達を参考にしましょう。

職場の人は周りが嫌がるような仕事でも、率先して引き受けていることでしょう。

自分に任された作業をこなすことは当然。

それ以外の面でも面倒な仕事にも積極的に取り組み、周囲の役に立つことで、彼らは信頼を得てきたのでしょう。

そのような努力を人一倍継続していれば、あなたもバイト先の先輩のようになれていますよ。

まずは少しの気配りと努力から始めましょう。

やれることを徐々に増やしていき、取り組んでみてください。

先輩従業員に損談してみる

辛いときは気持ちを話すことが大事です。

先輩従業員に軽く相談してみましょう。

今ではバリバリ仕事をこなしている先輩だって、新人のときはあなたと同じような悩みを抱えています。

でもバイト先の人たちも、今のあなたと同じように辛抱する時期を乗り越えてきたのです。

相手に相談してみましょう。

色々とアドバイスを貰えるはずですよ。

出勤日数を減らす

バイトが辛いのであれば、出勤日数を減らしましょう。

アルバイトは正社員ではないため出勤日数が固定されておらず、本来、必要な分だけお金を稼げれば問題ありません。

職場に入るときって、どうしても緊張してしまうものですよね。

新しい環境で自分がうまくやっていけるのか、不安に思う人も多いです。

思っていたよりも案外楽しかった、という人がいる一方で、なれないバイトに悩む人も少なくないかと思います。

そんなときは、出勤日数を減らしましょう。

いっそ転職する

楽しみにして入ったバイト先だけど、いざ実際に働きだしてみたらどうでしょう。

以前働いていたバイトよりも時給はいいけど、精神的に辛い。

今現在、そんな思いをされていますよね。

そんなときはいっそ転職しましょう。

今よりも条件が良く、労働環境が良い場所なんていくらでもありますからね。

広告

バイトで仕事できないことがつらいときの乗り越える方は?

バイトによるストレスを溜めすぎて心が苦しくなっては元も子もありません。

ここでいくつか、辛い時期の乗り越え方を紹介します。

実際に取り組めそうなことがあれば、ぜひトライしてみてくださいね。

できるようになったことを書き出してみる

今のバイト先でお仕事をするようになってから、どれぐらいの期間が経過しましたか?

「一カ月?数週間?」あるいはまだ数日かもしれませんね。

でも、仮に数日だったとしても、バイトに入ったばかりの頃の自分と今の自分を比較してみてください。

確実にこなせる業務が増えているはずですよ。

出来ることを紙に書き出してみるのがオススメです。

自分で進歩を確認することで、自分の成長を実感することができるはずです。

どんなに些細なことでもOKです。

過去の自分と現在の自分を見比べてみてください。

あなたは確実に仕事ができるようになっているはずですよ。

仕事以外のことで役に立つ

仕事でミスするとヘコみますが、その理由を考えたことがあるでしょうか。

それはあなたがバイト先に貢献できず、迷惑ばかりかけてしまっている、という誤解があるからですよね。

でも、少し見方を変えてみましょう。

今はまだバイト先に仕事で貢献はできなくとも、それ以外の場面であればできることはあるはずです。

たとえば、いつもよりほんの少しだけ早く出勤して、休憩室や店内の清掃するのアリです。

もしくは、周りの同僚や先輩たちのことを常に気づかい、誰かが疲れているようならちょっとした労いの言葉をかけてみたりと、そういった些細な心掛けでも大丈夫です。

小さな気配りでも、やるのとやらないのとでは周囲からの評価も大きく変わってきます。

そうやって仕事以外の面で何か役に立てることを探し、自分から行動していれば、いつか周りの人たちもあなたがいてくれることをありがたく思ってくれるはずですよ。

最初はみんな同じだった

やる気はあるけどどうしても仕事をおぼえられず、精神的に辛い。

バイト先の先輩たちは優しくフォローするけど、自分のミスで周囲に迷惑をかけているんじゃないかと考えると気が滅入りますよね。

そんな経験は誰にでもあるものです。

今働いている先輩達も同じ経験をしています。

今は仕事ができないことで落ち込むことが多いかもしれませんが、続けていればきっとあなたも一人立ちすることができます。

3カ月ほどすれば、気が付いた時には仕事が出来るようになっていますよ。

広告

バイトで1カ月~2ヶ月経っても仕事ができないのってヤバい?

バイトで1カ月~2ヶ月経っても仕事ができないのってヤバいのでしょうか。

バイト先の仕事内容にもよりますが、研修期間は約3カ月を目途にしている職場が多いです。

その期間内であれば仕事でミスを連発しても焦る必要はありません。

周りの先輩たちも取り立ててミスを責めるようなことはないはずです。

ですが、3カ月を過ぎても尚、基本的な部分でミス繰り返してしまうなら、周囲の先輩や同僚から厳しく指導される可能性もゼロではありません。

だからといって、あくまで3カ月というのはお店側が定めた大体の目安です。

業種や環境によってはそれ以上長い期間を掛けて教育してくれる職場もありますし、なにより成長速度というのは人それぞれ異なるものです。

仕事ができないからといって過度に自分のことを責める必要はありません。

広告

バイトで精神的に辛いと思うのが甘えなの?

バイトで精神的に辛いと思うのが甘えなのでしょうか。

甘えかそうじゃないか、というのは個人の主観で大きく異なります。

本人にとって日常生活に支障が出るほどの精神的苦痛でも、受け取る人によってはそれを甘えと判断してしまうこともあるでしょう。

今あなたがバイトを辛いと感じているのなら、その感情を無理に抑える必要はありません。

ほかの人にとってあたりまえのことでも、別の誰かにとっては辛いことだってあります。

大切なのは、自分の感情に素直になることです。

広告

バイトで精神的に辛いから辞めるとき理由は何が良い?

バイトで精神的に辛いから辞めるとき理由は何が良いのでしょうか。

以下に紹介する方法は、なるべく穏便に退職したいという人に向けた、理由の参考例です。

どうしても自分の意見がまとまらず、なんといえばいいのかわからない、という人は、ぜひ参考にしてみてください。

正直に辛いと伝える

ストレートに辛いと伝えるのも悪いことではありません。

本心を隠したまま辞める理由をあれこれ考えるより、自分の気持ちを素直に伝えたほうがあなたにとっても精神的負担は少ないでしょう。

辞めることへの後ろめたさをなくし、きれいさっぱりバイトを辞めたいなら、正直に辛いと伝えてみてください。

仕事が合わないと素直に言う

仕事の向き不向きは誰にでもあります。

「ちょっと、仕事が合わない」と上司に伝えましょう。

上司も同じような人達を見ているので、すんなり受け入れるでしょう。

実際にバイトを辞めるとなると、理由や言い出すタイミングを考えてしまったりで、それがまたさらなるストレスになってしまうものですよね。

ですが、すでに自分の意思で辞めると決意したのであれば、お店への連絡はなるべく早めに済ましておきましょう。

そちらのほうがお店側にもあまり迷惑を掛けずに済みますし、なにより精神的にも楽になるはずです。

学校の勉強に専念したい

学生であれば、勉強を理由に辞めることも可能です。

テストや受験の準備で忙しく、今はバイトに入れる状況にないと言ってみてください。

もし学生でなかったとしても、独学で勉強している何かがあれば今はそちらに専念したいと伝えてみましょう。

お店はあくまであなたをバイトとして雇っているのですから、バイト以外に優先すべき時間があるということも理解してくれるはずですよ。

広告

バイトを辞めるときに電話で「精神的に辛い」と言えばその日に退職できるの?

バイトを辞めるときに電話で「精神的に辛い」と言えばその日に退職できるのでしょうか。

たとえバイトだったとしても、退職の意思を伝える場合、基本としては遅くとも2週間前、できれば1ヶ月前というのがマナーとなっています。

ただ、これはあくまでマナーであって、絶対条件ではありません。

雇用主(お店の責任者)と被雇用者(あなた本人)の合意があれば、原則として即日退職も可能です。

ですが、あらかじめ注意しておきたいのが、雇用契約書の有無です。

基本的にバイト先でこの契約書を結んでいる場合があります。

そこに退職までの期間やルールが明記されていることが多いので、契約書が手元にあれば確認してみることをオススメします。

広告

バイト辞めるのを親に言ってもらうのってあり?

バイト辞めるのを親に言ってもらうのってありなのでしょうか。

自分だと辞めるとは言いにくいですよね。

バイト先に直接申し出ることが基本とはされています。

ですが、どうしても自分からは言い出し難いと思うのであれば、親にお願いすることもいいかもしれませんね。

いつまでも辞めることを言い出せず、ズルズルと今のバイトを続けてストレスを溜めるより、いっそのこと親に相談して辞める旨を伝えてもらうのもひとつの手段です。

ですが、基本的には自分で言うようにするのが良いでしょう。

例えば、言いにくかったらメールやお手紙などでもOKですよ。

直接、言うというルールはありませんので、伝えやすい方法で伝えましょう。

広告

バイトを辞めるけどまだシフト残ってるときはどうしたら良いの?

バイトを辞めるけどまだシフト残ってるときはどうしたら良いのでしょうか。

まずはバイト先の人と相談しましょう。

まだ入って数週間や数カ月なら、新人ということで研修期間としてのシフトが組まれているはずです。

そのため、シフトが残っていても早期退職は比較的スムーズに進みます。

もしバイト先が退職を渋るなら、残った分のシフトを他の従業員に代わってもらうことも検討してみてください。

いずれにしても、辞めるのであれば早めに伝えることが重要です。

画像のコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました