義母嫌いお盆どうする?義両親嫌いで当たり前?関わりたくないなら?

生活の知恵

8月といえばお盆シーズンですよね。

中には帰省する人(里帰りする人)も多いでしょう。

そこで悩ましいのが、義母がいる義実家への帰省ですよね。

嫁の立場としては、ストレスの原因になりますし、中には義母(義両親)と仲悪い妻も当たり前のようにいるでしょう。

では、義母が嫌いな人はお盆にどうするべきなのか?世間の妻たちに経験談を聞いてみました。

また、義父母と関わりたくないときの対処法についても紹介しています。

広告

義母嫌いお盆どうする?

クルミさん
クルミさん

どうしても無理なら関わる必要は無いかと思いますけどね。

我が家はお盆の帰省は各々で行くことになりましたよ。

私も主人の帰省には付き合いません。

その代わり、主人も私の帰省に付き合うことはありません。旦那さんに交換条件を出すのはどうでしょうか?

ナミエさん
ナミエさん

わたしも義母とは馬が合わないので、好きじゃないですね。

なるべく関わらない方向で行きましょう。

でも正月とかお盆とか旦那さん側の親戚も集まりますからね。正直、無理してまで行かなくて良いと思いますよ。

あとは滞在日数を減らすのがオススメかな?

もちろん日帰りで一人だけ先に帰るのも良いでしょうしね。

ナオミさん
ナオミさん

お盆は本当に面倒ですよね。

私は適当な理由をつけて回避しています。

「体調不良、どうしても外せないスケジュールがある」とかが良いかな?

あとは子供にスケジュール(習い事、用事など)を作って、お盆時期は旦那さんだけ一人で帰省させたりするのもオススメですよ。

子供を理由にお盆の帰省を回避するのもアリですよ。

カスミさん
カスミさん

私がやっている対処法はこんな感じです。

・体調不良だと言う

・外せない予定を作る

・子供の予定を理由に行かない

・義実家帰省しても一人だけ早めに帰る

・帰省回数を減らして、徐々にドロップアウトする

上記のような感じでお盆は色々回避しています。使える手法があれば、ぜひやってみてくださいね。

せっかくの長期休暇になぜわざわざ嫌いな義母に会いに行かねばならないのか?

そう思ったことある嫁は少なくないことでしょう。

そもそも、お盆なんてお墓参りくらいしかすることがないのに帰省ラッシュにはまり、高い旅費を払ってまで帰省しなくてはならないのかと疑問に思いますよね。

避けることができるなら、避けたいですよね。

では帰省したくない場合、どうすればいいのか考えていきましょう。

最近では女性も多くが仕事をされていると思います。

「仕事が立て込んでいてどうしても休めそうにない」と言ってしまえば、角も立ちにくいでしょう。

また、子供がいるのであれば習い事や塾、部活などのスケジュールをあえて入れてしまうというのも手です。

嫁の都合では許せなくても、かわいい孫の都合であれば強く文句を言われることはないでしょう。

広告

嫁(妻)は義両親が嫌いで当たり前なの?

姑とはそもそも、かわいい息子を奪った嫁に対して不満を抱いている生き物です。

そんな敵意のある人を好きになれますか?

嫌いで当たり前です。

ごく一部の理解のある方を除き、姑は大半が嫁に文句を言わないとストレスが溜まる可哀そうな状態なのです。

それでいて本人は「自分は正しい行動をしている」と信じているのでたちが悪いのですね。

自分は決してお嫁さんにこんなことはしないぞ、と反面教師にしつつ、姑はこういう病気にかかっている人なのだと思えば、その対応策を考えながらなんとかやっていけるかもしれません。

嫁姑関係とは古より続く解決することの難しい問題です。

自分が姑を変えることは出来ません、自分の考え方を少し変え「下手に出て姑を操る賢い嫁」になった方が利口なのかもいれませんね。

広告

義母が嫌いで二度と関わりたくないならどうする?

義母と関りたくない場合は、旦那に相談するに尽きます。

今の辛い状況を理解してもらい、味方になってもらいましょう。

義母とのやり取りには旦那にワンクッション入ってもらうのが良いでしょう。

そうすれば、嫁の負担はだいぶ減ることでしょう。

旦那の協力さえあれば、帰省も父子だけで行ってもらうことも可能です。

まずは旦那としっかり話し合った上で、義母との距離を上手にとるようにしましょう。

妻たちの中には旦那さんと話し合って、帰省は各々で行くルールを設けている場合もありますよ。

どうしても嫌なら旦那さんとルールを決めましょう。

旦那さんと結婚生活が続く限り、義母との関係も続きますからね。

どこかでルールを変えていくことが大事です。

広告

義母が嫌いで旦那と離婚するのはアリ?

「義母が嫌いすぎる!もうこんな関係が続くなんて耐えられない!離婚するしかない!」と嫌いな義母と離れたい一心で離婚を選択する人がいます。

しかし、簡単に離婚を選択すると後悔することになるかもしれません。

離婚後には経済的な問題が出てきます。

子供がいれば尚更その選択は慎重に行うべきです。

離婚する前に義母との和解は不可能か考えてみましょう。

そもそも、義母の存在だけでせっかく築いた結婚生活を壊してしまうのはあまりにももったいないことだと思います。

良い嫁になろうと頑張りすぎていませんか?

無理をすると自分が疲弊していくだけでなく、旦那や義母に気を使わせているかもしれません。

もしかすると、その頑張りすぎが原因で義母が居心地を悪くし、文句を言ってくるのかもしれませんよ。

「義母に文句を言われないように頑張る」のではなく、「文句を言われても平気なように頑張る」ことが出来れば、あなたは離婚せずに家庭を維持できるかもしれません。

義母に小言を言われても、笑って受け流してそっと距離を置くことが出来れば、嫁姑関係はうまくいくことでしょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました